Juniper Mist Wired Assurance

Juniper Mist Wired Assuranceは、キャンパスファブリックにクラウド管理とMist AI™をもたらします。キャンパス導入をAIドリブン運用に移行することで、ネットワーク管理の新しい標準を設定し、接続デバイスにより優れたエクスペリエンスを提供します。Juniper Mist Cloudは、キャンパスファブリックの導入と管理を合理化し、Mist AIは運用を簡素化し、コネクテッドデバイスのパフォーマンスを可視化します。

Wired Assuranceは、ITチームが平均修理時間(MTTR)を短縮し、新しい世代のエクスペリエンスファーストネットワークを実現するサポートします。EXシリーズスイッチは、Mist AIと組み合わせることで、スイッチの正常性と有線接続前後のサービスレベルメトリックに関するインサイトを提供します。

主な特長


Select Product Specification
  • Juniper Mist CloudのジュニパーEXシリーズスイッチをオンボーディング、設定、および管理
  • インテントに基づいてキャンパスファブリックアーキテクチャを数分で構築して導入
  • マルチベンダー環境全体のサードパーティの統合と自動化にオープンAPIを活用
  • AIドリブンインサイトを使用して、スイッチのパフォーマンスを正確に把握
  • テンプレートとポートプロファイルを使用してサイトとスイッチを設定
  • プロアクティブな根本原因の特定を取得し、自動運転アクションを有効にする

特長とメリット

シンプルスイッチプロビジョニング

プラグアンドプレイ機能用のアクティベーションコードを使用して、クラウド対応ゼロタッチプロビジョニング(ZTP)EXシリーズスイッチの設定とトラブルシューティングを行います。オンボーディングエラーを最小限に抑え、時間を節約し、効率を合理化します。テンプレートとプロファイルが確立されたら、無色ポートを実装することで、デバイスが適切な構成を自動継承します。

インテントベースの設定モデル

クラウドから、一貫性のある、合理化された構成、ユニバーサルテンプレート、プロファイルを作成します。インテントに基づいてキャンパスファブリックアーキテクチャを数クリックで簡単に構築して管理します。この構造は、特定のサイトやスイッチ属性を柔軟に調整する一方で、導入を標準化することができます。

接続前後のパフォーマンス指標は、ネットワークスループット、接続の成功件数、スイッチの正常性に関するインサイトを提供します。ユーザー、有線デバイス、IoTエンドのエクスペリエンスの質やサービスレベル期待値(SLE)を満たしているかどうかを推測することなく、有線ネットワークがどのように機能しているかを正確に理解することができます。

wired-sle

CPUやメモリ使用率、バーチャルシャーシステータスなど、デバイスレベルの詳細なメトリックで、有線スイッチをタイムライン全体でどのように動作させるかをご紹介します。ポートレベルで、転送バイト数、トラフィック使用率レベル、電力消費電力が表示されます。

wired-switch-insight

ジュニパーの無線APとペアにした場合、マルチベンダー環境のファームウェアのコンプライアンス、欠落しているVLAN、スイッチWi-Fiアクセスポイント(AP)アフィニティなどの主要なヘルス指標を使用して最適なスイッチ運用を保証します。

switch-health-topology

オープンAPI

100%オープンでプログラム可能なAPIの力を活用して、スイッチアクティベーション、オンボーディング、設定プロセスを完全に自動化します。自動チケット、トラブルシューティングなどのAPIをサポートするServiceNowやSplunkなどのサードパーティシステムと統合できます。

最大30日のデータを分析して、企業全体のネットワークインサイトを抽出するプロセスを簡素化し、変化する要件に合わせてリソースを適切に一致することができます。

wired-network-insights

無料のジュニパーアクセスポイントを入手する

無料のAP
オファーに今すぐ申し込んで、Mist Cloudサービスの90日間トライアルをぜひお試しください。

導入事例

スマートネットワークが、UTサンアントニオ校の学生の成功と研究目標をサポート

テキサス大学サンアントニオ校(UTSA)は、学生の成功のモデル、優れた公的研究機関、そして成長とイノベーションの模範となるべく、大胆な計画を持っています。34,000人以上の学生がUTSAに通学しており、その45%は家族の中で初めて大学に進学した学生です。

