MXシリーズユニバーサルルーティングプラットフォーム

データシートのダウンロード

製品概要

高速化、加入者の増加、モバイルデバイスの普及、クラウドの導入、ユビキタスな動画利用などにより、トラフィックが増加の一途をたどる中、従来のサービスプロバイダやエンタープライズ ネットワークに対応しきれないほどの負荷がもたらされつつあります。

こうした現実に対応するため、ジュニパーのSecure Automated Distributed Cloudソリューションでは、世界トップレベルの製品と革新的なアーキテクチャを採用したコンポーネントにより、サービスプロバイダが変化する市場状況に対応し、迅速にサービスを提供できるようにサポートします。MXシリーズは、このソリューションの必要不可欠な部分です。

Junos OSとプログラマブルなTrio 5シリコンチップセットを搭載したMXシリーズのプラットフォームは、強力なルーティング、スイッチング、セキュリティ、およびサービス機能を備えており、今日のハイパーコネクテッドワールドにおいて、事業者のネットワーク、すなわちビジネスの変革をサポートします。

 

製品説明

モバイル、動画、クラウドベースのサービスが拡大し続けることで、従来のネットワークが中断され、ネットワークに依存している企業に影響が及んでいます。毎年2桁の割合でトラフィックが増大するのに伴い、輻輳を防ぎ、予測不能なトラフィックの急増に対応するために大規模なリソース投資が必要になりますが、その投資収益率を把握するのは容易ではありません。5Gモビリティ、IoT(モノのインターネット)などの新たなコミュニケーションの出現で、近い将来、ネットワークの課題がさらに大きくなることは間違いありません。ジュニパーネットワークス® MXシリーズユニバーサルルーティングプラットフォームは、ビジネスに不可欠なアプリケーションをパブリッククラウドに移行しようとしている企業に、業界初のエンドツーエンドのインフラストラクチャセキュリティソリューションを提供します。5G時代に、機能やセキュアなサービスを妥協することなく、大規模に実現するMXシリーズは、現在起こっているネットワークの進化の重要な部分を担っています。

これと同時に、従来の運用環境では、迅速にサービスを提供し、クラウドレベルのネットワークエクスペリエンスに必要なコンシューマやビジネスの要求に対応することが、ますます大きな課題となっています。監視と管理に関する問題が、すでに厳しい状態の予算や人員確保にさらに拍車をかけることとなり、NFV(ネットワーク機能仮想化)やSDNなどの有望な技術の出現も新たな運用上の課題をもたらしています。

今日の相互接続がますます進む世界では、さらに俊敏性と拡張性に優れ、自動化されたネットワークが求められます。ネットワーク事業者は、この現実に対応するために、これまで以上にネットワークとその運用環境を変革していく必要があります。

MXシリーズユニバーサルルーティングプラットフォームは、最先端のソフトウェアとハードウェアのイノベーションを活用し、世界中のネットワーク事業者のネットワークとサービスの変革に貢献しています。ジュニパーネットワークスのJunos®オペレーティングシステムとプログラマブルなTrioチップセットを搭載したMXシリーズプラットフォームは、自動化ツールとテレメトリ機能を幅広くサポートしており、予測可能な低遅延とワイヤレートフォワーディングを備えたビジネス向け、および消費者向けの豊富なサービスを大規模に展開しつつ、厳格なサービスレベルアグリーメント(SLA)を満たすために必要な信頼性をも提供します。

 

俊敏性を備えたクラウド時代のユニバーサルルーティングプラットフォームシリーズ

MXシリーズポートフォリオは、俊敏性を実現し、汎用的なエッジアプリケーションセットをサポートするように一から設計されており、現在のインフラストラクチャ投資を損なうことなく、ビジネス要件と技術要件の変化に迅速に対応し、運用を簡素化できます。

拡張性と効率性に優れたMXシリーズは、設置スペースや消費電力に制約がある環境に最適です。スロットあたりの経済性が格段に優れているため、少ないコストでより高い成果を実現できると同時に、ネットワーク設計を簡素化し、運用コストを削減することができます。また、企業、一般家庭、モバイル、ケーブル、データセンター、クラウド向けに収益性の高い幅広いサービスを提供できるとともに、適応型ソフトウェアと死角のないセキュリティによって、従来のネットワークアーキテクチャと新しいネットワークアーキテクチャをシームレスにサポートします。MXシリーズの柔軟性を可能にするのは、プログラマブルなチップセットTrioです。MXシリーズプラットフォームは、高コストなハードウェアのアップグレードをすることなく、テレメトリなどの新機能のサポートを追加することが可能になっています。さらに、Junos Automation ToolkitとJuniper Extension Toolkitをサポートすることで、生産性向上とカスタマイズによりコスト削減と収益性の増加を実現する、最新のプログラミング言語を提供します。

このような俊敏性は、世界最大級かつ最も要求の厳しいネットワークで定評あるMXシリーズの、以下のようなさまざまなユースケースからも明らかです。

  • ビジネスエッジ:MXシリーズプラットフォームは、L2/L2.5/L3 VPNサービスを最も幅広くサポートし、マルチレイヤーおよびマルチプロトコルの耐障害性と組み合わせることで、どのようなネットワークの状況下でも、お客様のSLAを遵守できるようにします。
  • インターネット/ピアリングゲートウェイ:MXシリーズプラットフォームは、インターネットや他のサービスプロバイダネットワークとの効率的なピアリングに必要な優れたパフォーマンス、信頼性、拡張性、密度をサポートします。
  • BNG(ブロードバンドネットワークゲートウェイ):MXシリーズプラットフォームは、業界最高レベルの加入者密度を誇り、最も高度なブロードバンドエッジ機能を備えています。
  • ユニバーサルSDNゲートウェイ:MXシリーズは、MBGP(マルチプロトコルBGP)、MPLSoGREやVXLAN(仮想拡張LAN)のカプセル化を用いた動的トンネル、VRF(仮想ルーティングおよびフォワーディング)テーブル、E-VPN、NETCONF(Network Configuration Protocol)をサポートし、設定とポリシーに基づいてVRFとグローバルルーティングテーブル間のトラフィック送信を行う機能により、仮想ネットワークと物理ネットワーク、およびさまざまなテクノロジーで運用する仮想ネットワーク間の相互接続を実現する包括的ソリューションを提供します。
  • データセンターとクラウドエッジ:MXシリーズはデータセンターやクラウドエッジアプリケーションに最適です。VXLAN、NVGRE(一般ルーティングのカプセル化を用いたネットワークの仮想化)、MPLSoUDP、MPLSoGRE、802.1BR、SR-MPLS、SR-V6など、マルチオーバーレイのカプセル化方式をサポートします。またMXシリーズでは、MPC-10EラインカードにデータプレーンセキュリティとインラインMACsecが組み込まれているため、データセンターやクラウドの導入に最適です。
  • エンタープライズWAN:世界中の企業や政府機関がMXシリーズプラットフォームを使用し、MPLSoGRE、VXLAN、セキュアトランスポート用IPsecなどのカプセル化テクノロジーも用いつつ、サービスプロバイダのレイヤー2やMPLSネットワークに加えて、専用のオーバーレイネットワークを構築しています。
  • ユニバーサル メトロ/アグリゲーション:MXシリーズプラットフォームは豊富なルーティング機能とスイッチング機能を備えており、ビジネス上のニーズと技術的なニーズに最もマッチする導入モデルを選択できます。MXシリーズは、IP/IP VPNエッジルーター、EVPN(イーサネットVPN)ルーターおよびVPLS-PE(VPLS(仮想プライベートLANサービス)プロバイダエッジ)ルーター、MPLS LSR(ラベルスイッチルーター)、レイヤー2イーサネットスイッチまたはレイヤー3IPルーターとして導入できます。
  • モバイルバックホール:スイッチング機能、ルーティング機能、セキュリティ機能に加え、MXシリーズプラットフォームは、周波数の同期イーサネットや、周波数および位相同期のPTP(高精度時刻同期プロトコル)など、厳格なLTE要件を満たす、拡張性と信頼性に優れたハードウェアベースのタイミング技術をサポートしています。さらに、MX104はETSI 300に準拠しており、5Gといった次世代のモバイルアプリケーションでの導入が可能です。
 

概要:MXシリーズ ユニバーサルルーティング・プラットフォームの比較

MXシリーズポートフォリオには、共通のアーキテクチャと機能セットを共有する幅広い物理および仮想プラットフォームが含まれています。そのため、ジュニパーネットワークスのお客様は、品質や機能に妥協することなく、お客様独自のビジネス目標に最も適したプラットフォームを選択し、拡張性、密度、耐障害性、スペース、電力、付加価値サービスの要件を満たすことができます。

 

モジュラー型MXシリーズプラットフォーム

MX960、MX480、およびMX240ユニバーサルルーティングプラットフォームは、モジュール式シャーシベースのプラットフォームです。

  • MX960は、世界最大規模のサービスプロバイダー、ケーブル、モバイル、およびデータセンターのネットワークで実証されており、12Tbpsのシステム容量を提供するとともに、ビジネスやご家庭向けのブロードバンドサービス、ピアリングやプロバイダーエッジアプリケーションをサポートします。
  • MX480は、クラウド、キャンパス、企業、データセンター、サービスプロバイダー、ケーブル、およびモバイルサービスのコアアプリケーションを幅広くサポートする、7.5Tbps対応のモジュラー型ルーターです。
  • MX240は、設置スペースに制約のあるクラウド、企業環境、データセンター、サービスプロバイダ、ケーブル、モバイルサービスのコア環境に最適でコンパクトな3 Tbps対応ルーターです。

