セキュリティ

Juniper Connected Securityスイート製品は、総合的なネットワーク可視化、インテリジェンス、およびポリシー適用を提供します。ポートフォリオには、オンプレミスで、クラウド環境向けに、およびサービスとして、配信される次世代ファイアウォール サービスが含まれています。組み込み型Advanced Threat Prevention、脅威インテリジェンス、およびセキュリティ分析は、ネットワーク上のあらゆる接続ポイントにセキュリティを拡張します。

Network Security Director Dashboard

99.9%のセキュリティ有効性

攻撃ブロック率99.9%、誤検知率0%を記録したジュニパーが、CyberRatingsのエンタープライズネットワークファイアウォールレポートで「AAA」評価を獲得。

レポートを読む

プロダクト

Secure Edge

Juniper Secure Edgeは、フルスタックのセキュアサービスエッジ(SSE)機能を提供し、Web、SaaS、オンプレミスアプリケーションへのアクセスを保護し、ユーザーがどこにいるのであれ追跡するセキュリティを提供します。ジュニパーのAIドリブンSDSD-WANと組み合わせると、ジュニパーセキュアエッジは最高の組み合わせのSASEソリューションを提供し、組織が既存のアーキテクチャを活用してSASEフットプリントを拡張するのに合わせて成長する、シームレスかつ安全なエンドユーザーエクスペリエンスを提供できるようになります。 

ジュニパーの次世代の物理、仮想、およびコンテナ化されたファイアウォールで、ネットワークエッジ、データセンター、クラウドアプリケーションを保護します。これらすべてをJuniper Security Director Cloudが管理します。

俊敏なcSRXコンテナファイアウォールは、高度なセキュリティサービスを提供し、コンテナやマイクロサービスで動作する可視性とセキュアなアプリケーションを向上させます。

vSRX仮想ファイアウォールは、Amazonウェブサービス(AWS)、Microsoft Azure、Google Cloudプラットフォーム、IBM Cloud、Oracle Cloud環境における妥協のない柔軟性、セキュリティの有効性、およびパフォーマンスを提供します。

アイデンティティベースのポリシー、マイクロセグメンテーション、VPN接続、および検証済みの脅威の防御で攻撃のリスクを低減し、ユーザー、アプリケーションならびにデバイスを保護します。

ネットワークの脅威インテリジェンスハブ。AIと機械学習のパワーを利用して攻撃を検出し、執行を最適化する高度な脅威サービスが多数組み込まれています。Juniper ATPは、既知および未知の脅威から保護し、デバイスとIoTのリスクを評価および検証し、暗号化されたトラフィックを分析します。

プロダクト

SecIntel

Juniper Threat Labsによって厳選および検証され、継続的に更新されている実用的なセキュリティインテリジェンスを提供します。また、サードパーティーのカスタムソースを通して、業界に固有の脅威の緩和と防止にも対応します。

ゼロトラストのマイクロセグメンテーションやランタイムアプリケーションの保護により、OWASP Top 10やメモリベースの攻撃などのゼロデイ脅威からワークロードを遮断します。

プロダクト

Security Director

一元化されたセキュリティ管理、ネットワーク全体の可視化と分析、統一されたポリシーオーケストレーションにより、ネットワークを保護し、エッジからデータセンターまでゼロトラストを拡張します。

プロダクト

Policy Enforcer

一元化されたオーケストレーションにより、ジュニパー製品やサードパーティ製品を含むネットワークやセキュリティスタック全体のポリシーを自動化し、施行を分散してネットワークのセキュリティを強化します。

製品シリーズ

Secure Analytics SIEM

ネットワークからのイベントデータを統合して保存し、攻撃の分析、コンプライアンスの実現、およびインシデントの修復の迅速化を可能にする、市場をリードするセキュリティ情報ならびにイベント管理(SIEM)システムです。

プロダクト

Juniper Secure Connect

リモートワーカーに企業リソースやクラウドリソースへのセキュアなアクセスを提供し、信頼性の高い接続と一貫したセキュリティを、あらゆる場所のあらゆるデバイスに提供します。

ネットワークインフラを近代化し、既存のJuniper MX240、MX480、MX960ユニバーサルルーティングプラットフォームの価値をさらに高めるために、MX-SPC3をご利用ください。業界をリードするキャリアグレードネットワークアドレス変換(CGNAT)、ステートフルファイアウォール、その他の高度なセキュリティサービスを既存のMXシリーズのルーターに追加しながら、パフォーマンスとスケールを向上させることが可能です。

ジュニパーとCoreroのDDoS保護は、パケットレベルのトラフィック検査とインフラストラクチャベースの適用能力を組み合わせています。最大40Tbpsの速度で、ネットワークエッジでのリアルタイム攻撃防御を自動化することができます。

ジュニパーコネクテッドセキュリティで283%ROIを発見

最近のForresterの総経済的な影響について、ジュニパーコネクテッドセキュリティレポートをご覧ください。

ライブイベントとオンデマンドのデモ

変革を遂げたネットワークの道のりをたどってみましょう。
ネットワークの可能性を広げましょう
業界をリードするAIとMLが、どのような機能を提供するかをご覧ください。