ACX7024およびACX7024X Cloud Metroルーター

モバイルネットワークセルサイトは、クラス最高のアクセスパフォーマンスを必要とします。ACX7000シリーズの持続可能なルーターは、低レイテンシの接続性、優れた容量、最適な4G/5Gおよびそれ以降の通信に必要となる信頼性を提供します。

ACX7024およびACX7024Xは、環境への配慮が評価されている高性能プラットフォームであり、1-Uのフォームファクタで360Gbpsのスループットを提供します。Cloud Metroサービスを拡張するために、24のマルチレート1/10/25GbEポートと4つの100GbEポートを提供しています。

ACX7024およびACX7024Xは、MEF 3.0認定を受けており、パッシブ光ネットワーク(PON)と関連技術に基づくメトロアクセスアプリケーションに最適です。Junos® OS EvolvedJuniper Paragon™ Automationを搭載したこのルーターは、セグメントルーティング(SR)、SRv6、MPLS、EVPN-VXLAN、高度なプログラマビリティ、ネットワークスライシング、テレメトリなどの高度な機能をサポートします。

製品の方向性に関する記述

主な特長


筐体

コンパクトな1 U
24cmの奥行き

スループット

360Gbps

ポート密度

24 x 1/10/25GbE + 4 x 100GbE

特長とメリット

コンパクトながらもパワフル

360Gbpsのスループットと効率的な冷却設計を1-Uのフットプリントに搭載したルーターで、スペースと電力要件を削減できます。ACX7024は、工業用定格の温度耐性を備えています。

マルチサービスプラットフォーム

住宅、エンタープライズ、ホールセール型、および4G/5Gのお客様を、統合型の自動化されたJuniper Cloud Metroアーキテクチャに直接接続する統合型プラットフォームにより、5G、IoT、およびクラウド要件に対応します。

投資の保護

1/10/25GbEおよび100GbEポートをサポートする柔軟性を備えており、サービスの移行や増大に対応できる拡張性を保証します。

One Junos Experience

Junos OS Evolvedは、ACX7000シリーズのCloud Metroルーター全てに同じ安定性、運用のしやすさ、高度なプログラマビリティを提供し、導入を加速し、運用を簡素化します。

エクスペリエンスセンサーとしてのCloud Metro

すべてのJuniper ACX7000プラットフォームにはParagon Active Assuranceエージェントが組み込まれており、Juniper Cloud Metroネットワークが効果的にお客様のエンドツーエンドのサービスエクスペリエンスを監視および測定するためのセンサーの役目を果たします。

最も革新的なルーティングおよびスイッチングソリューション

ジュニパーネットワークスのCloud Metroは、サービスプロバイダによる持続可能な未来の構築を可能にしたとして、「編集者が選ぶ」Leading Lights Awards2022を受賞しました。

詳細はこちら(英語)

リソースセンター

詳細はこちら

ACX7024Cloud Metroルーターハードウェアの概要(英語)

導入事例

ラスベガス、プライベート5Gネットワークでコミュニティと経済成長を促進

スマートシティのモデル都市となる道を切り開くラスベガスにとって、コネクティビティは何より重要です。同市は、イノベーション地区として知られる賑やかなダウンタウンエリアに、IoTおよび自動化テクノロジーと併せて、現時点で米国最大規模のプライベート5Gネットワークを導入しています。

5Gネットワークに対応するこのメトロネットワークインフラは、ジュニパーのルーティングテクノロジーに支えられており、市役所、公立学校、観光施設へのサービス提供を促進しています。

ラスベガス市の画像

ACX シリーズ ルーター

ACX7024およびACX7024Xプラットフォームを他のACXシリーズルーターと比較した情報をご覧ください。
ACXシリーズ7024ルーターの上面ビューが提示された正面

ACX7024およびACX7024X

ACX7000シリーズの一部であるこのルーターは、工業用定格または大規模な1-Uのフットプリントで、優れたアクセスパフォーマンスを提供します。サービスプロバイダ、企業、ホールセール型環境に理想的であり、優れたカスタマーエクスペリエンスとユーザーエクスペリエンスを提供するのに役立ちます。

技術的な特長
筐体

コンパクトな1 U
24cmの奥行き

スループット

360Gbps

ポート密度

24 x 1/10/25GbE + 4 x 100GbE

表示中
ACXシリーズ710ルーターの前面および上面図

ACX710

ACX710 1 U1ルーターは、ユニバーサルメトロアクセスとアグリゲーションサービスを提供するために必要となるパフォーマンス、容量および機能を実現する堅牢なマルチサービスソリューションです。コンパクトなフットプリントでコストを最適化した高密度なメトロソリューションを提供します。

技術的な特長
  • 320-Gbpsのスイッチング容量で堅牢なプラットフォーム
  • MEF 3.0認定
  • 24個の1/10GbEポート
  • 4個の40/100GbEポート
ACXシリーズ7348ルーターの上面ビューが提示された正面