MX960、MX480、MX240プラットフォーム向けの最新世代のラインカードハードウェアは、AES-GCMカプセル化(RFC4303に準拠)、AES-GCMカプセル化(RFC4106に準拠)、AES-GMACカプセル化(RFC4543に準拠)、AES-GMAC(IPv4/v6)カプセル化(RFC4302およびRFC4543に準拠)に準拠した256ビットの暗号化によるマルチテラビットクラスの暗号能力を備えています。最新のMPCは、マルチテラビットクラスのルーティングとともに、10 GbE、40 GbE、100 GbEの柔軟なインターフェイスレートでレイヤー2の統合型MACsec機能を提供します。

 

固定構成MXシリーズ プラットフォーム

MX204、MX150、MX104ユニバーサルルーティングプラットフォームは、モジュラーインターフェイスをサポートする固定構成プラットフォームです。

  • MX204は消費電力がわずか0.9 W/Gbでありながら、非常に高いポート密度とスループットを実現する、スペースと消費電力が最適化されたルーターです。わずか1RUサイズで、高密度の100 GbE、40 GbE、および独立した10 GbEならびに1 GbEブレークアウト インターフェイスをサポートする400 Gbpsのスループットによって、サービスプロバイダ、モバイル通信事業者、Webスケール通信事業者、MSO(複数のシステムオペレーター)で新たに生まれつつあるエッジおよびメトロイーサネットネットワークのニーズに応えます。
  • MX150 は、1 GbEおよび10 GbEインターフェイスをサポートするフル機能を備えたコンパクトなルーターで、20 Gbpsのスループットを提供します。低帯域幅のプロバイダエッジ、ビジネスエッジ、BNG(ブロードバンドネットワークゲートウェイ)、エンタープライズWANアプリケーションなど、広範囲にわたる費用対効果の高いソリューションを提供します。
  • MX104は、高い冗長性と80 Gbpsのスループットを備えた、モバイルバックホールに最適化されたETSI 300 mm対応シャーシです。4個のMICスロットと冗長固定10 GbEインターフェイスを備えており、柔軟なネットワーク接続を実現します。

次の表は、MXシリーズの各種モジュラー型プラットフォームと固定構成型プラットフォームを比較した表です。

 

アーキテクチャと主要コンポーネント

シャーシベースのMXシリーズ プラットフォーム用モジュラー型コンポーネント

シャーシベースのモジュラー型MX960、MX480、MX240は、以下の共有コンポーネントを備えています。

  • MPC(モジュラーポートコンセントレータ)は、ルーティング、MPLS、スイッチング、インラインサービス、加入者管理、HQoS(階層型サービス品質)をはじめとする数多くの機能を提供します。また、MPCは直接またはMIC(モジュラーインターフェイスカード)経由でインターフェイスをホストすることもできるため、インターフェイスタイプを「柔軟に組み合わせる」ことができます。プログラマブルチップセットTrioを搭載したMPCは、リソース利用率、損失率、遅延をはじめとするさまざまなメトリックを特定するテレメトリを収集してストリーミングします。
表1. MXシリーズユニバーサルルーティングプラットフォームの概要
  MX960 MX480 MX240 MX204 MX150 MX104
ラックユニット 16 8 5. 1 1 3.5
ラックあたりのシステム数 3 6 9 48 48 13
スロット MPC x 11 MPC x 6 MPC x 2 10 GbE x 8、100 GbE x 4 該当なし 10 GbE x 4、MICスロット x 4
スロットあたりの容量 1.5 Tbps 1.5 Tbps 1.5 Tbps 該当なし 該当なし 該当なし
最大システムスループット1 12 Tbps 7.5 Tbps 3 Tbps 400 Gbps 20 Gbps 80 Gbps
PDH はい はい はい 該当なし 該当なし はい
Sonet/SDH はい はい はい 該当なし 該当なし はい
最大1 GbE 440 240 80 24 12 80
最大10 GbE 528 300 120 24 2 8
最大40 GbE 132 75 30 4 該当なし 該当なし
最大100 GbE 120 75 30 4 該当なし 該当なし
最大400 GbE 24 15 6 該当なし 該当なし 該当なし
10 GbE DWDM 88 48 16 8 該当なし 該当なし
100 GbE DWDM 22 40 4 4 該当なし 該当なし

1全二重の最大システムスループット値(半二重の値を確認する場合は、システムスループットを2倍にしてください)

  • SCB(スイッチコントロールボード)は、ノンブロッキングアーキテクチャの下、シャーシ内のすべてのスロットに接続する統合スイッチファブリックを備えています。SCBは、ルーティングエンジンを搭載しており、MPCへの電源制御、ファン速度やシステム フロントパネルなどのシステム機能の監視と制御、クロッキングとリセットおよび起動の管理を行います。
  • RE(ルーティングエンジン)は、コントロールプレーンを備えており、ジュニパーネットワークス Junos® OSを実行して、すべてのルーティングプロトコルプロセスとともに、MPC、シャーシコンポーネント、システム管理、ルーターへのユーザーアクセスを制御するソフトウェアプロセスも処理します。REは専用の帯域外管理チャネルを経由してMPCと通信します。

 

MPC-10Eライン カード

MPC-10Eラインカードは、ジュニパーのSecure Automated Distributed Cloud環境にMX960、MX480、MX240プラットフォームを導入する際、クラウド時代のサービスプロバイダ変革において中心的な役割を果たします。基盤となるネットワークインフラストラクチャに拡張性、俊敏性、ルーティングイノベーション、死角のないセキュリティをもたらすとともに、ユニバーサル(10/40/100/400 GbE) ポートを組み込むことで、ソフトウェアイノベーションの分離と無限のプログラム可能性により、既存の投資を保護します。自動化機能を搭載し、既存のMX960/MX480/MX240フットプリントに影響を与えることなく、短時間で導入が可能です。MPC-10Eラインカードには、新しいJuniper Trio 5シリコンが搭載されており、表2に示すようなメリットを享受することができます。

表2. MPC-10Eラインカードのメリットの概要
属性 メリット
パフォーマンス MX960/MX480/MX240シャーシの性能を1スロットあたり1/1.5Tbpsに倍増した3機種は、新SCBE3ファブリック搭載により最大12Tbpsのスループットを実現
ユニバーサルインターフェイス マルチレート10/40/100 GbEインターフェイスにより、インターフェイスのスペア交換の回数を削減
電力効率 システムレベルあたりの電力消費量は 0.5w/Gb
インラインデータプレーンセキュリティ AES-256 MACsecラインサイド暗号化を搭載
投資の保護 次の既存のMPCおよびREとの下位互換性を維持:MPC3E/MPC4E/MPC5E/MPC7E、MX-SPC3、MPC2E/3E-NG、および16x10G MPC。RE-S-1800ならびにRE-S-X6ルーティングエンジンモジュール
シームレスな導入 導入済みのMX960/MX480/MX240シャーシ、電源モジュール、ファントレイを再利用可能

 

Junos OS

Junos OSは、信頼性の高いハイパフォーマンスなモジュラー型ネットワークオペレーティングシステムで、ジュニパーの物理および仮想ルーティング、スイッチング、セキュリティプラットフォームすべてでサポートされます。Junos OSはネットワークの運用を改善し、サービスの可用性、パフォーマンス、セキュリティを高めます。低遅延のマルチキャスト、包括的なQoS(サービス品質)、統合型ISSU(インサービスソフトウェアアップグレード)、Junos Continuityなどの機能によって、OSアップグレードのリスクと複雑さを解消します。セキュアなプログラミングインターフェイス、さまざまなスクリプティングのサポート、一般的なオーケストレーションフレームワークとの統合により、ネットワークからより多くの価値を引き出すDevOpsスタイルの管理に柔軟な選択肢を提供します。

 

プログラマブルTrioチップセット

プログラマブルTrioチップセットは、ジュニパーが開発した画期的なシリコン技術であり、MXシリーズポートフォリオ全体で実装されています。革新的な設計により、最大限のパフォーマンス、サービスの俊敏性、優れた電力および熱効率を備えた真の統合型プラットフォームを実現することで、業務の経済性を向上します。

Trioは、ハードウェア自体で高速なマイクロコード変更を可能にするプログラム可能な転送データ構造や、インラインサービス処理を可能にするプログラマブル検索エンジンを備えています。さらに、Trioのプログラム可能なQoSエンジンは、粗粒度と細粒度のキューイングの両方をサポートしており、コア、エッジ、アグリゲーション用途の多様な要件に効果的に対応します。

プログラマブルチップセットTrioの実績のある拡張性と俊敏性により、世界中のネットワーク事業者は最も複雑な技術や市場の課題を解決し、将来にわたって新たに登場するアプリケーションの要件への対応を実現できます。

 

ネットワークエッジサービス

MXシリーズプラットフォームは、MPC、専用サービスカードの両方のインラインで、オプションでライセンスされるJunos OSベースのネットワークエッジ サービスを規模に応じてホストできます。MXシリーズプラットフォームでネットワークエッジサービスをホストすることにより、数多くの要素、オペレーティングシステム、相互接続が不要になり、ネットワークコストと複雑さを軽減できます。

  • MPCは、プログラマブルTrioチップセットを利用してインラインサービスをサポートします。サポートされるサービスには、フロー監視、1:1 NAT(ネットワークアドレス変換)、ポート監視、GRE(一般ルーティングのカプセル化)、IPトンネリング、論理トンネル、合法的な傍受、フローモニタリング、ビデオモニタリングが含まれます。
  • MS-MPCおよびMS-MICは、CGNAT(キャリアグレードのNAT)、IPsec、ステートフルファイアウォール、ディープパケットインスペクション、フロー監視、ロードバランシングといった高い処理能力が求められるサービスの処理に特化しています。
  • MX-SPC3は、キャリアキャリアグレードNAT(CGNAT)、IPsec、ステートフルファイアウォール、ディープパケットインスペクション、IDS、トラフィックロードバランシング、Webフィルタリング、DNSシンクホールなどのセキュリティサービスを提供します。

