自動化されたデータセンターファブリック

トレードオフなしで俊敏性と信頼性を求めるビジネスニーズにより、自動化を備えた標準ベースのファブリックの採用が加速しています。一方で、新しいアプリケーションアーキテクチャにより、トラフィックパターンが変化し、帯域幅がダイナミックに変化することで、データセンターネットワークの近代化が求められています。また、古くなった階層設計を置き換えることで、スパニングツリーの多くの制限を克服することができます。

標準ベースの自動化されたネットワークファブリックは、拡張性や信頼性が高く、ノンブロッキングで予測可能なパフォーマンスに加え、敏捷性を実現します。

  • 標準ベースのファブリック:IPファブリックは、データセンターの主流アーキテクチャになっています。EVPN-VXLANでは、従来型のアプリとクラウドネイティブなアプリが同じネットワークを使用し、ベンダーを超えて運用できるオープンなソリューションとなっています。
  • 運用の自動化:自動化対応の高度なインテントベースのシステムは、信頼できる唯一の情報源に基づいたクローズドループの保証と変更管理により、ファブリックの設計から導入、運用までの複雑さを軽減します。

commercial building skyscraper made of glass
Magic Quadrant Leader

ガートナーは、3年連続でジュニパーを『Magic Quadrant for Data Center and Cloud Networking』のリーダーに選出しました。

レポートを読む

ジュニパーがサポートします

ジュニパーのソリューションには、マルチベンダーネットワークに対応したジュニパーのApstra Systemの自動化された確実な運用と、ジュニパーの拡張性のあるプログラム可能なスイッチングプラットフォームが融合されています。

ファブリックの設計、導入、運用の簡素化

クローズドループ保証による高度な自動化を実現するジュニパーのApstra System を使用することで、迅速かつ容易にファブリックをセットアップして実行し、またデータセンターに接続することができます。このアプローチでは、マルチベンダーに対応したターンキーソフトウェアシステムにより、ネットワークファブリックの設計、導入、運用を簡素化することができます。他のソリューションとは異なり、Apstra のシステムは、2 日目の運用のための統一されたシステムであり、可視性と洞察力、インシデント管理、根本原因の特定、変更管理、コンプライアンスと監査、メンテナンスとアップデートをサポートする単一の情報源を備えています。

検証済みソリューションの構成要素であるターンキーで時間を節約

ビルディングブロックソリューションにより、Apstra Systemをジュニパーのスイッチと組み合わせることで、ビジネス成果や容量に対する要件の設計上の考慮事項を簡素化することができます。このソリューションシリーズでは、広範囲に及ぶ設計プロジェクトや長期的な導入プログラムを用いることなく、最新のデータセンターの運用を迅速に導入できます。新しいデータセンターは、配線や配置の設計図を自動生成して、Apstraのゼロタッチプロビジョニングエンジンにより導入された数時間後に稼働できます。

柔軟で高性能なプラットフォームでインフラの限界を打破

設計から日常の管理にいたるまで、インテントベースの運用を充実させるには、基盤となるインフラの性能とプログラマビリティが重要です。ジュニパーは、リアルタイムテレメトリ、オープンプログラマビリティ、および 400G スケーラビリティを備えた、QFXシリーズおよびPTXシリーズプラットフォームを使用して強力なアンダーレイ基盤を構築し、高スループット、ラインレート暗号化、および高速コンバージェンスを実現します。マルチキャストからマルチテナント機能、マルチホーミングにいたるまで、ジュニパーは拡張性と運用の簡素化に最適なEVPN-VXLANネットワークを提供します。

柔軟なアーキテクチャで「オープン」を考える

ジュニパーは、IP/EVPNをはじめとする標準ベースのオープンな技術をベースに、Junos OS やSoniCインフラ上で動作するネットワークファブリックの構築をサポートします。ジュニパーには、お客様の成功をサポートする専門家とツールが揃っています。標準となる規定を策定したイノベーター、数千の大小の導入をサポートしてきたアーキテクトやエンジニアが揃っており、実践的な知識を習得し概念実証をするための堅牢な環境を提供する仮想ラボがあります。

お客様の導入事例

ジュニパーのインフラストラクチャ自動化によってイノベーションを加速しているSEMrush

Semrushの画像
関連ソリューション
データセンターネットワーク

自動化された最新のデータセンターで、運用を簡素化し、エクスペリエンスを保証します。ジュニパーでは、ネットワークのライフサイクル全体を自動化することで、設計、導入、および運用を簡素化し、クローズドループの保証を実現します。

データセンターの相互接続

第1世代のDCIソリューションは拡張上の制約に対処するものの、柔軟性に欠け、独自のネットワーク要素と制御ソフトウェアを使用します。ジュニパーの DCI ソリューションはこのような制約から企業を解放します。

400G

ジュニパーは、業界で最も包括的で高性能な400G対応のルーティングおよびスイッチングプラットフォームを提供しています。PTXシリーズパケットトランスポートルーター、MXシリーズユニバーサルルーティングプラットフォーム、ACXシリーズユニバーサルメトロルーター、QFXシリーズスイッチ。これらのプラットフォームは、ネットワークを安全で高度にカスタマイズできる状態に保ちながら、インフラストラクチャ全体の効率を向上させます。

ぜひお試しください。今すぐお試しください。
IP/EVPNファブリックソリューションを無料でお試しいただけます!
ライブ イベントとオンデマンドのデモ
変革を遂げたネットワークの道のりをたどってみましょう。

Gartnerの『Magic Quadrant for Data Center and Cloud Networking』、アンドリュー・ラーナー、エバン・ゼン、ジョナサン・フォレスト、2020年6月30日。

Gartnerは、調査発行物に記載されたベンダー、製品、サービスを支持することはなく、これらのベンダーのみに最高の評価やその他の称号を与えてテクノロジーユーザーに推奨することはありません。Gartnerの調査発行物はGartner調査部門の意見を表したものであり、事実を記したものではありません。Gartnerは、明示的か黙示的かを問わず、商品性や特定目的への適合性の保証を含め、この調査に関する保証は一切行いません。

GARTNERは、Gartner, Inc.ならびに米国および各国における関連会社の登録商標およびサービスマークであり、同社の許可を得て使用されています。全著作権所有