MX480ユニバーサルルーティングプラットフォーム

SDN対応のMX480ユニバーサルルーティングプラットフォームは、拡張性に優れたルーティング、スイッチング、セキュリティ、サービスの各機能を備えており、収益性の高いアプリケーション、ネットワーク統合、サービスの集約を可能にします。主な機能には、フレキシブルイーサネット(FlexE)、レイヤー 2およびレイヤー 3の広範なVPNサービスのサポート、高度なブロードバンドネットワークゲートウェイ(BNG)機能、統合ルーティングサービス、スイッチングサービス、セキュリティサービスなどがあります。

MX480は、Junosオペレーティングシステムとプログラム可能なJuniper Pentaシリコンを搭載しており、世界中のミッションクリティカルなサービスプロバイダネットワークやエンタープライズネットワークに導入されています。通信事業者が、クラウド時代に変化し続ける市場の状況に迅速に対応できるよう、ネットワークとそのビジネスの準備をサポートします。

主な特長


  • 7.5Tbps、6スロットシャーシ
  • 密度100/400 GbE
  • 10/40/100 GbEでインラインMACsec、ペナルティなし
  • リッチなマルチサービス エッジ、タイミング機能

特長とメリット

優れた拡張性と高密度

15個の400GbE インターフェイス、および75個の100GbEインターフェイスを備え、9Tbpsまで拡張できるため、長期にわたり投資を保護できます。

高いスペース効率

容量と密度に対するサイズ比率に優れ、さまざまなアプリケーションに新たな効率性をもたらします。

リッチなマルチサービス エッジ機能

BNG、ビジネスエッジ、消費者エッジ、ピアリング、SDNゲートウェイ、データセンター、クラウドエッジ、メトロアグリゲーション機能をサポートします。

暗号化機能を搭載

クラス最高水準のJuniper Pentaシリコンを搭載。パフォーマンスを犠牲にすることなくMACsec暗号化を実行します。

サービスとの統合

キャリアグレードのNAT(CGNAT)、ステートフル・ファイアウォール、およびディープ・パケット・インスペクションなどの多くのサービスを単一のプラットフォームに統合することで、幅広いアプリケーションに対応し、効率的なネットワークならびにサービスの統合をサポートします。

エッジ脅威インテリジェンス

ジュニパーのセキュリティ・インテリジェンス・フィードであるSecIntelを使用して、エッジで悪意のあるトラフィックを特定し、ブロックします。MXルーターのポリシーをカスタマイズして、コマンドおよびコントロール(C&C)サーバーを保護し、カスタムホワイトリストとブラックリストを作成します。

SDNに対応

Paragon Automationプラットフォームなどの標準規格に準拠したSDNコントローラーとシームレスに統合できるため、MX960は、物理的な要素と仮想的な要素を含むサービスチェーンの理想的なアンカーポイントとなります。

リソースセンター

トレーニングおよびコミュニティ

デモとオンラインセミナー

顧客の成功事例

モバイル サービス、家庭向けサービス、企業向けサービスにおけるカスタマー エクスペリエンスを変革

Telefónica は、性質の異なる複数のネットワークを稼働しているため、新しいサービスの導入に時間がかかっていました。では、どのような解決策があるでしょう?ネットワークと、ネットワークを利用しているユーザーおよびプロセスを統合しました。

Telefónica は、世界最大の電気通信会社の 1 つです。性質の異なる多くのネットワークでトラフィックが増加し、それに対応することが困難になっていました。同社はジュニパーの協力を得て、性質の異なる通信組織とプロセスを統合することで、簡素化を実現しました。

Telefonicaの画像

MXシリーズネットワークルーター

MX480を他のMX製品と比較してご覧ください。
MX480

SDNに対応したMX480ユニバーサル・ルーティング・プラットフォームは、サービスプロバイダーやクラウドのアプリケーションにかつてないほどの拡張性を提供し、ビジネスおよび家庭向けの高度なマルチサービス式エッジサービスの提供を可能にします。MX480ユニバーサル・ルーティング・プラットフォームは、7.5Tbpsのシステム容量を持ち、10/40/100GbEインターフェイスのパフォーマンスを損なうことなく、インラインMACsecをサポートします。また、豊富な自動化機能を備えたキャリアグレードのプラットフォームです。

技術的な特長
  • 7.5Tbps、6スロットシャーシ
  • 密度100/400 GbE
  • 10/40/100 GbEでインラインMACsec、ペナルティなし
  • リッチなマルチサービス エッジ、タイミング機能
表示中
MX960

SDNに対応したMX960 Universal Routingプラットフォームは、サービスプロバイダーやクラウド・アプリケーション向けのかつてないほどの拡張性を備えた、キャリアグレードの高性能マルチサービス・エッジ・プラットフォームです。MX960は、10GbE、40GbEおよび100GbEでパフォーマンスを落とすことなくインラインMACsecをサポートするとともに、高密度の100GbE、400GbEインターフェイスをサポートする12スロットの筐体であり、12Tbpsのシステム容量を実現します。MX960は、他のMXシリーズに装着されたユニバーサル・ルーター・プラットフォームと同様に、キャリアグレードの豊富な機能を備えています。

技術的な特長
  • 12Tbps、12スロットのシャーシ
  • 密度100/400 GbE
  • 10/40/100 GbEでインラインMACsec、ペナルティなし
  • リッチなマルチサービス エッジ、タイミング機能
MX2008

SDN対応MX2008ユニバーサルルーティングプラットフォームもまた、高容量のキャリアグレード、マルチサービスエッジプラットフォームであり、オペレーターが、増え続ける帯域幅、加入者、サービス需要に対応することができます。MX2010ユニバーサルルーティングプラットフォームは、システム容量16 Tbps を実現し、1つのシャーシで最大960 x 10 GbEおよび160 x 100 GbEのインターフェイスをサポートします。

技術的な特長
  • 10スロットで40 Tbps容量
  • 密度10/40/100 GbE
  • 投資保護 – ファミリー全体でMPCを共有
  • リッチなマルチサービス エッジ、タイミング機能
すべてのMX製品をご覧になりますか?
Let'5 Get Moreクラウド+5G+AIの時代に向けて進化
クラウド + 5G + AI で IT インフラストラクチャの新たな価値を得る。
ジュニパーネットワークスと Orange Business Services
革新的なサービスを提供することで、オレンジビジネスサービスが顧客のニーズに迅速に対応できる方法をご紹介します。
これらのソリューションでMX480を検索
エンタープライズWAN

ジュニパーのエンタープライズWANソリューションは、柔軟性、自動化、安全性、および回復力に優れた最新のアーキテクチャへのスムーズな移行を可能にします。 

セグメントルーティング

ソースルーティングをベースにしたソリューションで、制御性、俊敏性、アプリケーションの認識を高め、ネットワークドメイン全体のトラフィック制御と管理を簡素化します。