 

MXシリーズ プラットフォーム/機能マトリクス

6サービスカード対応サービスは、オプションのソフトウェアライセンスで利用でき、MX-SPC3、MS-MPCまたはMS-MICが必要です。
7 詳細については、https://www.juniper.net/documentation/en_US/junos/topics/concept/tdf-tlb-overview.htmlをご覧ください。
8 機能は、BNG(Broadband Gateway)ソリューションの一部としてサポートされています。
9 フロー監視では、MS-MPCおよびMS-MICサービスカードを利用します。MPCのインラインでを実行するため、MX-SPC3はフロー監視をサポートする必要はありません。
   MX960 MX480 MX240 MX204 MX150 MX104
セキュリティ ファイアウォールフィルター/ACL
DDoS—コントロールプレーン
DDoS—FlowSpec
ステートレスフィルター L2~L4
ステートフルサービス ×
インラインサービス GRE再アセンブリ
1:1 NAT
フロー監視
ビデオ監視 ×
合法的な傍受
ミラーリング
Corero SmartWall Threat Defense Director × なし
SecIntelの脅威インテリジェンス × × なし
サービスカードに対応したサービス6 ディープパケットインスペクション × × ×
CGNAT なし なし
フロー監視 × ×
サーバートラフィックロードバランシング7 × × ×
IPsec × ×
ステートフルファイアウォール × ×
HTTPヘッダー操作 × × なし
Webフィルタリング × × なし
DNSシンクホール × × なし
侵入検知システム
耐障害性 冗長構成のRE × ×
統合型ISSU × ×
ノンストップアクティブルーティング(NSR) × ×
高速復元
運用、管理、保守(OAM)
システムの仮想化 拡張SLA およびキューイング
Junos Fusion Edge(AD) ×
論理システム
仮想ルーター/スイッチ
Path Computation Element Protocol(PCEP)
OpenConfig
YANGデータ モデリング
Juniper Extension Toolkit

主な特長とメリット

比類のないネットワーク可用性

MXシリーズプラットフォームは、マルチレイヤーの物理的、論理的、プロトコルレベルを対象にした広範な耐障害性機能セット(シャーシレベルの冗長化をサポートするとともに、2 台のルーターを単一の要素として管理できるジュニパーのバーチャルシャーシテクノロジなど)により、ネットワークとサービスの可用性を確保します。さらに、マルチシャーシリンク集約グループ(MC-LAG)実装では、ステートフルシャーシ、カード、ポートの冗長化のほか、加入者やセッションの持続性がサポートされます。

アプリケーション認識型ネットワーク

MXシリーズのルーターは、ジュニパーネットワークスのContrail®クラウドプラットフォームと連携して、複雑なサービスチェーンにも対応し、きめ細かいデータを分析エンジンやバックオフィスシステムによりストリーミングすることで、アプリケーションやコンテンツレベルでのリアルタイム課金やエンドユーザーのエンゲージメントを可能にします。MXシリーズのルーターは、ジュニパーネットワークスのContrail®クラウドプラットフォームTMと連携して、複雑なサービスチェーンにも対応し、きめ細かいデータを分析エンジンやバックオフィスシステムによりストリーミングすることで、アプリケーションやコンテンツレベルでのリアルタイム課金やエンドユーザーのエンゲージメントを可能にします。

Junos Continuityと統合型ISSU(稼働中ソフトウェアアップグレード)

Junos Continuityと統合型ISSUは、新しいハードウェアの実装やオペレーティングシステムのアップグレードに関連したダウンタイムリスクを解消します。

  • Junos Continuityにより、新しいハードウェアをMXシリーズプラットフォームに追加する際に、OSをアップグレードしたり、システムを再起動する必要がありません。プラグインパッケージに、ハードウェアをオンラインにするのに必要なドライバーとサポートファイルが含まれています。
  • 統合型ISSUは、コントロールプレーンを中断することなく、転送プレーントラフィックの中断を最小限に抑えて、2つの異なるJunos OSリリース(メジャーまたはマイナー)間のアップグレードを可能にして、OSアップグレードに関連するリスクを解消します。

 

Junos Telemetry Interface

Junos Telemetry Interfaceは、監視、分析、パフォーマンス管理、可視化ツール、およびジュニパーネットワークスNorthStar Controller などの Path Computation Elementにコンポーネントレベルのデータをストリーミングする機能です。こうしたストリーミングテレメトリから得られた分析データによって、輻輳の現状と傾向、リソース利用状況、トラフィック量、バッファー占有率を特定することができ、その情報に基づいてネットワーク設計と投資に関する決定を下すことができます。

 

統合タイミング

MXシリーズプラットフォームは、周波数の同期イーサネットや、周波数および位相同期のPTP(高精度時刻同期プロトコル)など、厳格なLTE要件を満たす、拡張性と信頼性に優れたハードウェアベースのタイミングをサポートしています。同期イーサネットとPTPを「ハイブリッド」モードで組み合わせることで、LTE-Advancedに必要な最高レベルの周波数(10 ppb)および位相(<1.5 uS)の精度を実現し、外部での調整を不要にします。

 

Junos Fusion Provider Edge

MXシリーズプラットフォームは、Junos Fusion Provider Edgeにより、サテライトデバイスとして機能するジュニパーネットワークスEX4300イーサネットスイッチと、QFX5100シリーズデータセンタースイッチングプラットフォームのアグリゲーションデバイスとして機能し、1つのIPアドレスで管理する高ポート密度の単一デバイスとして管理されます。Junos Fusion Provider Edgeは、MXシリーズルーターのネットワークインターフェイスの数を大幅に拡張するとともに、運用の簡素化を図ります。

 

自動サポートと防御

ジュニパーの自動化サポートと防御機能は、運用を簡素化および合理化するツール、アプリケーション、システムのエコシステムで構成されており、運用効率の向上、ダウンタイムの削減、Junos OSを実行するネットワークのROIの向上を実現します。また、インシデント管理、インベントリ管理、事前対応型のバグ通知、オンデマンドのEOL/EOS/EOE(製品終了/サポート終了/エンジニアリング終了)レポートといった複数の時間がかかる作業を自動化することで、運用効率を高めます。Junos Space® Service NowとService Insighttサービスオートメーションツールは、すべてのJuniper Care契約における標準的な権利です。

 

Junos Automation Toolkit と Juniper Extension Toolkit

Junos OSソフトウェアに含まれているJunos Automation Toolkitは、すべてのジュニパーネットワークスのスイッチ、ルーター、セキュリティデバイスでサポートされるツールパッケージです。Junos OSのネイティブXML機能を利用するこれらのツールには、コミットスクリプト、opスクリプト、イベントポリシーおよびイベントスクリプト、さらには、運用作業や設定作業の自動化をサポートするマクロなどがあります。さらに、プラットフォームに依存しないJuniper Extension Toolkitは、最新のプログラミングツールキットを提供します。これには以下のサポートが含まれます。

  • OpenConfig/YANG
  • gRPC、Thrift、NETCONF
  • JSON/XML
  • 最新のプログラミング言語全般をサポートするAPI
  • Pythonによる豊富なオンボックスのスクリプティングのサポート
  • REST API

Junos OS自動化機能とプログラマビリティ機能を組み合わせることで、複雑な設定を簡素化し、設定ミスの発生を低減できます。さらに、運用作業と設定作業を自動化することで作業時間の短縮を図り、潜在的な問題をオペレータに警告して、システム イベントに自動的に応答することで、トラブルシューティングのスピードアップとネットワークアップタイムの最大化を実現します。

 

エッジ向けセキュリティインテリジェンス

MX960、MX480、MX240をエッジ ルーターとして導入して高度な脅威の防御に使用すると、アプリケーションやインフラストラクチャのセキュリティの対象を拡大できます。

このようなMXシリーズルーターでジュニパーのSecIntel機能を使用した場合、Juniper Threat Labsなど、業界をリードする脅威フィードで検知されたコマンドおよびコントロールトラフィックを識別してブロックするとともに、ネットワークハードウェアレベルでカスタマイズされたブラックリストとホワイトリストを活用して、ネットワークセキュリティをさらに強化できます。この機能により、ハードウェアを追加することなく、MXシリーズのルーターを情報セキュリティの強化ポイントにすることができます。

 

 

 

