SRXシリーズサービスゲートウェイ

ジュニパーの次世代に対応した物理的、仮想、コンテナ化ファイアウォールにより、エッジ、データセンター、クラウドアプリケーションを保護します。

Show filters
検索

ロケーション

ロケーション

キャンパス
4
データセンター
4
バーチャル
2
ブランチ
7
バーチャル

ジュニパーvSRXバーチャル・ファイアウォールは、AWS、Azure、Google Cloud、IBM Cloud、およびOracle Cloudの各環境において、妥協しない柔軟性、有効性、ならびにパフォーマンスを提供します。

CPU

2

メモリ

4 GB

ディスク容量

16 GB

俊敏性の高いcSRXコンテナファイアウォールが高度なセキュリティサービスを提供し、コンテナで実行するアプリケーションとマイクロサービスの可視性を向上させて保護します。

仮想 CPU

2

メモリ

4 GB

ファイアウォールパフォーマンス(最大)

13.5 Gbps

IPSパフォーマンス

2.6 Gbps

最大同時セッション数

512,000

ブランチ
キャンパス

SRX1500は、分散したエンタープライズキャンパスや中小規模のデータセンターを対象とした、高性能かつ低レイテンシーの次世代ファイアウォールです。

ファイアウォール(IMIX)パフォーマンス(最大)

9 Gbps

IPSパフォーマンス

4 Gbps

VPNパフォーマンス

2 Gbps

最大同時セッション数

200 万

ポート

1 GbE x 16

10 GbE x 4

キャンパス

SRX4100は、中小規模のエンタープライズ キャンパスやデータ センター向けの高性能かつ低レイテンシのファイアウォールです。

ファイアウォール(IMIX)パフォーマンス(最大)

20 Gbps

IPSパフォーマンス

15 Gbps

VPNパフォーマンス

5 Gbps

最大同時セッション数

500 万

ポート

1GbE/10GbE x 8

キャンパス

SRX4200は、中堅および中小企業のキャンパスやデータセンター向けに開発された、高性能かつ低レイテンシーなファイアウォールです。

ファイアウォール(IMIX)パフォーマンス(最大)

40 Gbps

IPSパフォーマンス

30 Gbps

VPNパフォーマンス

9.6 Gbps

最大同時セッション数

1,000万

ポート

1GbE/10GbE x 8

キャンパス
データセンター

SRX4600ファイアウォールは、プライベートエンタープライズクラウド、構内ネットワーク、パブリッククラウドインフラストラクチャ向けの高速で拡張性に優れた防御を使用して、多種多様な環境全体で一貫性のある保護を提供するように最適化されています。

ファイアウォールパフォーマンス(最大)

95 Gbps

IPSパフォーマンス

65 Gbps

VPNパフォーマンス

55 Gbps

最大同時セッション数

6,000 万

ポート

10 GbE(SFP+)x 8
40 GbE/100 GbE(QSFP28)x 4

データセンター

SRX5400は、大企業のデータセンター、サービスプロバイダーのインフラストラクチャ、公共部門のネットワークのセキュリティ保護に最適です。

ファイアウォールパフォーマンス(最大)

270 Gbps

IPSパフォーマンス

230 Gbps

VPNパフォーマンス

60 Gbps

最大同時セッション数

9,000万

ポート

IOCスロット2個(IOCオプションを参照)

データセンター

SRX5600は、大企業のデータセンターとサービスプロバイダーインフラストラクチャを保護し、セキュリティサービスを集約するのに最適です。

ファイアウォールパフォーマンス(最大)

480 Gbps

IPSパフォーマンス

460 Gbps

VPNパフォーマンス

120 Gbps

最大同時セッション数

1億8千2百万

PoE+ポート

5 IOCスロット

データセンター

SRX5800サービス ゲートウェイは、大企業のデータセンター、サービスプロバイダーのインフラクチャ、および公共機関のネットワーク向けに構築されています。

ファイアウォールパフォーマンス(最大)

