フィラデルフィア市がスマートシティビジョンを推進

150万を超える人々がフィラデルフィア市を故郷と考えています。ここは自由とチーズステーキの誕生した場所です。また同市は高度なITサービスのイノベーターでもあり、市全域をカバーするネットワークがあり、初期対応者から都市設計家まで、数十の部門で30,000人の職員をサポートしています。フィラデルフィア市は、ジュニパーのバックボーンにより、5年以上にわたり、99.99% のアップタイムを提供してきました。

概要


会社名 City of Philadelphia
業界 政府機関
使用製品 MX960Advanced Threat PreventionSecurity DirectorWi-Fi AssuranceWired AssuranceエッジAdvanced Threat PreventionPolicy Enforcer
地域 Americas
米国ペンシルバニア州フィラデルフィア市の画像
「ジュニパーのおかげで、私とチームの業務は楽になりました。私たちは4人で、30,000人の職員をサポートするネットワークを運用しています。効率的なネットワーク運用をしています」。
デニス・ドイン氏 フィラデルフィア市、チーフネットワークオペレーションズオフィサー

ビジネス上の課題

ジュニパーのネットワークにより、何百もの政府機関がフィラデルフィア市のデータセンターなどに接続され、同市はより効率的で革新的な都市の基盤を築きました。インテリジェントな信号機などのスマートシティサービスが、近隣住民と環境の持続可能性を維持しています。ジュニパーの簡素化されたネットワーク運用のおかげで、わずか4人のITチームですべてのネットワークタスクを処理できています。