Juniper Mist Edge

Juniper Mist Edgeは、ジュニパーのマイクロサービスアーキテクチャをキャンパスに拡大して俊敏性を実現すると同時に、 エッジで新しいアプリケーションを有効にしながら、拡張できます。Juniper Mist Edgeは、Juniper Mistクラウドとその分散型ソフトウェアアーキテクチャを使用して、拡張性と耐障害性に優れた運用、管理、トラブルシューティング、分析を行います。こられのすべてで、従来の無線コントローラは必要ありません。

主な特長


インターフェース
  • ME-X1:デュアルポート1 GbE(データ)とデュアルポート1 GbE
  • ME-X5:デュアルポート10 GbE SFP +(データ)& デュアルポート1 GbE
  • ME-X5-M: クアッドポート10 GbE SFP +(データ)& デュアルポート10 GbE SFP+
  • ME-X10: クアッドポート10 GbE SFP +(データ)& デュアルポート10 GbE SFP+
電源
  • ME-X1:シングルケーブル電源250 W
  • ME-X5:デュアル、ホットプラグ、冗長電源(1+1)、750W
  • ME-X5-M: デュアル、ホットプラグ、冗長電源(1+1)、750W
  • ME-X10: デュアル、ホットプラグ、冗長電源(1+1)、750W
外形寸法(幅 x 高さ x 奥行き)
  • ME-X1:17.1インチ(幅)x 17.1インチ(奥行き)x 1.75インチ(高さ)
  • ME-X5:18.98インチ(幅)x 31.8インチ(奥行き)x 1.69インチ(高さ)
  • ME-X5-M: 18.98インチ(幅)x 31.8インチ(奥行き)x 1.69インチ(高さ)
  • ME-X10: 18.98インチ(幅)x 31.8インチ(奥行き)x 1.69インチ(高さ)

特長とメリット

Edgeは、大規模キャンパスネットワーク向けに、アクセスポイント間トラフィックのオンプレミストンネル終端を介したシームレスなローミングを提供します。

Juniper Mist Edgeは、リモートVPN(仮想プライベートネットワーク)技術を置き換えるため、VLAN(仮想LAN)を分散拠点やリモート技術者に拡張します。IoTデバイスのためのダイナミックなトラフィックセグメンテーションを提供します。ゲストアクセスと企業トラフィックの分割トンネリングが可能です。 

Juniper Mist Edgeでは、クラスタ内の無制限のノードで構成される柔軟に拡張可能なクラスタがサポートされています(バックアップクラスタオプションあり)。

マイクロサービストンネリングのためのEdgeクラスタ設計は、アクセスポイント、クライアントおよびスループット予測数の総容量考慮事項に基づいています。

このサービスを使用すると、レガシーコントローラアーキテクチャを含む既存の中央データプレーンから最新のJuniper Mistマイクロサービスクラウドへの移行がシームレスにでき、新しいネットワーク設計に影響を及ぼすこともありません。

アクセスポイントは標準ベースのL2TPv3テクノロジーを活用して、選択したWLANについてJuniper Mist Edgeとのトラフィックをトンネリングします。この機能により、お客様の要件を満たす必要がある場所で、分散型と一元型データプレーンの組み合わせを活かした柔軟なネットワーク設計が可能になります。

Magic Quadrant Leader

Gartnerは、2021年度『 Gartner® Magic Quadrant™ for Wired & Wireless LAN Access Infrastructure』において、「Juniper furthest in Vision and Highest in Execution」をジュニパーに授与しました。

レポートを読む

お客様の導入事例

AI によって出力される詳細情報と自動化によってキャンパス環境を変革したダートマス大学

どの大学もキャンパス内の場所に関係なく、必要としているアプリケーションに高速かつ死角なく、高い信頼性でアクセスしたいという学生のニーズへの対応を迫られています。優れたサービスエクスペリエンスを提供するために、ダートマス大学はMist AIと自動化を駆使したネットワークを採用しました。 

ジュニパーが競合企業の先をいく理由
ジュニパーのMist AI機能が競合他社の機能を上回っている理由をご紹介します。
Mist AIを見る
ウィークリーデモに参加して、当社がどのようにして有線および無線ネットワークで業界最高のアクセスレイヤーエクスペリエンスを提供しているのかをご覧ください。
これらのソリューションでEdgeを検索
無線アクセス

AIドリブン自動化とインサイトは、マイクロサービスクラウドの俊敏性と信頼性と相まって、無線アクセスエクスペリエンスを最適化し、ネットワーク運用を簡素化します。

有線アクセス

有線ポートフォリオは、無線と連携することで、規模に応じてパフォーマンスとシンプルさを組み合わせ、AIドリブンのインサイトと自動化によりユーザーやデバイスに最適化されたエクスペリエンスを提供します。

Gartner Magic Quadrant for Enterprise Wired and Wireless LAN Infrastructure、マイク・トゥーサン、クリスチャン・カナレス、ティム・ジマーマン、2021年11月15日。

Gartnerは調査に関する発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを支持するものではありません。また、最高の評価またはその他の評価を持つベンダーのみを選択するようテクノロジーユーザーに推奨するものではありません。Gartnerの調査に関する発行物はGartnerのResearch & Advisory調査機関の意見を表したものであり、事実について記したものではありません。Gartnerは、明示的か黙示的かを問わず、商品性や特定目的への適合性の保証を含め、この調査に関する保証は一切行いません。

GARTNERとMagic Quadrantは、Gartner, Inc.ならびに米国および各国における関連会社の登録商標およびサービスマークであり、同社の許可を得て使用しています。All rights reserved.