Juniper Mistアセットの可視化

ジュニパー・ミスト・アセット・ビジビリティのサブスクリプション・サービスを利用すると、重要な資産や人物を、その場所に応じた詳細な分析結果とともに簡単に見つけることができます。特許取得済みのバーチャルBluetooth® LE(vBLE)技術は、Wi-Fiを提供するジュニパーのアクセスポイントに統合されており、モバイルユーザーに対応するための同じインフラを資産の可視化に利用することができます。vBLEとジュニパー・ミスト・クラウド・アーキテクチャの機械学習により、Bluetooth LEの資産タグを持つ物体やBluetoothラジオを搭載したモバイル機器に対して、室内およびゾーンレベルの精度を実現します。

当社のAPIファーストのアプローチは、社内およびサードパーティの開発者にゾーンアナリティクスを提供し、より良い不動産計画と、ビジネスにおける顧客フローの理解を可能にします。

アセットの可視化は、ジュニパーが提供するロケーションサービスの1つにすぎません。ジュニパーは、ユーザーエンゲージメント接触者追跡Premium Analyticsも提供しています。

主な特長


  • トラフィックパターンに基づいて製品の配置を改善
  • 要求に合わせてスタッフのリソースを最適化
  • アセットを迅速に検出
  • 不動産を最大限に活用

特長とメリット

ジュニパースタンダードベースのBluetooth® LEサービスにより、看護師や警備員、販売員などの重要なリソースの位置を簡単に特定できます。 

また、輸液ポンプやフォークリフト、Bluetooth® LEタグを備えた高価なアイテムなどの重要なアセットを追跡できます。

Bluetooth LE信号に対応した特許取得済みのダイナミックな16素子指向性アンテナアレイを搭載したジュニパーのAPで、費用対効果の高いロケーションサービスを展開できます。

この独自のBLEソリューションとジュニパーの監視なし機械学習を組み合わせることで、企業はコストを最小限に抑えながら、拡張可能なアセットの可視化ソリューションを提供できます。

オープンAPIを使用してJuniper Mist SDKにアクセスすることで、完全自動化とモバイルサービスとのシームレスな統合が可能です(接触者追跡をサポートし、除去作業の徹底度を確認できます)。 

Juniper Mist SDKはiOSおよびAndroidで利用できます。

当社のAsset Visibilityサービスは、最大30日分のデータを分析する基本機能を備えており、企業ネットワーク全体から実用的な洞察を引き出すプロセスを簡素化します。

リピート訪問者(顧客または従業員)の週ごとのスケジュールを確認し、サポートリソースを適切に割り当てたり、高度なPremiumサービスを導入したりできます。

Magic Quadrant Leader

Gartnerが2020年度『Magic Quadrant for Wired and Wireless LAN Access Infrastructure』の『リーダー』にジュニパーを選出

レポートを読む

リソースセンター

お客様の導入事例

Mist AIの無線を活用し、退役軍人に適切な治療やサポートを提供します。米国退役軍人省のOrlando VAMC(VA Medical Center)は、新しい65エーカーの土地に広がる111,500 m²(1,200,000 ft²)の施設で、40万人を超える退役軍人に医療サービスを提供しています。Orlando VAMCは最先端の医療センターとして、技術を活用して患者、来客、スタッフに優れた通信サービスを提供するための革新的な方法を常に追求しています。

Orlando VAの画像

Juniper Mistファミリーが提供するサービス

アセットの可視化

Asset Visibilityクラウドサービスでは、重要な資産や人物を簡単に見つけることができ、詳細な位置情報分析をいつでも利用することができます。 

技術的な特長
  • トラフィックパターンに基づいて製品の配置を改善
  • 要求に合わせてスタッフのリソースを最適化
  • アセットを迅速に検出
  • 不動産を最大限に活用
表示中
ユーザー エンゲージメント

ジュニパーのユーザー エンゲージメント クラウドサービスは、仮想 BLE(vBLE)アレイ テクノロジーとクラウドベースの機械学習を使用して、導入コストを抑え、道案内からロケーションベースの近接通知まで、リアルタイムの屋内ロケーション サービスの精度を向上させます。

技術的な特長
  • 屋内ナビゲーションや近接メッセージなどの新たな無線サービスを導入
  • コンテキスト情報を活用して顧客の行動を促進
  • ユーザーの位置に基づいてHVAC、セキュリティカメラ、他のIoTデバイスを起動
  • 会議室などの利用可能なリソースに従業員を簡単に案内
  • 同僚、家族、友人と位置情報を共有
Marvis VNA

企業のWLAN、LAN、およびWAN向けにミストAIを搭載した初の仮想ネットワークアシスタント(VNA)となるMarvisをご紹介します。これにより、ネットワーク運用が、事後対応型のトラブルシューティングから、自動運転処理による事前対応型の障害対応へと根本的に変わります。

技術的な特長
  • 自然な言語でユーザーの意図を理解する会話型インターフェイス
  • Marvisが自動的に処理を実行または推奨事項を出力して、ユーザーが気づく前に事前に問題を解決
  • Androidクライアントを使い、デバイスの視点でネットワークの外部/内部を閲覧可能
  • Mist AIで検証されたAIドリブンサポートにより、ユーザーによって作成されるチケットを最大90%減少させることが可能
  • リアルタイムのインサイトと、クライアント、デバイス、およびサイトレベルでのトラブルシューティングを簡素化することで、サービス品質を向上
すべてのクラウドサービスを見るには?
ジュニパーが競合企業の先をいく理由
ジュニパーのMist AI機能が競合他社の機能を上回っている理由をご紹介します。
Mist AIデモ
ウィークリーデモに参加して、当社がどのようにして有線および無線ネットワークで業界最高のアクセスレイヤーエクスペリエンスを提供しているのかをご覧ください。
これらのソリューションでアセット可視化サービスを検索
無線アクセス

今後の10年は、無線の進化、AIドリブンによる自動化、実用的なインサイト、マイクロサービスクラウドの俊敏性と弾力性により、エンタープライズネットワークには革命がもたらされるでしょう。

屋内のロケーションサービス

Juniper Mist屋内ロケーションサービスは、仮想Bluetooth LE(vBLE)を使用し、魅力的で正確、拡張可能でリアルタイムの、位置に基づくエクスペリエンスを企業に提供します。 

Gartner Magic Quadrant for Wired and Wireless LAN Access Infrastructure、ビル・メネセス、クリスチャン・カナレス、ティム・ジマーマン、マイク・トゥーサン、2020年11月4日。

Gartnerは、同社の調査資料に記載されているベンダー、製品、サービスを支持することはありません。また、これらのベンダーのみに最高の評価やその他の称号を与えてテクノロジーユーザーに推奨することはありません。Gartnerの調査発行物はGartner調査部門の意見を表したものであり、事実を記したものではありません。Gartnerは、明示的か黙示的かを問わず、商品性や特定目的への適合性の保証を含め、この調査に関する保証は一切行いません。

GARTNERは、Gartner, Inc.ならびに米国および各国における関連会社の登録商標およびサービスマークであり、同社の許可を得て使用されています。全著作権所有