ACX7332およびACX7348

ACX7300シリーズの一部であるACX7332とACX7348は、マルチサービスアプリケーション向けに設計された、環境への配慮が評価されているルーターです。固定型の冗長なプラットフォームと、3つのベイによるモジュール性が組み合わされており、カスタマイズ性、拡張性、高可用性、優れたパフォーマンスを備えています。

技術的な特長
筐体

コンパクトな 3 U

奥行き29cm

スループット

2.4 Tbps

ポート密度

ACX7332 – 固定型:32 x 1/10/25GbE、8 x 100GbE
3 x I/Oベイ:2 x 800G ベイ、1 x 400G ベイ

ACX7348 – 固定型:48 x 1/10/25GbE、8 x 100GbE
3 x I/O ベイ:2 x 800G ベイ、1 x 400G ベイ

ACXユニバーサルメトロルーターの展望

メトロを再構築

ジュニパーのCloud Metroは、拡張性に優れたIPサービスファブリック、サービスインテリジェンス、自動化を組み合わせたソリューションです。

Paragon Active Assuranceを試す(無料)

サービスの品質を自動かつエンドツーエンドで検証および監視します。

これらのソリューションでACX7024とACX7024Xを検索

Cloud Metro

クラウド原則をメトロネットワークに適用し、時代遅れにならないパフォーマンス、適応型の電力イノベーション、組込み済みのActive Assurance、ゼロトラストセキュリティによる持続可能なビジネス成長を実現します。

IPトランスポート

大容量とオンデマンドの拡張性のサポートには、仮想ルーター、セキュリティアプライアンス、CPEのIPランスポートネットワーク、Software Defined Networking(SDN) 、仮想BNG(vBNG)ルーティング、およびアクセスからコアまでの高性能なインフラストラクチャが必要です。それらすべてを、ジュニパーのIPトランスポートソリューションで見つけることができます。

Juniper Paragon

Juniper Paragonポートフォリオは、クローズドループ自動化を提供し、ビジネスインテントを具体的な成果に変換します。Paragonは、Day 0からDay 2以降まで、ネットワークライフサイクル全体で顧客にサービスエクスペリエンスを確実に提供できます。

5Gネットワーク

5Gへのジュニパーのオープンなエコシステムアプローチは、ネットワークのパワーと潜在性を最大限に引き出します。ジュニパーは、御社がアーキテクチャ、運用、サービスエクスペリエンスの再構築し、新たなビジネス価値を創造して、今後10年間競争力を維持できるようお手伝いをします。

統合型光ルーティングアーキテクチャ(CORA)

CORAは、IP光コンバージェンス向けの、拡張可能、持続可能で自動化されたソリューションです。CORAは、事業者が400G以上のネットワーキングを目的として、メトロ、エッジ、コアの各ネットワークにIP-over-DWDMの革新的な戦略を導入する場合に、不可欠な構成要素です。

ACX7024/ACX7024X Cloud Metroルーターのよくある質問

ジュニパーネットワークスACX7024およびACX7024X Cloud Metroルーターとは?

マルチサービスアクセスユースケース向けに最適化されているACX7024とACX7024Xは、ジュニパーのACX7000シリーズCloud Metroルーターの一部です。Juniper Cloud MetroネットワークのIPサービスファブリックアンダーレイ向けに構築されています。あらゆるメトロユースケースと、さまざまなエンタープライズアプリケーションに包括的に対応します。接続性、クラウド、カスタマーエクスペリエンスが融合する「新しいエッジ」の持続可能なビジネス成長と進化する要件をサポートするように特別に設計されています。

ACX7024/ACX7024Xの注目すべき特徴とは?

MEF 3.0認定を取得しているACX7024およびACX7024Xは、4G/5Gモビリティ、モノのインターネット(IoT)接続、受動型光ネットワーク(PON)など、あらゆるメトロアクセスサービス要件をサポートします。高精度なタイミング機能を備えた、工業規格または商用規格の1-U固定フォームファクタで360Gbpsのスループットを実現します。24個のマルチスピード1/10/25GbEポートと4個の100GbE(ZR/ZR+互換)ポートをサポートします。

すべてのACX7000シリーズプラットフォームが、あらゆるオーバーレイプロトコルとアンダーレイプロトコルをサポートしており、事業者は、各世代のプロトコルを独自のペースで進化させることができます。全ACX7000シリーズにはJunos® OS EvolvedおよびJuniper Paragon™ Automationが搭載されており、組み込みアクティブサービスアシュアランス、ゼロトラストセキュリティ、セグメントルーティング(SR)、SRv6、MPLS、EVPN-VXLAN、高度なプログラマビリティ、ネットワークスライシング、テレメトリなどの高度な機能を備えています。

ACX7024およびACX7024X Cloud Metroルーターを展開すべきユーザーとは?