仕様

  MX960 MX480 MX240 MX204 MX150 MX104
レイアウト システム容量 12 Tbps 7.5 Tbps 3 Tbps 400 Gbps 20 Gbps 80 Gbps
スロットの方向 該当なし 該当なし
マウント方式 前面または中央 前面または中央 前面または中央 前面または中央 前面または中央 前面または中央
物理仕様 外形寸法
(幅 x 高さ x 奥行き)
44.11 x 70.49 x 58.42 cm (17.37 x 27.75 x 23 インチ) 44.3 x 35.6 x 62.2 cm (17.45 x 14 x 24.5 インチ) 44.3 x 22.1 x 62.2 cm (17.45 x 8.71 x 24.5 インチ) 44.7 x 4.45 x 47.5 cm(17.6 x 1.75 x 18.7 インチ) 44.09 x 4.37 x 30.48 cm(17.36 x 1.72 x 12 インチ) 43.7 x 15.47 x 24 cm(17.22 x 6.09 x 9.46 インチ)
重量(フル装備時) 151.6 kg/334 ポンド 81.6 kg/180 ポンド 59 kg/130 ポンド 10.5 kg/23.15 ポンド 4.3 kg/9.48 ポンド 14.5 kg/32 ポンド
重量(装備なしの場合) 68.1 kg/150 ポンド 29.7 kg/65.5 ポンド 23.6 kg/52 ポンド 7.71 kg/17 ポンド 該当なし 該当なし
ルーティングエンジン 標準装備メモリ 16 MB NORフラッシュストレージ x 2、64 GB DDR4 RAM、50 GB SSD x 2 16 MB NORフラッシュ ストレージ x 2、64 GB DDR4 RAM、50 GB SSD x 2 16 MB NORフラッシュ ストレージ x 2、64 GB DDR4 RAM、50 GB SSD x 2 32GB DDR4、100 GB SSD x 2 Wind River Linux 7を実行するXeon Dプロセッサー、32 GB DDR4 RAM、400 GB SSD 4 MBブートフラッシュ、8 GB NANDフラッシュ、4 GB DDR3 RAM
コア数 6 コア 6 コア 6 コア 8 コア 6 コア 2 コア
冗長性 コンポーネント 電源、RE、ファン 電源、RE、ファン 電源、RE、ファン 電源、ファン ファン 電源、RE、ファン
環境規制 エアフロー 前面から背面 サイドツーサイド サイドツーサイド 前面から背面 前面から背面 サイドツーサイド [強制換気]
動作時温度 0~46℃(32~115°F)、海抜ゼロ 0~46℃(32~115°F)、海抜ゼロ 0~46℃(32~115°F)、海抜ゼロ 0~46 ℃(32~104°F) 0~50°C(32~122°F) -40~65°C(-40~149°F)
動作時湿度 5~90% 5~90% 5~90% 5~90% 5~90% 5~90%
動作時高度 10,000 ft
(3048 m)
3,048 m(10,000 フィート) 3,048 m(10,000 フィート) 1,900 m(6,000 フィート)    
認定資格 NEBS - GR-1089-コアEMCおよび電気安全性
- Common Bonding Network (CBN) -
National Electrical Code (NEC)
- GR-63-コア
物理的
防護
- GR-1089-コアEMCおよび電気安全性
- Common Bonding Network (CBN) -
National Electrical Code (NEC)
- GR-63-コア
物理的
防護
- GR-1089-コアEMCおよび電気安全性
- Common Bonding Network (CBN) -
National Electrical Code (NEC)
- GR-63-コア
物理的
防護
- GR-1089-コアEMCおよび電気安全性
- Common Bonding Network (CBN) -
National Electrical Code (NEC)
- GR-63-コア
物理的防
該当なし - SR-3580(2007年)NEBS基準レベル (レベル3準拠)
- GR-63-コア(2006年) NEBS物理的防護
- GR-1089-コア(2006年)EMCおよび電気安全
- GR-3108-コア Issue 2、2008年12月
- IEEE 1613:2009年
- IEC 61850-3:2013   

 

注文情報

MX104アラカルトシャーシ

製品 製品番号 説明
MX104 MX104-AC-Base MX104基本シャーシ、AC電源 x 1、ファントレイ、フィルター、RE x 1、MICスロット x 4(固定ポート用光インターフェイス、MICは別売り)
MX104-DC-Base MX104本シャーシ、DC 電源 x 1、ファントレイ、フィルター、RE x 1、MICスロット x 4(固定ポート用光インターフェイス、MICは別売り

 

MX104アップグレード ライセンス

製品 製品番号 説明
MX104 S-MX104-UPG-2x10GE アップグレードライセンス(10 GbE固定ポート x 2 のアクティベーション用)
S-MX104-UPG-4x10GE アップグレードライセンス(10 GbE固定ポート x 4 のアクティベーション用)

 

MX104ソフトウェア ライセンス

製品 製品番号 説明
MX104 S-MX104-SSM-FP L3加入者サービス管理機能パケットライセンス、MX104
S-MX104-Q MX104でのVLANキューイングごとのサポートライセンス
S-MX104-ADV-R MX104でのL3ルートおよびL3 VPNのフルスケールサポートライセンス

 

MX150基本バンドル

製品 製品番号 説明
MX150 MX150-R MX150、10/100/1000BASE-Tポート x 10、100/1000BASE-X SFPポート x 2、10GBASE-X SFP+ポート x 2(光インターフェイス別売り)、6コアx86プロセッサー、400 GB SSD、32 GBメモリ。L2/L3機能セット(HQoSなど)をフルサポート。

 

MX150アラカルト シャーシ

製品 製品番号 説明
MX150 MX150 MX150、10/100/1000BASE-Tポート x 10、100/1000BASE-X SFPポート x 2、10GBASE-X SFP+ポート x 2(光インターフェイス別売り)、6コアx86プロセッサー、400 GB SSD、32 GBメモリ。基本L2 機能をサポート。

 

MX150アップグレード ライセンス*

* MX150からMX150-Rへのアップグレードを行うには、S-MX150-IRおよびS-MX150-Rの両方が必要です
製品 製品番号 説明
MX150 S-MX150-IR L2フル機能、L3限定機能およびパフォーマンスをサポートするソフトウェアライセンス
S-MX150-R L2/L3フル機能およびフルスケール(HQoSなど)をサポートするソフトウェアライセンス

 

MX204基本製品バンドル

製品 製品番号 説明
MX204 MX204 MX204シャーシ、ファントレイ x 3、電源 x 2
MX204-R MX204シャーシ、ファントレイ x 3、電源 x 2、Rモード
MX204-IR MX204シャーシ、ファントレイ x 3、電源 x 2、IRモード

 

MX204シャーシ

製品 製品番号 説明
MX204 JNP204-CHAS MX204シャーシ、スペア

 

MX204電源

製品 製品番号 説明
MX204 JPSU-650W-AC-AO MX204 AC電源、スペアパーツ
JPSU-650W-DC-AFO MX204 DC電源、スペアパーツ

 

MX204ファン トレイ

製品 製品番号 説明
MX204 JNP-FAN-1RU MX204ファン トレイ

 

MX240、MX480、MX960基本バンドル

製品 製品番号 説明
MX240 MX240BASE-AC-HIGH 4 スロットMX240基本シャーシ、AC電源 x 1、SCB x 1
MX240BASE-AC-LOW 4 スロットMX240基本シャーシ、AC電源 x 2、SCB x 1
MX240BASE3-DC 4 スロットMX240基本3シャーシ、DC電源
MX240BASE-DC 4 スロットMX240基本シャーシ、ファントレイ x 1、DC電源 x 1、SCB x 1
MX240BASE3-ACH 4 スロットMX240基本3シャーシ、ハイラインAC電源
MX240BASE3-ACL 4 スロットMX240基本シャーシ、ローラインAC電源
MX480  MX480BASE3-AC  8 スロットMX480基本バンドル、AC電源
 MX480BASE-AC  8 スロットMX480 ACベースシャーシ、1ファントレイ、3AC電源、1SCB、1RE
 MX480BASE3-DC  8 スロットMX480基本3シャーシ、DC電源
 MX480BASE-DC  8 スロットMX480基本シャーシ、ファントレイ x 1、DC電源 x 2、SCB x 1、RE x 1
MX960  MX960BASE3-AC  14 スロットMX960基本3シャーシ、AC電源
 MX960BASE-AC  14 スロットMX960基本シャーシ、ファントレイ x 2、AC電源 x 3、SCB x 2、RE x 1
 MX960BASE3-AC-ECM  14 スロットMX960基本3シャーシ、AC電源、拡張ケーブルマネージャー
 MX960BASE-AC-ECM  14 スロットMX960基本シャーシ、AC電源、拡張ケーブルマネージャー
 MX960BASE3-DC  14 スロットMX960基本3シャーシ、DC電源
 MX960BASE-DC  14 スロットMX960基本シャーシ、ファントレイ x 2、DC電源 x 2、SCB x 2、RE x 1
 MX960BASE3-DC-ECM  14 スロットMX960基本3シャーシ、DC電源、拡張ケーブルマネージャー
 MX960BASE-DC-ECM  14 スロットMX960基本シャーシ、DC電源、拡張ケーブルマネージャー

MX240、MX480、MX960プレミアム バンドル

製品  製品番号  説明
MX240    MX240-PREMIUM2-AC-HIGH 4 スロットMX240プレミアム2ミッドプレーン搭載シャーシ、冗長構成のRE、SCBE、ハイラインAC電源
 MX240-PREMIUM2-AC-LOW  4 スロットMX240プレミアム2ミッドプレーン搭載シャーシ、冗長構成のRE、SCBE、ローラインAC電源
 MX240-PREMIUM2-DC  4 スロットMX240プレミアム2ミッドプレーン搭載シャーシ、冗長構成のRE、SCBE、DC電源
 MX240-PREMIUM3-ACH  4 スロットMX240プレミアム3拡張ミッドプレーン搭載シャーシ、冗長構成のRE、SCBE、ハイラインAC電源
 MX240-PREMIUM3-ACL  4 スロットMX240プレミアム3拡張ミッドプレーン搭載シャーシ、冗長構成のRE、SCBE、ローラインAC電源
 MX240-PREMIUM3-DC  4 スロットMX240プレミアム3拡張ミッドプレーン搭載シャーシ、冗長構成のRE、SCBE、DC電源
MX480  MX480-PREMIUM2-AC  8 スロットMX480プレミアム2ミッドプレーン搭載シャーシ、冗長構成のRE、SCBE、AC電源
 MX480-PREMIUM2-DC  8 スロットMX480プレミアム2ミッドプレーン搭載シャーシ、冗長構成のRE、SCBE、DC電源
 MX480-PREMIUM3-AC  8 スロットMX480プレミアム3拡張ミッドプレーン搭載シャーシ、冗長構成のRE、SCBE、AC電源
 MX480-PREMIUM3-DC  8 スロットMX480プレミアム3拡張ミッドプレーン搭載シャーシ、冗長構成のRE、SCBE、DC電源
MX960  MX960-PREMIUM2-AC-ECM  14 スロットMX960プレミアム2ミッドプレーン搭載シャーシ、冗長構成のルーティングエンジン、SCBE、AC電源、拡張ケーブルマネージャー
 MX960-PREMIUM2-DC-ECM  14 スロットMX960プレミアム2ミッドプレーン搭載シャーシ、冗長構成のルーティングエンジン、SCBE、DC電源、拡張ケーブルマネージャー
 MX960-PREMIUM3-AC-ECM  14 スロットMX960プレミアム3拡張ミッドプレーン搭載シャーシ、冗長構成のルーティングエンジン、SCBE、AC電源、拡張ケーブルマネージャー
 MX960-PREMIUM3-DC-ECM  14 スロットMX960プレミアム3拡張ミッドプレーン搭載シャーシ、冗長構成のルーティングエンジン、SCBE、DC電源、拡張ケーブルマネージャー 
 MX960-PREMIUM2-AC  14 スロットMX960プレミアム2ミッドプレーン搭載シャーシ、冗長構成のルーティングエンジン、SCBE、AC電源
 MX960-PREMIUM2-DC  14 スロットMX960プレミアム2ミッドプレーン搭載シャーシ、冗長構成のルーティングエンジン、SCBE、DC電源
 MX960-PREMIUM3-AC  14 スロットMX960プレミアム3ミッドプレーン搭載シャーシ、冗長構成のルーティングエンジン、SCBE、AC電源
 MX960-PREMIUM3-DC  14 スロットMX960プレミアム3ミッドプレーン搭載シャーシ、冗長構成のルーティングエンジン、SCBE、DC電源

