Juniper Support Insights

ジュニパー環境全体の AI ドリブン、クラウド対応のサポート。

概要

ジュニパーサポートインサイト(JSI)は、AI ドリブンサポートをジュニパーのポートフォリオ全体に拡張し、IT とネットワーク運用チームがすべての Junos OS デバイスの運用状況を全体的に把握できるようにします。ジュニパーケアに含まれたこのサービスは、ジュニパーデバイスをクラウドに簡単かつセキュアに接続し、ネットワークパフォーマンスと稼働時間を向上させる実用的なインテリジェンスを提供するサービスです。

ジュニパーがどのように役立つか

JSI は、サービスプロバイダーと企業をサポートするように設計されています。ネットワーク平均回復時間を短縮し、生産性を向上し、ネットワークパフォーマンスを改善させるのに役立ちます。

  • データ収集時間を10~20% 短縮することができます。
  • レビュー時間を平均 8~16 時間節約し、アセットインベントリと設定管理を向上できます。
  • レビューあたり平均 8 時間を節約し、サポート終了とサービス終了(EOS)ライフサイクル管理を劇的に向上させることができます。
ジュニパーサポートインサイトポータルユーザーインターフェイスのスクリーンショット

運用上の健全性とインベントリ

シンプルで正確、消費しやすいダッシュボードで、重要な運用インサイトを提供します。 

  • ソフトウェアおよびハードウェアシステムインベントリ:ソフトウェアライフサイクル管理を向上させ、契約管理効率を向上させ、可視化できないことによる遅延を削減します。
  • 物理および論理インターフェイスインベントリ:ネットワーク容量計画効率を向上させます。 
  • 設定変更:総合的ビューは、ヒューマンエラーを回避し、設定データへのアクセスを簡素化するのに役立ちます。
  • アラームルーティングエンジン(RE)の健全性:個々のデバイスを調べずに、問題を集約したビューを提供します。
JSI ユーザーインターフェイスのスクリーンショット

ライフサイクル管理

NetOpsチームに実用的なインサイトを提供し、ネットワークパフォーマンスを向上し、ネットワークダウンタイムを削減するのに役立ちます。

  • サポート終了およびサービス終了情報:オンデマンドで正確な EOL/EOS データにより、ネットワーク混乱を軽減します。
  • セキュリティの脆弱性:脆弱性曝露を正確に把握することで、セキュリティ態勢を向上させるのに役立ちます。
  • バグデータ:バグ曝露を正確に把握することで、ネットワークの混乱を軽減します。
  • 自動化されたログファイル収集:ログファイルの自動収集は、手動データ収集と比較すると、効率に優れています。
  • アドホックサポート収集:安全、セキュアで自動化されたデータ収集は、リクエストベースで利用できます。
お客様は、電話によるジュニパーサポートサービスに満足

使いやすい

  • クラウドベースのポータル、ダッシュボード、分析
  • コレクターおよびコレクターレス運用モード
  • 軽量コレクター機能は、プロビジョニングを効率化する
  • ソフトウェアのアップグレードまたはインストールが不要
シールドキーホールと相互接続ポイントとともに、クラウドを持っている手の画像

セキュリティとプライバシー

  • 非侵入かつ監査可能なデータ収集
  • フットプリントがまったく残らないのでデータ漏洩を防ぐ
  • 暗号化トランスポート層セキュリティ(TLS)フロー
相互接続されたネットワークが描かれたモダンな都市の摩天楼

動的拡張性

  • ジャストインタイム式クラウドクラウドアーキテクチャ
  • コレクターあたり最大 20,000 個のネットワークデバイスをサポート

お問い合わせ

連絡先情報を提供していただければ、ジュニパーの専門家がすぐにご連絡いたします。皆様とのやり取りを楽しみにしています。