こちらもご覧ください

データセンターネットワーク

クラッシュへの耐性のあるゼロトラストデータセンターネットワークを構築し、運用の信頼性を向上。

ネットワークがクラッシュしてしまえば、サービスやアプリケーションの配信を高速化しても意味がありません。ジュニパーのデータセンターネットワークソリューションは、集中型ロケーションからエッジロケーションにいたるまでデータセンターネットワークの信頼性を高め、遅延を最小限に抑えることで安定した運用を実現します。

Juniper Apstraインテントベースソフトウェアにより、プライベートデータセンターをクラウドリソースと同じくらい簡単に管理できます。幅広いベンダーとほぼすべてのネットワークトポロジーをサポートしており、Day 0からDay 2以降までのライフサイクル全体にわたって、優れた信頼性で自動化とオペレーショナルエクセレンスを実現できます。

ジュニパーのスイッチング/ルーティング/セキュリティプラットフォームが、耐障害性に優れた自動化ファブリック脅威防御を備えた拡張性のあるデータセンター基盤を提供します。ジュニパーの包括的なセキュリティポートフォリオにより、ゼロトラストデータセンターアーキテクチャを実現し、あらゆるネットワーク接続ポイントでユーザー、アプリケーション、データ、インフラストラクチャを保護できます。

データセンターウェアハウスの白黒写真

ジュニパーがサポートします

今日のペースの速いビジネス環境での成功には、俊敏性、信頼性、スピードが求められています。ジュニパーは、データセンターのインフラと運用の近代化・自動化を進め、この3つを実現するお手伝いをします。

データセンターで他の人と一緒にパソコンで作業している人。

信頼性の高いネットワーク管理

Juniper Apstraを使用して、データセンターネットワークの設計、導入、運用を自動化および検証します。まずは求める成果を具体化することから始めましょう。Apstraがネットワークを設定し、安全で意図したとおりに動作することを保証し、異常を警告し、変更と保守を管理します。

データセンターのネットワークインターフェイスをパソコンで見る数人のネットワーク事業者。

柔軟でオープンなファブリック

スタンダードベースの自動化されたネットワークファブリックが、拡張性と信頼性に優れたノンブロッキングの予測可能なパフォーマンスを提供します。QFXシリーズPTXシリーズACXシリーズのスイッチ/ルーターは、クラス最高のスループットと拡張性を備え、400Gインターフェイス、Junosオペレーティングシステムのオープンなプログラマビリティ、EVPN-VXLANやIPファブリックの総合機能を提供します。

データセンター内でPCを操作するITプロフェッショナル。

ネットワークポリシーとコントロール

クラウドネイティブなContrail Networkingプラットフォームは、オープンなSoftware-Definedソリューションで、コンテナ型および仮想化ネットワークの作成と管理を自動化します。パブリッククラウドとプライベートクラウドのワークロードをシームレスに接続、分離、保護できます。

誰もいない机とパソコンで埋め尽くされたオフィスで、パソコンを見る人。

統一されたゼロトラストセキュリティ

ジュニパーの次世代型の高パフォーマンスファイアウォールと、AI予測による脅威防御およびアクセスコントロール機能により、拡張可能な分散型セキュリティサービスファブリックを作成して、統一されたゼロトラスト保護を環境全体に導入できます。このファブリックが、すべてのネットワーク接続ポイントでユーザー、アプリケーション、データ、インフラストラクチャを保護します。

高層ビルを背景に、外でノートPCを打つ人の手。

データセンターの相互接続(DCI)

QFXシリーズ、PTXシリーズ、ACXシリーズのスイッチング/ルーティングプラットフォームにより、データセンター同士、データセンターとパブリッククラウド、データセンターとインターネットを接続できます。これらの製品は、クラス最高のスループットを実現するとともに、拡張性、プログラマビリティ、包括的なEVPN-VXLANおよびIPファブリックのサポートを提供します。

導入事例

AIドリブンのゼロトラストネットワークがAmeriTrustに俊敏性を提供

特殊保険の引受業務と管理サービスを提供する企業であるAmeriTrustは、成長を促進するためにデジタル変革を目指していました。IT運用を合理化し、サイバーセキュリティを強化し、予測不可能な変化する世界でビジネスの成功を促進するための意欲的な取り組みに着手したのです。