 

MX240、MX480、MX960シャーシ

基本ユニット MX240 MX480 MX960
DCシャーシ MX240BASE-DC、MX240BASE3-DC MX480BASE-DC、MX480BASE3- DC MX960BASE3-DC、MX960BASE-DC
ACシャーシ MX240BASE-AC、MX240BASE3-ACH、MX240BASE3-ACL MX480BASE-AC、MX480BASE3-AC MX960BASE3-AC、MX960BASE-AC

 

MX240、MX480、およびMX960電源

製品 製品番号 説明
MX240
MX480
PWR-MX480-2400-DC-BB MX480/MX240 2400W DC P/S、基本バンドル
PWR-MX480-2400-DC-R MX480/MX240 2400W DC P/S、冗長構成
PWR-MX480-2400-DC-S MX480/MX240 2400W DC P/S、スペア
PWR-MX480-2520-AC-BB MX480/MX240 2520W AC P/S、基本バンドル
PWR-MX480-2520-AC-R MX480/MX240 2520W AC P/S、冗長構成
PWR-MX480-2520-AC-S MX480/MX240 2520W AC P/S、スペア
MX960 MX960-PSM-5K-AC-BB MX960 5000W AC電源、基本バンドル
MX960-PSM-5K-AC-R MX960 5000W AC電源、冗長構成
MX960-PSM_5K-AC-S MX960 5000W AC電源、スペア
MX960-PSM-HV-BB MX960高電圧電源、基本バンドル
MX960-PSM-HV-R MX960高電圧電源、冗長構成
MX960-PSM-HV-S MX960高電圧電源、スペア
PWR-MX960-4100-AC-BB MX960 4100W AC電源、基本バンドル
PWR-MX960-4100-AC-R MX960 4100W AC電源、冗長構成
PWR-MX960-4100-AC-S MX960 4100W AC電源、スペア
PWR-MX960-4100-DC-BB MX960 4100W DC電源、基本バンドル
PWR-MX960-4100-DC-R MX960 4100W DC電源、冗長構成
PWR-MX960-4100-DC-S MX960 4100W DC電源、スペア

 

