サポートサービス

ネットワークを効率的に管理し、運用コストを削減します。

634x648-svcs-maintenance

概要

継続的にネットワークを稼働させるには、問題を迅速に解決する能力だけでなく、サービスに影響が出る前に異常を検知する能力が必要です。ジュニパーは、高度なカスタマイズが可能な幅広いサポートサービスを提供しており、運用効率を向上させながら、最適なパフォーマンスと高い信頼性をもたらすネットワーク管理を実現できるようにサポートします。ジュニパーの保守サービスは柔軟性に優れており、ジュニパーのハードウェア製品とソフトウェア製品に対するミッションクリティカルなサポートを年中無休で提供しています。

ジュニパーの各種サポートサービスをご紹介します。

  • ジュニパーケア:ジュニパーの技術サービスエンジニアが迅速に対応します。ハードウェアの交換が必要な場合には、その地域で販売されている製品とお客様のネットワーク要件に応じた様々なオプションから選択いただけます。
    • サポートAPI:ジュニパーのサポートシステムとプロセスをビジネス間取引と統合します。
    • Juniper Software Support Evaluation Tool(JSSET):事前対応型のバグ通知(PBN)、レポート生成、ソフトウェア不具合評価、Junosバージョン評価を行う安全性を重視したポータルです。
  • ジュニパーケアソフトウェアによるアドバンテージ:ソフトウェアの更新とアップグレードを包括的なテクニカルサポートと統合します。
  • ジュニパーアドバンストケア:レスポンス タイムの向上、エスカレーション管理、ジュニパーエンジニアへの直接アクセス、カスタムレポート、ベストプラクティスを提供します。
  • 柔軟なサービスクレジット:条件を満たすジュニパーサービスであれば払い戻しができる、ユニバーサルクレジットです。
  • ジュニパープレミアムケア:アドバンストケアのすべての機能に加え、指定のサービスマネージャーを利用でき、応答時間がさらに短縮されます。
  • 顧客中心のテクニカルサポート:お客様のネットワークで使用されているネットワークアーキテクチャ、トポロジー、デバイス、アプリケーションを熟知する指定のシニアサポートエンジニアリングチームが対応します。このチームが優先度が非常に高いインシデントに対応し、解決までにかかる時間を短縮することでネットワークの可用性を改善します。
  • カスタムソフトウェアサポートサービス:当社のカスタムソフトウェアを使用して、問題や障害を調査するテクニカルサポートエンジニアに直接アクセスすることができます。このサービスには年間サポート契約が必要です。

ジュニパーフレックスライセンスとの統合

ジュニパーのネットワークソリューションの購入を検討する際、フレックスライセンスでは永久ライセンスまたはサブスクリプションライセンスをお選びいただけます。ジュニパーフレックスサブスクリプションソフトウェアパッケージにはジュニパーケアが含まれており、受賞歴のある技術・運用サポートを利用して、ネットワークを簡単かつ確実に運用できます。ジュニパーが直接または認定テクニカルパートナーを通じて、ハードウェアと基本ソフトウェアをサポートします。

高いレベルのパーソナライズとアクセス向けに、ジュニパーアドバンスドケアパッケージとプレミアムケアパッケージもご用意しています。ジュニパーのアドバイザリサービスとプロフェッショナルサービスは、実装時の複雑さを軽減して、ネットワークの実用的な運用の実現までにかかる時間を短縮します。

Remote Managed Services

マネージドサービス

ジュニパーのマネージドサービスでは、お客様が日々行っているネットワークの監視および管理の業務の一部またはすべてをネットワーク運用のエキスパートが代行します。さらに、エグゼクティブダッシュボードとネットワークのステータスに関する重要なレポートへのアクセスが可能となるため、IT組織内すべての関連グループでの可視性が向上します。

スタンダードリモートマネージドサービス(RMS):マルチベンダーネットワークのターンキー監視と管理をリモートで提供します。NOCとトレーニングを受けたスペシャリストのサポートを24時間体制で受けることができます。監視のみのモデルまたはフルマネージドモデルをご利用いただけます。

アドバンスドリモートマネージドサービス:自動化されたイベントの相関関係、ワークフローベースによる根本原因の分析、問題の管理と修復にAIOps(IT運用のための人工知能)を活用します。このオンプレミスソリューションは、データのコンプライアンスと規制要件のあるネットワークに最適です。

イベントの関連付けの自動化、ワークフローベースの根本原因分析、問題の管理と修復といった高度な機能が含まれます。

Juniper Advanced RMSでは、リモートモデルまたはMPaaS(サービスとしてのマネージドプラットフォーム)モデルをご利用いただけます。

オンサイト技術サービス

ネットワークとITスタッフをジュニパーの技術専門家で補強しましょう。ジュニパーのエンジニアがお客様の拠点まで伺います。自動化、Software-Defined Networking(SDN)、ネットワーク機能の仮想化(NFV)機能を含めた、お客様のインフラストラクチャの計画、設計、テスト、実装、管理をサポートします。

ジュニパーは、以下のオンサイト技術サービスを通常12か月の期間で提供しています。

  • レジデントコンサルタントサービス:レジデントコンサルタントがお客様のネットワークチーム、開発チーム、運用チームと緊密に連携を取りながら、ネットワーク設計とアーキテクチャの計画策定をサポートします。
  • レジデントエンジニアサービス:ジュニパーの製品やソリューションの運用と技術的なサポートをレジデントエンジニアが継続的に行います。

詳細については、レジデントエンジニアが提供するネットワーク運用サポートのビジネスバリューに関するIDCホワイトペーパーをご覧ください