AmeriTrustイメージ
ディスカバリーツール

データセンターの課題に対する答えを得る

データセンターのディスカバリーツールでいくつかの質問に答えるだけで、データに裏付けされた専門家による提案を即座に受けることができます。チーム内でビジネスケースの共有やデモの視聴、詳細について電話で問い合わせることもできます。 

リソースセンター

データセンター管理の新時代:あらゆるベンダー、あらゆるトポロジー、あらゆるデータセンター(英語)

関連ソリューション

AIデータセンター

ハイパフォーマンスのAIトレーニング、推定、ストレージのクラスターを迅速かつ柔軟に導入します。

データセンターの相互接続

ジュニパーのDCIソリューションは、従来の拡張性の制約、ベンダーロックイン、相互運用性の課題を打破するシームレスな相互接続を実現します。

400G

ジュニパーは、PTXシリーズパケットトランスポートルーターMXシリーズユニバーサルルーティングプラットフォーム、ACXシリーズルーター、およびQFXシリーズスイッチなど、業界で最も包括的で高性能な400Gルーティングおよびスイッチングプラットフォームを提供します。これらのプラットフォームは、ネットワークを安全で高度にカスタマイズできる状態に保ちながら、インフラストラクチャ全体の効率を向上させます。

自動化されたデータセンターファブリック

自動化とマルチベンダーをサポートするJuniper Apstraと、拡張可能かつプログラム可能なスイッチング/ルーティングプラットフォームを組み合わせた、スタンダードベースのファブリックソリューションにより、データセンターの拡張性、信頼性、俊敏性を強化。

IPストレージネットワーキング

全IPストレージネットワークでデータストレージを簡素化し、データセンターのパフォーマンスを向上させます。100G/400Gスイッチングを備えたNVMe/RoCEv2やNVMe/TCPなどの最新の技術を使用して、高性能ストレージを構築するか、ストレージとデータを単一のネットワークに統合することができます。

統合型光ルーティングアーキテクチャ(CORA)

CORAは、IP光コンバージェンス向けの、拡張可能、持続可能で自動化されたソリューションです。CORAは、事業者が400G以上のネットワーキングを目的として、メトロ、エッジ、コアの各ネットワークにIP-over-DWDMの革新的な戦略を導入する場合に、不可欠な構成要素です。

ゼロトラストのデータセンターセキュリティ

ジュニパーのゼロトラストデータセンターセキュリティは、セキュリティを運用化し、ネットワーク全体にゼロトラストを拡張することで実証済みの効率性で脅威を防止し、分散されたデータセンターを保護します。統一された管理、コンテキストドリブンによるネットワーク全体の可視性、単一のポリシーフレームワークにより、ジュニパーはハイブリッド環境全体のユーザー、データおよびインフラストラクチャを保護します。

クラウドネイティブ

ジュニパーのクラウドネイティブソリューションは、基本的な接続性だけでなく、十分なスケール、パフォーマンス、およびセキュリティレベルも提供するため、DevOpsチームは不要な複雑さから解放され、アプリケーションイノベーションに集中できるようになります。

ぜひお試しください。今すぐお試しください。

ジュニパーのIP/EVPNファブリックソリューションの紹介 – 無料!

自動化データセンター稼働中

導入と運用を簡素化する方法をご紹介

データセンターネットワークに関するよくある質問

ジュニパーのデータセンターネットワークソリューションとは?

ジュニパーのデータセンターネットワークソリューションは、インテントベースネットワーク構築自動化ソフトウェア、クラス最高のルーターとスイッチ、分散型のセキュリティサービスファブリックを組み合わせたソリューションです。このソリューションにより、ゼロトラストのアクセスコントロールとポリシー適用をすべてのネットワーク接続で実現しながら、クラッシュへの耐性のあるネットワークを構築し、あらゆる規模のネットワークの信頼性を高めることができます。

ジュニパーデータセンターネットワークソリューションを構成するコンポーネントとは?