MPC

製品番号 説明
MPC10E-10C-P-BASE 固定式8xQSFP28マルチレートポート(10/40/100GbE)および2xQSFP56-DDマルチレートポート(10/40/100/400GbE)ラインカードバンドル、標準Junosソフトウェア付き、パーペチュアル
MPC10E-15C-P-BASE 固定式12xQSFP28マルチレートポート(10/40/100GbE)および3xQSFP56-DDマルチレートポート(10/40/100/400GbE)ラインカードバンドル、標準Junosソフトウェア付き、パーペチュアル
MPC7E-10G 10 GbE 40個の固定ラインカードバンドル、フルスケールL2/L2.5機能および縮小スケールL3機能、オプションライセンスで最大32,000のキューとHQoSを使用可能
MPC7E-10G-RB 10 GbE 40個の固定ラインカードバンドル、HQoS、100万のキューと128,000セッションをサポート、フルスケールL2/L2.5、L3、L3VPN機能を含む
MPC7E-10G-I-RB 10 GbE 40個の固定ラインカードバンドル、HQoS、100万のキューと128,000セッションをサポート、フルスケールL2/L2.5、L3機能と最大16のL3VPNインスタンスを含む
MPC7E-MRATE QSFP12個の固定ラインカードバンドル(MPC7-MRATE専用)、全ポートで4個の10 GbE および40 GbEをサポート、4ポートで100 GbE(QSFP 28)をサポート、フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能、オプションライセンスで最大32,000のキューとHQoSを使用可能
MPC7E-MRATE-RB QSFP12個の固定ラインカードバンドル(MPC7-MRATE専用)、全ポートで4個の10 GbEおよび40 GbEをサポート、4ポートで100 GbE(QSFP 28)をサポート、フルスケールL2/L2.5、L3、L3VPN機能を含む
MPC7E-MRATE-I-RB QSFP12 個の固定ラインカードバンドル(MPC7-MRATE専用)、全ポートで4個の10 GbE および40 GbEをサポート、4ポートで100 GbE(QSFP 28)をサポート、フルスケールL2/L2.5、L3機能と最大16のL3VPNインスタンスを含む
MPC7E-MRATE-Q QSFP12個の固定ラインカード(MPC7-MRATE専用)、全ポートで4個の10 GbEおよび40 GbEをサポート、4ポートで100 GbE(QSFP 28)とHQoSをサポート、100万のキューと128,000セッションをサポート、フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能
MPC7E-MRATE-Q-RB QSFP12個の固定ラインカードバンドル、全ポートで4個の10 GbEおよび40 GbEをサポート、4ポートで100 GbE(QSFP 28)とHQoSをサポート、100万のキューと128,000セッションをサポート、フルケールL2/L2.5、L3、L3VPN機能を含む
MPC7E-MRATE-Q-I-RB QSFP12個の固定ラインカードバンドル(MPC7-MRATE専用)、全ポートで4個の10 GbEおよび40 GbEをサポート、4ポートで100 GbE(QSFP 28)とHQoSをサポート、100万のキューと128,000セッションをサポート、フルスケールL2/L2.5、L3機能と最大16のL3VPNインスタンスを含む
MPC5E-100G10G 2個の100 GbE (固定)および4個の10 GbEラインカードバンドル、フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能。オプションライセンスで最大32,000のキューとHQoSを使用可能
MPC5E-100G10G-IRB 2個の100GbE (固定)および4個の10GbEラインカードバンドル、フルスケールL2/L2.5、L3機能、最大16のL3VPNインスタンス付き。オプションライセンスで最大32,000のキューとHQoSを使用可能
MPC5E-100G10G-RB 2個の100 GbE(固定)および4個の10 GbEラインカードバンドル、フルスケールL2/L2.5、L3、L3VPN機能付き。オプションライセンスで最大32,000のキューとHQoSを使用可能
MPC5E-40G10G 6個の40 GbE (固定)または24個の10 GbEラインカードバンドル、フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能付き。オプションライセンスで最大32,000のキューとHQoSを使用可能
MPC5E-40G10G-IRB 6個の40 GbE (固定)または24個の10 GbEラインカードバンドル、フルスケールL2/L2.5、L3機能、最大16のL3VPNインスタンス 付き。オプションライセンスで最大32,000のキューとHQoSを使用可能
MPC5E-40G10G-RB 6個の40 GbE (固定)または24個の10 GbEラインカードバンドル、フルスケールL2/L2.5、L3、L3VPN機能、オプションライセンスで最大32,000のキューとHQoSを利用可能
MPC5EQ-100G10G 2個の100GbE(固定)および4個の10 GbEラインカードバンドル、HQoS付き。100万のキューと128,000セッションをサポート。フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能を含む
MPC5EQ-100G10G-IRB 2個の100 GbE(固定)および4個の10GbEラインカードバンドル、HQoS付き。100万のキューと128,000セッションをサポート。フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能、最大16のL3VPNインスタンスを含む
MPC5EQ-100G10G-RB 2個の100 GbE (固定)および4個の10 GbEラインカードバンドル、HQoS付き。100万のキューと128,000セッションをサポート。フルスケールL2/L2.5、L3機能、L3VPN機能を含む。
MPC5EQ-40G10G 6個の40 GbE(固定)および24個の10 GbEラインカードバンドル、HQoS付き。100万のキューと128,000セッションをサポート。フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能を含む
MPC5EQ-40G10G-IRB 6個の40 GbE (固定)および24個の10 GbEラインカードバンドル、HQoS付き。100万のキューと128,000セッションをサポート。フルスケールL2/L2.5、L3機能と最大16のL3VPNインスタンスを含む
MPC5EQ-40G10G-RB 6個の40 GbE(固定)および24個の10 GbEラインカードバンドル、HQoS付き。100万のキューと128,000セッションをサポート。フルスケールL2/L2.5、L3機能とL3VPN機能を含む。
MPC4E-3D-2GE 2個の100 GbE(固定)および8個の10 GbEラインカードバンドル。フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能付き
MPC4E-3D-32XGE-SFPP 32個の10 GbE(固定)ラインカードバンドル、フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能付き
MPC4E-3D-2CGE-8XGE-IRB 2個の100 GbE(固定) および8個の10 GbEラインカードバンドル、フルスケールL2/L2.5、L3機能、MPCあたり最大16のL3VPN
MPC4E-3D-32XGE-IRB 32個の10 GbE(固定)SFPPラインカードバンドル、フルスケールL2/L2.5、L3機能、MPCあたり最大16のL3VPN
MPC4E-3D-2CGE8XGE-RB 2個の100 GbE(固定)および8個の10 GbEラインカードバンドル、フルスケールL2/L2.5、L3、L3VPN機能
MPC4E-3D-32XGE-RB 32個の GbE(固定)SFP(スモールフォームファクタープラガブル)トランシーバラインカードバンドル、フルスケールL2/L2.5、L3、L3VPN機能
MX-MPC3E-3D 100GbE、40GbE、10GbEインターフェイス対応MPC3。L2.5機能付き。光インターフェイスは別売り
MX-MPC3E-3D-R-B 100 GbE、40 GbE、10 GbEインターフェイス対応MPC3E。フルスケールL2、L3、L3VPN機能付き。光インターフェイスは別売り
MPC3E-3D-NG 次世代MPC3E、アップグレードCPUおよびメモリ搭載、MPC1E/MPC2E/MPC3Eでフル機能パリティを提供、フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能を含む、柔軟性に優れたキューイングオプションにより、HQoSサポートと最大計32,000のキューを有効化、MPC1E/MPC2E/MPC3EがサポートするすべてのMICをサポート
MPC3E-3D-NG-IR-B 次世代MPC3Eラインカードバンドル、アップグレードCPUおよびメモリ搭載、MPC1E/MPC2E/MPC3Eでフル機能パリティを提供、フルスケールL2/L2.5、L3機能とMPCあたり最大16のL3VPNを含む、柔軟性に優れたキューイングオプションにより、HQoSサポートと最大計32,000のキューを有効化、MPC1E/MPC2E/MPC3EがサポートするすべてのMICをサポート
MX-MPC3E-3D-R-B 100 GbE、40 GbE、10 GbEインターフェイス対応MPC3E。フルスケールL2、L3、L3VPN機能付き。光インターフェイスは別売り
MPC3E-3D-NG 次世代MPC3E、アップグレードCPUおよびメモリ搭載、MPC1E/MPC2E/MPC3Eでフル機能パリティを提供、フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能を含む、柔軟性に優れたキューイングオプションにより、HQoSサポートと最大計32,000のキューを有効化、MPC1E/MPC2E/MPC3EがサポートするすべてのMICをサポート
MPC3E-3D-NG-IR-B 次世代MPC3Eラインカードバンドル、アップグレードCPUおよびメモリ搭載、MPC1E/MPC2E/MPC3Eでフル機能パリティを提供、フルスケールL2/L2.5、L3機能とMPCあたり最大16のL3VPNを含む、柔軟性に優れたキューイングオプションにより、HQoSサポートと最大計32,000のキューを有効化、MPC1E/MPC2E/MPC3EがサポートするすべてのMICをサポート
MPC3E-3D-NG-R-B 次世代MPC3Eラインカードバンドル、アップグレードCPUおよびメモリ搭載、MPC1E/MPC2E/MPC3Eでフル機能パリティを提供、フルスケールL2/L2.5、L3、L3VPN機能を含む、柔軟性に優れたキューイングオプションにより、HQoSサポートと最大計32,000のキューを有効化、MPC1E/MPC2E/MPC3EがサポートするすべてのMICをサポート
MPC3E-3D-NG-Q 次世代MPC3E、アップグレードCPUおよびメモリ搭載、MPC1E/MPC2E/MPC3Eでフル機能パリティを提供、フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能、およびスロットごとにHQoSと最大512,000のキューを含む、MPC1E/MPC2E/MPC3EがサポートするすべてのMICをサポート
MPC3E-3D-NG-Q-IR-B 次世代MPC3Eラインカードバンドル、アップグレードCPUおよびメモリ搭載、MPC1E/MPC2E/MPC3Eでフル機能パリティを提供、フルスケールL2/L2.5、L3機能と最大16のL3VPN機能、およびスロットごとにHQoSと最大512,000のキューを含む、MPC1E/MPC2E/MPC3EがサポートするすべてのMICをサポート
MPC3E-3D-NG-Q-R-B 次世代MPC3Eラインカードバンドル、アップグレードCPUおよびメモリ搭載、MPC1E/MPC2E/MPC3Eでフル機能パリティを提供、フルスケールL2/L2.5機能、L3機能、およびスロットごとにHQoSと最大512,000のキューを含む、MPC1E/MPC2E/MPC3EがサポートするすべてのMICをサポート
MPC-3D-16XGE-SFPP 16個の10 GbE(固定)ラインカードバンドル、L2.5機能付き
MPC-3D-16XGE-SFPP-R-B 16個の10 GbE(固定)ラインカードバンドル、フルスケールL2/L2.5、L3機能付き
MPC2E-3D-NG 次世代MPC2E、アップグレードCPUおよびメモリ搭載、MPC1E/MPC2E/MPC3Eでフル機能パリティを提供、フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能を含む、柔軟性に優れたキューイングオプションにより、HQoSサポートと最大計32,000のキューを有効化、MPC1E/MPC2EがサポートするすべてのMICをサポート
MPC2E-3D-NG-IR-B 次世代MPC2Eラインカードバンドル、アップグレードCPUおよびメモリ搭載、MPC1E/MPC2E/MPC3Eでフル機能パリティを提供、フルスケールL2/L2.5、L3機能とMPCあたり最大16のL3VPNを含む、柔軟性に優れたキューイングオプションにより、HQoSサポートと最大計32,000のキューを有効化、MPC1E/MPC2EがサポートするすべてのMICをサポート
MPC2E-3D-NG-R-B 次世代MPC2Eラインカードバンドル、アップグレードCPUおよびメモリ搭載、MPC1E/MPC2E/MPC3Eでフル機能パリティを提供、フルスケールL2/L2.5、L3、L3VPN機能を含む、柔軟性に優れたキューイングオプションにより、HQoSサポートと最大計32,000のキューを有効化、MPC1E/MPC2EがサポートするすべてのMICをサポート
MPC2E-3D-NG-Q 次世代MPC2E、アップグレードCPUおよびメモリ搭載、MPC1E/MPC2E/MPC3Eでフル機能パリティを提供、フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能、およびスロットごとにHQoSと最大512,000のキューを含む、MPC1E/MPC2EがサポートするすべてのMICをサポート
MPC2E-3D-NG-Q-IR-B 次世代MPC2Eラインカードバンドル、アップグレードCPUおよびメモリ搭載、MPC1E/MPC2E/MPC3Eでフル機能パリティを提供、フルスケールL2/L2.5、L3機能と最大16のL3VPN機能、およびスロットごとにHQoSと最大512,000のキューを含む、MPC1E/MPC2EがサポートするすべてのMICをサポート
MPC2E-3D-NG-R-B 次世代MPC2Eラインカードバンドル、アップグレードCPUおよびメモリ搭載、MPC1E/MPC2E/MPC3Eでフル機能パリティを提供、フルスケールL2/L2.5、L3、L3VPN機能を含む、柔軟性に優れたキューイングオプションにより、HQoSサポートと最大計32,000のキューを有効化、MPC1E/MPC2Eがサポートするすべての MICをサポート
MPC2E-3D-NG-Q 次世代MPC2E、アップグレードCPUおよびメモリ搭載、MPC1E/MPC2E/MPC3Eでフル機能パリティを提供、フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能、およびスロットごとにHQoSと最大512,000のキューを含む、MPC1E/MPC2EがサポートするすべてのMICをサポート
MPC2E-3D-NG-Q-IR-B 次世代MPC2Eラインカードバンドル、アップグレードCPUおよびメモリ搭載、MPC1E/MPC2E/MPC3Eでフル機能パリティを提供、フルスケールL2/L2.5、L3機能と最大16のL3VPN機能、およびスロットごとにHQoSと最大512,000のキューを含む、MPC1E/MPC2EがサポートするすべてのMICをサポート
MPC2E-3D-NG-Q-R-B 次世代MPC2Eラインカードバンドル、アップグレードCPUおよびメモリ搭載、MPC1E/MPC2E/MPC3Eでフル機能パリティを提供、フルスケールL2/L2.5、L3機能、およびスロットごとにHQoSと最大512,000のキューを含む、MPC1E/MPC2EがサポートするすべてのMICをサポート
MX-MPC2-3D ポートキューイング付きMPC2。フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能を含む
MX-MPC2-3D-EQ MPC2ラインカードバンドル。IFL単位のHQoS、512,000キュー。フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能を含む
MX-MPC2-3D-EQ-R-B MPC2ラインカードバンドル。IFL単位のHQoS、512,000キュー。フルスケールL3、L2、L2.5機能を含む
MX-MPC2-3D-Q MPC2ラインカードバンドル。IFL単位のHQoS、256,000キュー(エグレス最大128,000)。フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能を含む
MX-MPC2-3D-Q-R-B MPC2ラインカードバンドル、フルスケールL3、L2、L2.5機能を含む
MX-MPC2-3D-R-B MPC2ラインカードバンドル、フルスケールL3、L2、L2.5機能を含む
MX-MPC2E-3D-R-B 拡張MPC2ラインカードバンドル。フルスケールL3、L2、L2.5機能を含む
MX-MPC2E-3D ポートキューイング付き拡張MPC2。フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能を含む
MX-MPC2E-3D-EQ 拡張MPC2。IFL単位のHQoS、512,000キュー。フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能を含む
MX-MPC2E-3D-EQ-R-B 拡張MPC2ラインカードバンドル。フルスケールL3、L2、L2.5機能を含む
MX-MPC2E-3D-P 拡張MPC2。1588v2、ポートキューイング付き。フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能を含む
MX-MPC2E-3D-P-Q-B 拡張MPC2ラインカードバンドル。1588v2、IFL単位のHQoS、256,000キュー(エグレス最大128,000)。フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能を含む
MX-MPC2E-3D-P 拡張MPC2。1588v2、ポートキューイング付き。フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能を含む
MX-MPC2E-3D-P-Q-B 拡張MPC2ラインカードバンドル。1588v2、IFL単位の HQoS、256,000キュー(エグレス最大128,000)。フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能を含む
MX-MPC2E-3D-Q 拡張MPC2ラインカードバンドル。IFL単位のHQoS、256,000キュー(エグレス最大128,000)。フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能を含む
MX-MPC2E-3D-Q-R-B 拡張MPC2ラインカードバンドル。IFL単位のHQoS、256,000キュー(エグレス最大128,000)、フルスケールL3、L2、L2.5機能を含む
MX-MPC1-3D ポートキューイング付きMPC1。フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能を含む
MX-MPC1-3D-Q MPC1ラインカードバンドル。IFL単位のHQoS、128,000キュー(エグレス最大64,000)。フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能を含む
MX-MPC1-3D-Q-R-B MPC1ラインカードバンドル、フルスケールL3、L2、L2.5機能を含む
MX-MPC1-3D-R-B MPC1ラインカードバンドル、フルスケールL3、L2、L2.5機能を含む
MX-MPC1E-3D ポートキューイング付き拡張MPC1。フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能を含む
MX-MPC1E-3D-Q 拡張MPC1ラインカードバンドル。IFL単位のHQoS、128,000キュー(エグレス最大64,000)。フルスケールL2/L2.5機能と縮小スケールL3機能を含む
MX-MPC1E-3D-Q-R-B 拡張MPC1ラインカードバンドル。IFL単位のHQoS、128,000キュー(エグレス最大64,000)、フルスケールL3、L2、L2.5機能を含む
MX-MPC1E-3D-R-B 拡張MPC1ラインカードバンドル。フルスケールL3、L2、L2.5機能を含む
MS-MPC-128 マルチサービスMPC。ステートフルファイアウォール、キャリアグレードのNAT、IPsec、DPI(ディープパケットインスペクション)など、オプションでライセンスされるさまざまなアプリケーションをサポート(それぞれ別途購入)
MX-SPC3 セキュリティサービスカードは、ステートフルファイアウォール、キャリアグレードNAT、IPsec、ディープパケットインスペクション(DPI)、IDS、トラフィックロードバランシング、Webフィルタリング、DNSシンクホールなどオプションでライセンス供与されるさまざまなアプリケーションをサポート

