Paragon Active Assurance

Paragon Active Assuranceは、物理ネットワーク、ハイブリッドネットワーク、仮想ネットワークのアクティブテストおよび監視を行うプログラム可能なソリューションです。Paragon Active Assuranceは、受動的な監視アプローチとは異なり、能動的に合成トラフィックを使用します。サービスの提供開始時点から、そのライフサイクル全体を通じて、アプリケーションとサービスのパフォーマンスを検証します。

サービス提供チームは、Paragon Active Assuranceを使用して、サービスの初期設定が適切であること、そしてサービスに変更を加えてもサービス品質に影響しないことを検証できます。サービスの最初の検証とテストを自動化すれば、短期間で収益化し、サービス提供の運用コストを削減し、サービス提供の失敗率を低減することができます。

ネットワーク運用チームは、Paragon Active Assuranceを使用して、エンドユーザーが気づく前に問題を特定、把握、トラブルシューティング、解決できます。このようにサービスのパフォーマンスが可視化されると、インシデント解決時間を半分程度にまで短縮するのに役立ち、エンドユーザーの満足度と維持率が大幅に向上します。

Paragon Active Assuranceは、プロビジョニングされた各サービスを配信時に作動させます。そのライフタイムを通じて継続的に作動していることを自動的に検証するうえにおいては必要なソリューションとなります。

主な特長


  • サービス起動テスト、品質モニタリング、およびトラブルシューティングに関して、エンド・ツー・エンドのサービス・インサイトを提供します。
  • レイヤ2からレイヤ7までのデータ・プレーン・メトリクスの豊富なセットを1つのソリューションで提供します。
  • オープンAPIにより、外部の自動化ツール、ネットワーク仮想化(NFV)オーケストレーター、および運用支援システム(OSS)が、Paragon Active Assuranceのトラフィック生成テスト・エージェントをリモートで制御ならびに監視することができます。
  • 導入が容易なため、小規模から始めて、ビジネスニーズの拡大に合わせて拡張することができます。
  • ソフトウェアのみで、クラウドにも対応しています。

特長とメリット

アクティブレイヤー2~レイヤー7テスト

ソフトウェアベースのテストエージェントによってデータプレーン上に実際のパケットがアクティブに生成され、複数のアプリケーション、サービス、テクノロジードメインにわたりサービス品質がリアルタイムで測定されます。

レポートおよびアラーム生成

レポートをスケジュール設定して任意の間隔で関係者にメール送信したり、制御センターのクラウドAPIによってプログラム制御でレポートを取得したりできます。また、さまざまな重大度レベルのアラームをSNMPトラップとして送信できます。

マルチテナントコラボレーション

テストや監視のシナリオとテンプレート、アクティブテストエージェント、すべてのテスト結果とレポートを、同じマルチテナント制御センターのユーザー間で自由に共有できます。

完全自動化およびオーケストレーション

REST APIとYANGモデルにより、サービス保証プロセスをネットワークコントローラ、サービスオーケストレータ、OSSのいずれかと統合して全自動にすることができます。

ソフトウェアのみの軽量ソリューション

ソフトウェアのみで構成された柔軟で自動化可能なサービス保証ソリューションは、どのネットワークトポロジー、ユースケース、ソフトウェア駆動型ネットワークにも適しています。

テストエージェントインベントリ

テストエージェントは、自動で検出されて制御センターに登録されます。起動された後またはネットワークに物理的に接続された後はインベントリにリソースとして表示されます。

即時のリモート導入

サービスニーズに合わせてさまざまな形式でテストエージェントを導入できます。たとえば、仮想マシン(VM)形式、ベアメタルx86ハードウェア上、ネットワークデバイス上、標準的なPC上、USBデバイスから起動する形式などです。

SaaSまたはオンプレミスのオプション

AWSパブリッククラウドインフラストラクチャで安全にホストされたSaaS ソリューションとして提供することも、プライベートクラウドインフラストラクチャまたはプライベートデータセンターのオンプレミスにインストールすることもできます。

サービスのパフォーマンスを検証するParagon Active Assurance
サービス提供チームは、Paragon Active Assuranceを使用して、サービスの初期設定が適切であること、そしてサービスに変更を加えてもサービス品質に影響しないことを検証できます。

リソースセンター

トレーニングおよびコミュニティ

関連製品

Paragon Active Assurance

クラウド・ネイティブなテストおよびサービス保証ソリューションは、物理ネットワークならびにマルチクラウド・ネットワークにおいて、レイヤー2からレイヤー7までのアクティブな計測を提供します。

技術的な特長
  • サービス起動テスト、品質モニタリング、およびトラブルシューティングに関して、エンド・ツー・エンドのサービス・インサイトを提供します。
  • レイヤ2からレイヤ7までのデータ・プレーン・メトリクスの豊富なセットを1つのソリューションで提供します。
  • オープンAPIにより、外部の自動化ツール、ネットワーク仮想化(NFV)オーケストレーター、および運用支援システム(OSS)が、Paragon Active Assuranceのトラフィック生成テスト・エージェントをリモートで制御ならびに監視することができます。
  • 導入が容易なため、小規模から始めて、ビジネスニーズの拡大に合わせて拡張することができます。
  • ソフトウェアのみで、クラウドにも対応しています。
表示中
Paragon Planner

ネットワークのパフォーマンスに影響を与えることなくネットワーク使用を最適化するために、ネットワーク計画およびシミュレーションツールを使用します。

技術的な特長
  • 設計:ノード、リンク、LSP向けにシミュレーションまたはインポートされたデータを示す、ネットワークのトポロジーマップを構築します。
  • シミュレーション:リンク輻輳、リンク切れ、応答しないノードなどの障害シナリオに基づいて、ネットワーク モデルを分析するためのシミュレーションイベントを作成またはスケジュールします。
  • 分析:シミュレーションおよび計画のための詳細なレポートを作成します。
Anuta ATOMジュニパーソリューション
Anuta ATOM

クラウドネイティブでモジュール型のワークフロー自動化プラットフォームが、ネットワークのプロビジョニング、コンプライアンス管理、サービス オーケストレーションおよび閉ループ自動化を実現します。

技術的な特長
  • ネットワークワークフローの自動化:ローコード自動化機能により、NetOpsでは手順の自動化、可視化、標準化、文書化ができます。 

  • サービスオーケストレーション:サービスのライフサイクルを生み出して維持するための、マルチベンダーで拡張可能なYANGドリブンのオーケストレーション。 

  • 構成コンプライアンス:カスタマイズ可能な監視プラットフォームにより、ネットワークの複雑さを可視化し、実用的なインサイトを提供します。 

  • アラートと閉ループ自動化:ネットワークの動作をベースにし、修復を実行することができます。