ACX7024およびACX7024Xは、サービスプロバイダ、コンテンツサービスプロバイダ、エンタープライズネットワーク事業者のニーズを考慮して設計されています。その例を紹介します。

  • 優れたユーザーエクスペリエンスを提供しながら、既存サービスのサポートを拡大し、需要に合わせて拡張し、新しいサービスを展開することを求めるネットワークサービスおよびコンテンツサービスプロバイダ。ユースケースには、4Gおよび/または5Gサービスへの進出をサポートするモバイル事業者、Remote-PHY(R-PHY)アーキテクチャに移行するケーブル/マルチサービス事業者(MSO)、FTTxサービスへと拡張するインターネットプロバイダなどが含まれます。  
  • 柔軟性があり、拡張可能で耐障害性に優れた最新のネットワークアーキテクチャへのスムーズで中断されることのない移行を求める企業。ユースケースには、キャンパス、支社/拠点、WANエッジ、コロケーション、データセンターのボーダーリーフ環境などが含まれます。 

ACX7024およびACX7024Xは、どこに展開すべきですか?

ACX7024およびACX7024Xは、工業用温度または商用温度の環境のいずれかで動作する、柔軟性に優れたコンパクトなマルチサービスデバイスを必要とするアクセスネットワーク向けに設計されています。

ACX7024およびACX7024X Cloud Metroルーターでサポートされるユースケースとは?

ACX7024およびACX7024Xは、サービスプロバイダ、企業、住宅用アクセスおよびプリアグリゲーションのユースケースに最適な選択肢であり、ジュニパー統合型PONスマートプラガブル光ラインターミナル(OLT)とIoTおよび4G/5Gモバイルアプリケーションをサポートします。ディープバッファが、同期イーサネット、PTP(Precision Time Protocol)、レイテンシが最適化された4G/5Gサービスエクスペリエンスのための高度なクラス Cタイミングなどのエンドツーエンドのサービス提供アシュアランスと高精度なタイミング機能を提供します。また、ネットワーク同期用に、外部グローバルナビゲーションサテライトシステム(GNSS)受信機を介してグランドマスタークロックをサポートすることもできます。

ACX7024/ACX7024Xルーターの設計上のメリットとは?

最新のシリコン上に構築され、持続可能性を考慮して設計されているACX7024およびACX7024Xは、スペース、電力、セキュリティを最適化するように設計されています。以下の機能で、5G、IoT、クラウドベースのアプリケーションによって課されるますます複雑化するサービス要件と絶え間ないトラフィックの増加に対応します。

  • ACX7024に備わる業界定格(I-Temp)の温度耐性
  • コンパクトながらも高性能なマルチサービスルーティングを提供する1-U(奥行き24cm)のフォームファクタ 
  • ZR/ZR+をサポートする4個の100GbE ポートが、アクセスネットワークでIP over DWDM(IPoDWDM)を有効にすることで、IP光コンバージェンスのコストと複雑さを軽減
  • ファンアウト数が大きく、24個のマルチスピードポートで柔軟なポート密度を実現し、サービスの成長に合わせたポートごとの1/10/25GbE構成を促進 
  • 事業者のペースでプロトコルを進化させることができる包括的なプロトコルサポート。事業者は、レガシーテクノロジーに縛られず、次世代アップグレードを強制されることもありません。 
  • 組み込み済みのParagon Active Assuranceエージェント。テストプロセスを自動化して、カスタマーエクスペリエンスを積極的に強化するために必要となる、継続的なサービス品質に関する洞察を得るのに役立ちます。
  • ジュニパー統合型PONサポート。事業者はポートごとにOLTを展開して、FTTxサービス提供を簡素化できます。
  • 組み込み済みのゼロトラストセキュリティ。TPM 2.0チップテクノロジーが採用されており、ハッカーが悪用できない暗号化された独自のデバイス識別子を作成します。

ACX7024およびACX7024X Cloud Metroルーターを使用するために必要なソフトウェアライセンスとは?

ACX7024およびACX7024Xは、ジュニパーのフレックスソフトウェアライセンスプログラムをサポートします。このプログラムには、パーペチュアルライセンスと1年、3年、5年間のサブスクリプションライセンスがあります。

ACX7024およびACX7024X Cloud Metroルーターを購入するには?

ジュニパーの専門家が、最初から最後までお客様をサポートいたします。営業にお問い合わせください。お客様のビジネスに最適なルーターとスイッチについてアドバイスいたします。  

製品の方向性に関する記述

このページの情報には、将来の製品、機能、強化に関するジュニパーの開発および計画(「SOPD情報」)が含まれている場合があります。SOPD情報は、予告なしにいつでも変更される可能性があります。ジュニパーは、今後の製品、機能、強化の導入について、保証を一切しておらず、またその責任も負いません。ジュニパーが今後の製品、機能、強化の導入を遅らせるか、導入を行わない可能性があるため、いかなる場合も、SOPD情報の一部として記載されている期間または詳細に基づいて購入を決定しないでください。

本Webサイト内の、あるいは本Webサイトから参照または取得されたいかなるSOPD情報に対しても、SOPD情報に記載の表現に関連または起因して、ジュニパーに対する信頼への苦情または禁反言が生じることはないものとします。ジュニパーは、SOPD情報に記載の表現に関連または起因して生じた損失または損害に対し、いかなる経緯で生じたかを問わず責任を負いません。