 

モジュラーインターフェイス カード

製品番号 説明
MIC3-3D-10XGE-SFPP MIC、10 GbE SFP+(スモールフォームファクタープラガブルプラス)トランシーバインターフェイス x 10、光インターフェイスは別売り
MIC3-3D-1X100GE-CFP MIC、100 GbE CFP(Cフォームファクタープラガブル)トランシーバインターフェイス x 1、光インターフェイスは別売り
MIC3-3D-1X100GE-CXP MIC、100 GbE 100ギガビットスモールフォームファクタープラガブルトランシーバ(CXP)インターフェイス x 1、光インターフェイスは別売り
MIC3-100G-DWDM MIC、100 GbE OTU4 DWDM(高密度波長分割多重方式)PIC x 1、DP-QPSK、フルCバンド波長可変、GFEC、HGFEC、SDFEC。MPC3EまたはMPC3E-NGが必要、光インターフェイスは別売り
MIC3-3D-2X40GE-QSFPP MIC、2個の40 GbE QSFP+(クアッドスモールフォームファクタープラガブルプラス)トランシーバインターフェイス、光インターフェイスは別売り
MIC-3D-1CHOC48 1ポート チャネライズドOC48/チャネライズドSTM16(最小DS0)MIC
MIC-3D-1OC192-XFP 1ポート OC192/STM64 MIC
MIC-3D-20GE-SFP MXシリーズ用 10/100/1000 MIC x 20、別売りの光インターフェイスが必要
MIC-3D-2XGE-XFP MXシリーズ用 10 GbE MIC x 2、別売りの光インターフェイスが必要
MIC-3D-40GE-TX 10/100/1000 RJ-45フルハイト MIC x 40(固定光インターフェイス)
MIC-3D-4CHOC3-2CHOC12 4ポート チャネライズドOC3/2ポート チャネライズドOC12(最小DS0)MIC
MIC-3D-4COC3-1COC12-CE マルチレート回線エミュレーションMIC、4ポート チャネライズドOC3/STM1(最小DS0) または1ポート チャネライズドOC12/STM4(最小DS0)
MIC-MACSEC-20GE 2個の10 GbE/20個の10 GbE MACsec MIC(MX104/MX240/MX480/MX960用)。128b AESと256b AES MACsec両方をサポート
MS-MIC-16 マルチサービスMICは、ステートフルファイアウォール、キャリアグレードNAT、IPsec、ディープパケットインスペクション(DPI)など、オプションでライセンス供与されるさまざまなアプリケーションをサポート(それぞれ別々に購入)

 

ルーティングエンジン

製品番号 説明
RE-S-X6-64G-BB 6コア 2.0 GHz CPUと64 GBメモリ、基本バンドル
RE-S-X6-64G-S 6コア 2.0 GHz CPUと64 GBメモリ、スペアパーツ
RE-S-X6-64G-R 6コア 2.0 GHz CPUと64 GBメモリ、冗長構成のRE
RE-S-X6-64G-LT-S 6コア 2.0 GHz CPUと64 GBメモリ、制限付き暗号化バージョン、スペアパーツ
RE-S-X6-64G-LT-BB 6コア 2.0 GHz CPUと64 GBメモリ、制限付き暗号化バージョン、基本バンドル
RE-S-X6-64G-LT-R 6コア 2.0 GHz CPUと64 GBメモリ、制限付き暗号化バージョン、冗長構成
RE-S-X6-128G-S-BB 6コア 2.0 GHz CPUと128 GBメモリ、基本バンドル
RE-S-X6-128G-S-S 6コア 2.0 GHz CPUと128 GBメモリ、スペアパーツ
RE-S-X6-128G-S-R 6コア 2.0 GHz CPUと128 GBメモリ、冗長構成
RE-S-1300-2048-BB 1.3 GHz CPUと2 GBメモリ、基本バンドル
RE-S-2000-4096-UPG-BB 2 GHz CPUと4 GBメモリ、基本バンドル
RE-S-1300-2048-R 1.3 GHz CPUと2 GBメモリ、冗長構成
RE-S-2000-4096-R 2 GHz CPUと4 GBメモリ、冗長構成
RE-S-1800X2-8G-R デュアルコア 1.8 GHz CPUと8 GBメモリ、冗長構成
RE-S-1800X2-16G-R デュアルコア 1.8 GHz CPUと16 GBメモリ、冗長構成
RE-S-1800X4-8G-R クアッドコア 1.8 GHz CPUと8 GBメモリ、冗長構成
RE-S-1800X4-16G-R クアッドコア 1.8 GHz CPUと16 GBメモリ、冗長構成
RE-S-1800X2-8G-UPG-BB デュアルコア 1.8 GHz CPUと8 GBメモリ、基本バンドル向けアップグレード
RE-S-1800X2-16G-UPG-BB デュアルコア 1.8 GHz CPUと16 GBメモリ、基本バンドル向けアップグレード
RE-S-1800X4-8G-UPG-BB クアッドコア 1.8 GHz CPUと8 GBメモリ、基本バンドル向けアップグレード
RE-S-1800X4-16G-UPG-BB クアッドコア 1.8 GHz CPUと16 GBメモリ、基本バンドル向けアップグレード
RE-S-1800X4-32G-BB クアッドコア 1.8 GHz CPUと32 GBメモリ、基本バンドル
RE-S-1800X4-32G-R クアッドコア 1.8 GHz CPUと32 GB メモリ、冗長構成
RE-S-1800X4-32G-S クアッドコア 1.8 GHz CPUと32 GBメモリ、スペアパーツ
RE-S-1800X4-32G-UB クアッドコア 1.8 GHz CPUと32 GB メモリ、基本バンドル向けアップグレード
RE-S-1800X4-32G-WS クアッドコア 1.8 GHz CPUと32 GBメモリ、ワールドワイドバージョン

 

スイッチコントロールボード

製品番号 説明
SCB-MX960-BB MX240、MX480、MX960用SCB
SCBE-MX-BB MX240、MX480、MX960用SCBE(拡張スイッチコントロールボード)
SCBE2-MX-BB MX240、MX480、MX960用 SCBE
SCBE3-MX-BB MX240、MX480、MX960用1.5 Tファブリックカード

 

BNG(ブロードバンドネットワークゲートウェイ)ライセンス

加入者アクセス機能パックライセンス

シャーシあたり1つの加入者アクセス(SA)ライセンスが必要です。以下が提供されます。

  • 加入者単位のRADIUSアカウンティング(時間および量に基づく)
  • RADIUSベースの認証と許可
  • 加入者ログインでのクライアントプロファイルによる加入者設定
  • RADIUS/SDXベースのアドレス(プール)管理
  • 静的および動的IP管理
  • 動的自動認識型VLAN
注:BNGとしてMX150を使用するには、vBNGライセンスが必要です。詳細については、vMXデータ シートをお読みください。
製品番号 説明
S-SA-FP2 MX240、MX480、MX960、MX2010、MX2020用加入者アクセス機能パックライセンス
S-MX104-SA-FP MX104用加入者管理機能パックライセンス(S-LNS-IN機能ライセンスを含む)

 

