サービスプロバイダのセキュリティ

ネットワーク上のすべての接続ポイントにセキュリティを拡張することで、ユーザー、アプリケーション、インフラを保護します。

5Gモノのインターネット(IoT)マルチクラウドの導入が加速するにつれ、セキュリティの状況はますます複雑化する一方です。サービスプロバイダは、ネットワークパフォーマンスを犠牲にしたり、潜在的なカスタマー エクスペリエンスを損なったりすることなく、絶え間なく発生する新たな脅威の前に立ちはだかるために、最新の戦略とツールセットを必要としています。

セキュリティ サービス プロバイダ

Magic Quadrant Challenger

Gartnerは、2022年Gartner® Magic Quadrant™の「ネットワークファイアウォール」部門で、ジュニパーをチャレンジャーに選出しました。

レポートを読む(英語)

ジュニパーがサポートします

ジュニパーConnected Securityは、ネットワークのすべての接続ポイントに脅威インテリジェンスを拡張することで、ユーザー、アプリケーション、およびインフラストラクチャを保護します。ファイアウォールに加え、ネットワークインフラストラクチャ全体を利用して、多面的に脅威を検知するため、巧妙な攻撃からも確実に保護することができます。

暗いオフィスで複数のモニター画面を監視作業するネットワークプロフェッショナル

5G 対応のパフォーマンス

ジュニパーSRX5000シリーズファイアウォールMXシリーズユニバーサルルーティングプラットフォームで実行されるジュニパーSPC3サービスプロセシングカードを使用すると、キャリアグレードNAT(CGNAT)とステートフルファイアウォールのパフォーマンスを得られます。そのソリューションにより、セキュリティインフラを解体、交換することなく、4G から 5G への移行を可能にします。

サーバールームでモバイルテーブルを持つITプロフェッショナル

インラインDDoS攻撃防御

ジュニパーとCoreroの共同開発による分散型サービス拒否(DDoS)防御ソリューションは、Juniper MXシリーズルーターとソフトウェアインテリジェンスを組み合わせています。パケットレベルでトラフィックを検査し、インフラストラクチャベースの実施をサポートして、数十テラビットのスループットでリアルタイムに、自動化された DDoS の軽減を実現します。

暗いオフィスで複数のモニター画面を監視する2人のITプロフェッショナル

統合脅威インテリジェンス

ジュニパーのSecIntelリアルタイム脅威インテリジェンスフィードは、ネットワーク内のあらゆる場所で、自動で即応性に優れたトラフィックフィルタリングを可能にします。これは、ジュニパーMXシリーズルーターに拡張され、ジュニパーAdvanced Threat Prevention(ATP)ソリューション、ジュニパーThreat Labs、カスタムブラックリストが検出したコマンドとコントロール(C&C)のトラフィックを検出、ブロック、停止し、そのすべてをワイヤスピードで実行します。

モバイルタブレットでVPNにログインするユーザー

Juniper Secure Connect

このクライアントベースの SSL VPN アプリケーションにより、ネットワーク上の保護されたリソースに安全にアクセスすることができます。ジュニパーSRXシリーズファイアウォールと組み合わせれば、企業は、世界中のあらゆる場所にあるデバイスから動的で適応性の高い接続を迅速に確立できます。このアプリケーションは、VPN 接続を介してクライアントからクラウドまで可視化と適用を拡張します。

画面とパッドロック南京錠のランダムな青い数字と文字

暗号化されたトラフィックのインサイト

Juniper ATPクラウドとSRXシリーズのファイアウォールの最新機能は、暗号化によって「暗躍」する悪質なボットネットトラフィックを検知します。リソースを大量に消費する SSL 復号化を行うことなく、暗号化されたトラフィックの可視化とポリシー制御を可能にします。この機能を使用するために、ジュニパー SRX ファイアウォールのハードウェアやネットワークを追加で変更する必要はありません。

関連ソリューション

5Gネットワーク

5Gへのジュニパーのオープンなエコシステムアプローチは、ネットワークのパワーと潜在性を最大限に引き出します。ジュニパーは、御社がアーキテクチャ、運用、サービスエクスペリエンスの再構築し、新たなビジネス価値を創造して、今後10年間競争力を維持できるようお手伝いをします。

パブリッククラウドのセキュリティ

シンプルな導入、一貫したセキュリティ、次のあらゆるレベルでの統合管理により、パブリッククラウドの導入を安全に加速します:アプリケーションとインスタンス間、さらには環境全体のワークロード内

リソースセンター

トレーニングおよびコミュニティ

詳細はこちら

Juniper Connected Securityを使用した4Gから5Gへの進化(英語)

ネットワークの可能性を広げましょう
業界をリードするAIとMLが、どのような機能を提供するかをご覧ください。

ネットワークファイアウォール向けGartner Magic Quadrant、ラジプリート・カウル、アダム・ヒルズ、トーマス・リントマス、2022年12月19日。

ネファイアウォール向けのガートナーの重要な機能、ラジプリート・カウル、アダム・ヒルズ、2022年 1 月 17 日

GartnerおよびMagic Quadrant は、Gartner, Inc. ならびに米国および世界におけるその関連会社の登録商標であり、当ページにおいては許諾を得て使用しています。全著作権所有

Gartner®、Magic QuadrantおよびPeer Insights™ はGartner, Inc.および/あるいはその関連会社の商標です。全著作権所有Gartner Peer Insightsのコンテンツを構成するエンドユーザーの意見は、個人の体験に基づくものであり、事実の記述として解釈されるべきものではなく、またGartnerやその関連会社の見解を示すものでもありません。Gartnerは、本コンテンツに掲載されているいかなるベンダー、製品またはサービスも支持するものではなく、本コンテンツに関して、明示的か黙示的かを問わず、商品性または特定目的への適合性の保証を含め、その正確性や完全性についていかなる保証も行うものではありません。

Gartner は調査に関する発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを支持するものではありません。また、最高の評価またはその他の評価を持つベンダーのみを選択するようテクノロジ ユーザーに推奨するものではありません。Gartnerの調査に関する発行物はGartnerの調査機関の意見を表したものであり、事実について記したものではありません。Gartner は、明示または黙示を問わず、特定目的での商品性または適合性の保証を含め、一切の保証を行うものではありません。