UTSAは、学習、研究、イノベーションのため、柔軟でセキュアかつ運用効率の高いデジタル基盤を築くため、ジュニパーのAIドリブンキャンパスネットワークに移行しています。 

テキサス大学サンアントニオ校の画像

Juniper Mistファミリーが提供するサービス

Juniper Mist Wired Assuranceクラウドサービスのスクリーンショット

Wired Assurance

Juniper Mist Wired Assuranceサービスは、アクセスレイヤースイッチングにMist AIをもたらします。AIネイティブな運用と自動化により新たにネットワーク管理標準を設定し、ジュニパーEXシリーズスイッチを通してリソースに接続されたデバイスのエクスペリエンスを改善します。

技術的な特長
Select Product Specification
  • Juniper Mist CloudのジュニパーEXシリーズスイッチをオンボーディング、設定、および管理
  • インテントに基づいてキャンパスファブリックアーキテクチャを数分で構築して導入
  • マルチベンダー環境全体のサードパーティの統合と自動化にオープンAPIを活用
  • AIドリブンインサイトを使用して、スイッチのパフォーマンスを正確に把握
  • テンプレートとポートプロファイルを使用してサイトとスイッチを設定
  • プロアクティブな根本原因の特定を取得し、自動運転アクションを有効にする
表示中
Juniper Wi-Fi Assuranceクラウドサービスのスクリーンショット

Wireless(Wi-Fi)Assurance

Juniper Mist Wireless Assuranceクラウドサービスは、Mist AIの活用とMLによりトラブルシューティングと運用を自動化し、無線ネットワークの安定性、信頼性、予測可能性を維持しつつ、ユーザーのサービスレベルをリアルタイムに把握できるようにします。

技術的な特長
Select Product Specification
  • ワイヤレスパフォーマンスを事前に最適化
  • シンプルでセキュアなリソースアクセス
  • トラブルシューティングのダイナミックパケットキャプチャ
  • プロアクティブな根本原因の究明
  • APIによるネットワーク自動化
すべてのクラウドサービスを見るには?

ジュニパーが競合企業の先をいく理由

ネットワークを構築する際は、こちらの有線LANと無線LANの比較ガイドをご覧ください。Mist AIドリブンのジュニパーと、Cisco、Cisco Meraki、Aruba/Hewlett Packard Enterpriseとの比較について詳しくご覧ください。

Mist AI in action

ウィークリーデモに参加して、当社がどのようにして有線および無線ネットワークで業界最高のアクセスレイヤーエクスペリエンスを提供しているのかをご覧ください。

これらのソリューションでWired Assuranceを検索

有線アクセス

有線ポートフォリオは、無線と連携することで、規模に応じてパフォーマンスとシンプルさを組み合わせ、AIドリブンのインサイトと自動化によりユーザーやデバイスに最適化されたエクスペリエンスを提供します。

ネットワークの活用でウイニングスタート
Aston Martin Aramco Cognizant Formula One™チームが、新しい最先端の工場にジュニパーを選んだ理由をご覧ください。

Gartner Magic Quadrant for Enterprise Wired and Wireless LAN Infrastructure, Mike Toussaint, Christian Canales, Tim Zimmerman、2021年11月15日。

Gartnerは調査に関する発行物に掲載されたいかなるベンダー、製品またはサービスも支持するものではありません。また、最高の評価またはその他の評価を受けたベンダーのみを選択するようテクノロジーユーザーに推奨するものではありません。Gartner・リサーチの発行物は、Gartner・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。Gartnerは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の責任を負うものではありません。

GARTNERおよびMAGIC QUADRANTは、Gartner Inc.または関連会社の米国およびその他の国における登録商標およびサービ スマークであり、同社の許可に基づいて使用しています。All rights reserved.