1 Tbps

IPSパフォーマンス

860 Gbps

VPNパフォーマンス

230 Gbps

最大同時セッション数

3億3千8百万

PoE+ポート

IOCスロット11個

ブランチ

SRX300次世代ファイアウォールは、各地に分散している企業の拠点をつないで保護し、小型のデスクトップ デバイスにセキュリティ、SD-WAN、ルーティング、スイッチングを統合します。

ファイアウォールパフォーマンス(最大)

500 Mbps

IPSパフォーマンス

200 Mbps

VPNパフォーマンス

100 Mbps

最大同時セッション数

64,000

PoE+ポート

1 GbE x 8

ブランチ

SRX320次世代ファイアウォールは小型で便利なデスクトップデバイスであり、セキュリティ、SD-WAN、ルーティング、スイッチング、WAN接続を統合することで、各地に分散している小規模な支社/拠点間をつないで保護します。

ファイアウォールパフォーマンス(最大)

1 Gbps

IPSパフォーマンス

200 Mbps

VPNパフォーマンス

300 Mbps

最大同時セッション数

64,000

ポート

1 GbE x 8

ブランチ

SRX340次世代ファイアウォールが、各地に分散した中規模の支社/拠点間をつないで保護します。セキュリティ、SD-WAN、ルーティング、スイッチング、およびWAN接続を利便性の高い1Uフォームファクタに集約しています。

ファイアウォールパフォーマンス(最大)

3 Gbps

IPSパフォーマンス

400 Mbps

VPNパフォーマンス

600 Mbps

最大同時セッション数

256,000

ポート

1 GbE x 16

ブランチ

SRX345次世代ファイアウォールは、各地に分散した中規模から大規模の支社/拠点に最適です。セキュリティ、ルーティング、スイッチング、WAN接続を1U筐体に統合します。

ファイアウォールパフォーマンス(最大)

5 Gbps

IPSパフォーマンス

600 Mbps

VPNパフォーマンス

800 Mbps

最大同時セッション数

375,000

ポート

1 GbE x 16

ブランチ

SRX380次世代ファイアウォールは、高性能でセキュアなSD-WANゲートウェイであり、信頼性の高い、優れたWAN接続が可能です。単一のデバイスに分散型企業オフィスのセキュリティ、ルーティング、スイッチングを統合します。

ファイアウォールパフォーマンス(最大)

10 Gbps

IPSパフォーマンス

2 Gbps

VPNパフォーマンス

3.5 Gbps

最大同時セッション数

380,000

ポート

20個(1 GbE x 16、10 GbE x 4)

ブランチ

SRX550 次世代ファイアウォールは、中規模から大規模の支社環境を保護するのに最適です。

ファイアウォールパフォーマンス(最大)

7 Gbps

IPSパフォーマンス

800 Mbps

VPNパフォーマンス

1 Gbps

最大同時セッション数

375,000

ポート

固定:10/100/1000 BASE-T + 4 SFP(スモールフォームファクタープラガブル)トランシーバ

I/Oスロット x 6:SRXシリーズMini-PIM x 2、ギガビットバックプレーン物理インターフェイスモジュール(GPIM)または複数のGPIMとXPIMの組み合わせ x 6

お客様の導入事例

Beeline がネットワークを向上させ、ギグ エコノミーで適切な人材を検索、管理する企業をサポート

請負業者およびフリーランサーは、今後 10 年以内に米国の労働力の半分を占めるようになる可能性があります。この事実が Beeline の成長を後押ししています。Beeline は企業による社外の労働力を検索、管理をサポートします。Beeline は、AI を活用した SaaS ソリューションを実行し、円滑な業務を維持するために、ジュニパーのネットワークとセキュリティを利用しています。

Beelineの画像
CyberRatings Enterprise Firewallのテスト
ジュニパーは、セキュリティ有効性で最高の評価を受けました。
ライブイベントとオンデマンドのデモ
変革を遂げたネットワークの道のりをたどってみましょう。