このソリューションには、幅広い製品が含まれています。下記は代表的なものです。

  • 信頼性に優れた、インテントベースのネットワーク自動化およびライフサイクル管理のためのJuniper Apstraソフトウェア
  • クラス最高のスループットと拡張性を提供するQFXPTXACXシリーズのスイッチング/ルーティングプラットフォーム
  • コンテナ化ネットワークと仮想化ネットワークの作成と管理を自動化するクラウドネイティブのContrail Networking
  • ゼロトラストのデータセンターネットワークを構築するためのJuniper Connected Security分散型サービスファブリック

このソリューションで対応できるデータセンターネットワークの課題は?

ジュニパーのソリューションは、業界を悩ませている以下のネットワーク問題に対応します。

  • 従来のデータセンター管理向けCLIとDIY自動化は、拡張が難しく、ネットワーク障害が発生しやすい 
  • ネットワークが拡張するにつれ監視が難しくなり、継続的な検証を確実に行うためにリアルタイムのデータ分析が不可欠となる
  • 有能な人材が不足しており、専門家は複数のベンダーのツールとCLIに関する知識を持っていなければならない
  • 旧式のハードウェアは管理が複雑で、拡張に向いていない
  • 社内外のセキュリティインシデントが、コストのかかる障害停止を引き起こす可能性がある

ジュニパーデータセンターネットワークソリューションは、今日のデータセンターが抱える課題にどのように対応するのか?

このソリューションは、以下のように各課題に対応します。

  • 信頼性の低い自動化:Juniper Apstraインテントベースネットワーク築ソフトウェアは、Day 0からDay 2以降までのデータセンターネットワークの設計、導入、運用を自動化し、検証します。 
  • 大規模な監視/分析:信頼できる唯一の情報源、強力な分析、根本原因の特定を使用するApstraにより、問題を迅速に特定し、解決できます。ネットワーク運用担当者は、コーディング不要で使いやすいグラフエクスプローラを使用して、テレメトリの収集をカスタマイズし、データを調査および可視化できます。
  • 人材不足:Juniper Apstraは、マルチベンダーに対応した唯一のデータセンター自動化ソフトウェアです。CLIを使用しないため、ベンダー固有のスキルは不要です。特定のベンダーの認定に縛られることなく、人材を柔軟に採用できます。 
  • ハードウェアの管理と拡張性:QFXシリーズスイッチは、業界最高水準のスループットと拡張性、Junos OSのオープンなプログラマビリティ、EVPN-VXLANとIPファブリックに関する幅広い機能を備えています。これをApstraの管理機能と組み合わせることで、企業、サービスプロバイダ、クラウドプロバイダそれぞれの環境に最適なソリューションとなります。
  • セキュリティ脅威:このデータセンターソリューションは、SRXシリーズファイアウォール(物理、仮想、コンテナ化)のJuniper Connected Security分散型サービスファブリックと連携して、ゼロトラストのエクスペリエンスを実現します。データセンター、ネットワークエッジ、クラウドなど、場所を問わず、ユーザー、アプリケーション、データを保護できます。

ジュニパーデータセンターネットワークの導入オプションとは?

最適な製品やライブデモの提案を含め、お客様のニーズを満たすトレーニングとプロフェッショナルサービスを多数ご用意しています。詳細については、ジュニパーの営業担当者またはジュニパーにお問い合わせください。

ジュニパーは、データセンターインフラストラクチャの近代化にどのように役立つのか?

ジュニパーデータセンターネットワークソリューションは、電力効率が高く拡張しやすいスイッチ、次世代ファイアウォール、インテントベースのファブリック管理で構成されています。優れた信頼性で拡張し、自動化を最適化することで、ネットワーク管理を簡略化できます。

ジュニパーデータセンターネットワークソリューションの使用を検討すべき対象は誰か?

データセンターの構築、拡張、または近代化を図るすべての企業に、ジュニパーデータセンターネットワークソリューションの使用の検討をお勧めします。このソリューションにより、信頼性を犠牲にすることなく、管理とコストの効率を柔軟に高めることができます。