加入者サービス管理機能パックライセンス

加入者サービス管理ライセンスは、加入者アクセスライセンスにオプションで追加でき、以下が提供されます。

  • サービス単位のRADIUSアカウンティング(時間および量に基づく)
  • RADIUS付与/アクセス許可による加入者ログインでのサービスプロファイルアクティベーション/非アクティベーション(サービスアクティベーション/非アクティベーションVSA)、またはRADIUS COA/RIDまたはSRC(セッション&リソース管理)による既存セッションの変更
  • サービスプロファイルのパラメーター化
  • ANCP(Access Node Control Protocol)による同期速度に基づくANCP QoS 調整
製品番号 説明
S-SSM-FP 加入者サービス管理機能パックライセンス(RADIUS/SRCベースのサービスアクティブ化/非アクティブ化)。(加入者向けサービスアカウンティング機能ごと)、MX240、MX480、MX960、MX2010、MX2020用
S-MX104-SSM-FP 加入者サービス管理機能パックライセンス(RADIUS/SRCベースのサービスアクティベーション/非アクティベーション)。(加入者向けサービスアカウンティング機能ごと)、MX104用
S-SSP-FP 加入者トラフィック合法的傍受機能パックライセンス。MX104、MX240、MX480、MX960、MX2010、MX2020用
S-BB-NASREQ Junosブロードバンドポリシー適用機能ライセンス。NASREQを使用した加入者の認証と許可に対応。MX104、MX240、MX480、MX960、MX2010、MX2020用

 

下の表に示されているように、追加の加入者サービス管理ライセンスによって、Inline L2TP LNSトンネリング、加入者ベースの合法的な傍受、バーチャルシャーシ、ポリシー管理システム搭載インターフェイスがサポートされます。

製品番号 説明
S-BB-GX 3GPP GxおよびGx+を使用したPCRF通信用のJunosブロードバンドポリシー適用機能ライセンス。MX104、MX240、MX480、MX960、MX2010用
S-BB-GY 3GPP Gyインターフェイスを使用したオンライン課金のためのJunosブロードバンドポリシーt適用機能ライセンス。MX104、MX240、MX480、MX960、MX2010、MX2020用
S-LNS-IN インラインL2TP LNSのソフトウェアライセンス。MX240、MX480、MX960、MX2010、MX2020用
S-VCR MXシリーズバーチャルシャーシの単一メンバー用ソフトウェアライセンス

 

加入者アクセス拡張ライセンス

以下の階層型ライセンスは、セッション数4,000~256,000に対応し、1台のシャーシで使用できます。

製品番号 説明
S-SA-4K 加入者拡張ライセンス、加入者数4,000人まで
S-SA-8K 加入者拡張ライセンス、加入者数8,000人まで
S-SA-16K 加入者拡張ライセンス、加入者数16,000人まで
S-SA-32K 加入者拡張ライセンス、加入者数32,000人まで
S-SA-64K 加入者拡張ライセンス、加入者数64,000人まで
S-SA-128K 加入者拡張ライセンス、加入者数128,000人まで
S-SA-256K 加入者拡張ライセンス、加入者数256,000 人まで

 

加入者アクセス拡張アップグレードライセンス

以下の階層型ライセンスは、セッション数4,000~256,000に対応し、1台のシャーシで使用できます。

製品番号 説明
S-SA-UP-8K 加入者拡張アップグレード、加入者数4,000人から8,000人に拡張
S-SA-UP-16K 加入者拡張アップグレード、加入者数8,000人から16,000人に拡張
S-SA-UP-32K 加入者拡張アップグレード、加入者数16,000人から32,000人に拡張
S-SA-UP-64K 加入者拡張アップグレード、加入者数32,000人から64,000人に拡張
S-SA-UP-96K 加入者拡張アップグレード、加入者数64,000人から96,000人に拡張
S-SA-UP-128K 加入者拡張アップグレード、加入者数96,000人から128,000人に拡張
S-SA-UP-256K 加入者拡張アップグレード、加入者数128,000人から256,000人に拡張

 

フレックスライセンス

MX204
製品番号 説明
ベースハードウェア
MX204-HW-BASE MX204-HW-BASEベースハードウェアと標準Junosソフトウェアを搭載した統合型SKU、パーペチュアル
ソフトウェア
S-MX-4C-A1-C1-1* MXシリーズ1年間有効のアドバンスドソフトウェア機能サブスクリプションライセンス、4x100GbEソフトウェアサポートを含む、サブスクリプションの更新時のみ有効
S-MX-4C-A1-C1-3 MXシリーズ3年間有効のアドバンスドソフトウェア機能のサブスクリプションライセンス、4x100GbEソフトウェアサポートを含む
S-MX-4C-A1-C1-5 MXシリーズ5年間有効のアドバンスドソフトウェア機能のサブスクリプションライセンス、4x100GbEソフトウェアサポートを含む
S-MX-4C-A1-C1-P MXシリーズ アドバンスドソフトウェア機能永久ライセンス、4x100GbE、ソフトウェアサポートは含まれていません
S-MX-4C-P1-C1-1* MXシリーズ1年間有効のプレミアムソフトウェア機能のサブスクリプションライセンス、4x100GbEソフトウェアサポートを含む、サブスクリプションの更新時のみ有効
S-MX-4C-P1-C1-3 MXシリーズ3年間有効のプレミアムソフトウェア機能のサブスクリプションライセンス、4x100GbEソフトウェアサポートを含む
S-MX-4C-P1-C1-5 MXシリーズ5年間有効のプレミアムソフトウェア機能のサブスクリプションライセンス、4x100GbEソフトウェアサポートを含む
S-MX-4C-P1-C1-P MXシリーズ プレミアムソフトウェア機能のパーペチュアルライセンス、4x100GbE、ソフトウェアサポートは含まれていません

 

MX240、MX480、MX960
*アドバンスドおよびプレミアムの1年間のライセンスは更新時のみとなります
製品番号 説明
MPC10E-10C基本ハードウェア
MPC10E-10C-P-BASE 固定式8xQSFP28マルチレートポート(10/40/100GbE)および2xQSFP56-DDマルチレートポート(10/40/100/400GbE)ラインカードバンドル、標準Junosソフトウェア付き、パーペチュアル
MPC10E-10Cソフトウェア
S-MX-10C-A1-1* MXシリーズ1年間有効のアドバンスドソフトウェア機能のサブスクリプションライセンス、10x100GbEソフトウェアサポートを含む、サブスクリプションの更新時のみ有効
S-MX-10C-A1-3 MXシリーズ3年間有効のアドバンスドソフトウェア機能のサブスクリプションライセンス、10x100GbEソフトウェアサポートを含む
S-MX-10C-A1-5 MXシリーズ5年間有効のアドバンスドソフトウェア機能のサブスクリプションライセンス、10x100GbEソフトウェアサポートを含む
S-MX-10C-A1-P MXシリーズプレミアムソフトウェア機能のパーペチュアルライセンス、10 x100GbE、ソフトウェアサポートは含まれていません
S-MX-10C-P1-1* MXシリーズ1年間有効のプレミアムソフトウェア機能のサブスクリプションライセンス、10x100GbEソフトウェアサポートを含む、サブスクリプションの更新時のみ有効
S-MX-10C-P1-3 MXシリーズ3年間有効のプレミアムソフトウェア機能のサブスクリプションライセンス、10x100GbEソフトウェアサポートを含む
S-MX-10C-P1-5 MXシリーズ5年間有効のプレミアムソフトウェア機能のサブスクリプションライセンス、10x100GbEソフトウェアサポートを含む
S-MX-10C-P1-P MXシリーズプレミアムソフトウェア機能のパーペチュアルライセンス、10 x100GbE、ソフトウェアサポートは含まれていません
MPC10E-15C基本ハードウェア
MPC10E-15C-P-BASE 固定式12xQSFP28マルチレートポート(10/40/100GbE)および3xQSFP56-DDマルチレートポート(10/40/100/400GbE)ラインカードバンドル、標準Junosソフトウェア付き、パーペチュアル
MPC10E-15Cソフトウェア
S-MX-15C-A1-1* MXシリーズ1年間有効のアドバンスドソフトウェア機能サブスクリプションライセンス、15x100GbEソフトウェアサポートを含む、サブスクリプションの更新時のみ有効
S-MX-15C-A1-3 MXシリーズ3年間有効のアドバンスドソフトウェア機能のサブスクリプションライセンス、15x100GbEソフトウェアサポートを含む
S-MX-15C-A1-5 MXシリーズ5年間有効のアドバンスドソフトウェア機能のサブスクリプションライセンス、15x100GbEソフトウェアサポートを含む
S-MX-15C-A1-P MXシリーズプレミアムソフトウェア機能のパーペチュアルライセンス、15x100GbE、ソフトウェアサポートは含まれていません
S-MX-15C-P1-1* MXシリーズ1年間有効のプレミアムソフトウェア機能のサブスクリプションライセンス、15x100GbEソフトウェアサポートを含む、サブスクリプションの更新時のみ有効
S-MX-15C-P1-3 MXシリーズ3年間有効のプレミアムソフトウェア機能のサブスクリプションライセンス、15x100GbE、ソフトウェアサポートを含む
S-MX-15C-P1-5 MXシリーズ5年間有効のプレミアムソフトウェア機能のサブスクリプションライセンス、15x100GbEソフトウェアサポートを含む
S-MX-15C-P1-P MXシリーズプレミアムソフトウェア機能のパーペチュアルライセンス、15x100GbE、ソフトウェアサポートは含まれていません

 

Junos OS

  • 米国:Junos OS
  • 米国以外:Junos-WW

 

ジュニパーネットワークスについて

ジュニパーネットワークスは、ネットワーク運用を大幅に簡素化し、エンドユーザーに優れたエクスペリエンスを提供することを目指しています。業界をリードするインサイト、自動化、セキュリティ、AIを提供する当社のソリューションで、真の意味でのビジネス成果を得ることが出来ます。私たちは、つながりを強化することで、私たちの距離が縮まるとともに、幸福、持続可能性、平等といった世界最大の課題を解決するための力を与えてくれると信じています。


1000597 - 037 - 英語 2022年2月