TelcoおよびEdgeクラウド

クラウド + 5G + AI の時代において、ネットワーク事業者は、5G ネットワークサービスを提供し、新たな収益を実現するために、Telco クラウドとエッジクラウドを導入しています。

ジュニパーのTelcoとエッジクラウドは、オープンで、アジャイルなアーキテクチャを構築することで、顧客や目まぐるしく変化するビジネスニーズに素早く対応することができます。Telcoとエッジクラウドの設計、導入、運用を容易にする管理対象および管理対象外クラウドソリューションを用いて、カスタマーエクスペリエンスを向上させることができます。ユニバーサルクラウドフレームワークにより、データセンター、地域クラウド、エッジクラウド、オンプレミスクラウド全体の拡張性と運用を可能にします。

green city - double exposure of lush green forest and modern skyscrapers windows

ジュニパーがサポートします

ジュニパーのユニバーサル クラウド フレームワークは、スイッチング、ルーティング、分析、自動化、セキュリティの統合により、すべてのデータ センターおよびクラウド拠点における運用を簡素化します。

空

オープンなクラウドネイティブ ネットワークを活用

ジュニパーのプラットフォームファーストのアプローチは、オープンソースや商業ディストリビューションで利用可能な最先端のSoftware-Definedネットワーク技術であるジュニパーのContrail Networkingと、スイッチングルーティング、分析、自動化、セキュリティを統合します。Contrail Networking では、仮想化されたクラウド ネイティブ ワークロードを水平型クラウド プラットフォームに統合し、インフラや収益性の高いサービスを提供します。

空

自動化されたプラットフォームを体験

ジュニパーのTelcoとエッジクラウドは、ジュニパーのParagon InsightsジュニパーのApstraシステムにより強化され、構築、運用、トラブルシューティング、セキュリティを自動化して、ライフサイクル管理を簡素化し、クラウドインフラストラクチャの管理ではなく、ビジネス、顧客、収益に集中できます。

空

ネットワークエッジの潜在能力を発見

ジュニパーのクラウド プラットフォームは、高度に分散されたエッジ ネットワーク全体で、リモート コンピューティングと Kubernetes クラスタのスピンアップと管理が簡単かつコスト効率の高いものになります。クラウド ニュートラルは、柔軟性と選択肢を提供することで、ネットワーク オペレータがエッジ クラウドを「構築および自己管理」したり、サービスとして利用したりすることを可能にし、革新的な収益モデルや経済的な運用を完全にコントロールできる価値創造のポイントを確立します。

リソースセンター

記事

クラウドファーストのサービスプロバイダになる - クラウドファーストの Telco クラウドによる 5Gネットワークを構築