DQEは地域ネットワークを拡張し、5Gをはじめとした差別化されたサービスを提供し、幅広いニーズに対応します

DQE Communicationsのような地域密着型のサービスプロバイダは、その地域のニーズを的確に把握し、迅速に対応できる機動力を備えていることが強みとなっています。ペンシルバニア州西部をサービスエリアとするDQEは、お客様のデジタルニーズとメトロエッジおよびモバイルバックホールの要件の増加に対応するため、メトロネットワークサービスの拡張に迅速に着手しました。

概要


会社名 DQE Communications LLC
業界 サービスプロバイダ
使用製品 ACX710Paragon PathfinderMX Series
地域 Americas
イルミネーションで飾られた配線が重ねられた近代的な高層ビルの夜景
顧客企業の導入事例の概要

4,097

ペンシルバージニア州、ウェストバージニア州、オハイオ州にサービスを提供するマイルファイバーネットワーク

2,490

ファイバー接続された複数のビル、118カ所のビジネスパーク、17カ所のデータセンター

76

ピッツバーグやアレゲーニー郡の図書館には、高速インターネットが提供されました

課題

セキュアな接続の急速に増加する需要に対応

DQEは、Duquesne Light Co.の関連会社であり、エンタープライズ、通信事業者、商用不動産産物件にインターネット、メトロイーサネット、波長、ダークファイバー、SD-WAN、コロケーションサービスを提供しています。

「私たちは市場のあらゆるところから帯域幅に対する需要が高まっていることを実感しています」DQE CommunicationsのIPサービスおよびネットワークエンジニアリング担当マネージャーであるポール・マッギン氏は述べます。「5Gの導入により、当社のモバイルバックホールビジネスが拡大しています。」

5Gにより、エンタープライズや消費者は、4Gの2倍の速度でコンテンツをダウンロードすることができ、新しいアプリケーションの数も増えています。DQEは、特に製造業、医療、教育、メディア、政府機関において、すべてのセグメントで帯域消費量の増加を確認しています。 

Discovery画像1
ソリューション

帯域幅の消費が高まる世界で効率的にメトロを拡張する詳細な計画を作成

DQEのファイバーネットワークは、お客様のデジタル変革ニーズに対応する柔軟な基盤を提供し、ペンシルバージニア州中央部やウェストバージニア州などの新しい地域に拡大しています。

ジュニパーのMXシリーズ5Gユニバーサルルーティングプラットフォームは、コアネットワークルーティングを提供し、メトロエッジやモバイルバックホールには、ジュニパーのACXシリーズユニバーサルメトロルーターを使用しています。DQEは、ACXシリーズルーターを利用して、MPLSサービスをエッジまで拡張し、カスタマーエクスペリエンスを向上させて、コストを削減することができます。 

DQEは、ジュニパーのACX7100-32Cユニバーサルメトロルーターを用いて、メトロサービスを拡張し、アクセスルーターやアグリゲーションルーターのACXファミリーに、容量、密度、低遅延の新しいベンチマークを設定しています。 

ACX7100によるクラウド規模の信頼性、俊敏性、オープンなプログラマビリティのおかげで、サービスの導入を加速させることができます。堅牢なJuniper ACX710ユニバーサルメトロルーターは、DQEネットワークの他の200か所で柔軟なアクセスとアグリゲーションを提供します。

Discovery画像1
「ネットワークが拡大し続ける中、Paragon Pathfinderは耐障害性の維持に役立ちます。ネットワーク障害を自動的に修復できる機能は、ビジネス前進のカギとなります。」
ポール・マッギン DQE Communications、IPサービス兼ネットワークエンジニアリングのマネージャー
成果

ペンシルバニア州西部およびその先までデジタルアクセスを拡大

公共図書館システム、3D印刷を採用しているメーカー、自動運転車両の未来を考案する大学など、DQEのお客様にとって、高速で信頼性が高く、セキュアな接続は、これまで以上に重要になります。 

「ACXルーターを使えば、ブロードバンドインターネットやモバイルを含むサービスタイプごとに差別化された品質をサポートし、多様なお客様にーズに対応することができます。」とマッギン氏は述べます。

DQEは、クラウドネイティブコントローラーであるJuniper Paragon Pathfinderを使用して、トラフィックエンジニアリングを簡素化し、大規模なトラフィック負荷の自動計画、プロビジョニング、プロアクティブなモニタリングにより、厳しいトランスポートサービスレベル契約を効率的に管理しています。 

DQEは、ジュニパーのクラウドメトロソリューションにより、メトロトラフィックをコアネットワークに集約するための費用対効果の高い方法を取り入れており、教育、金融サービス、医療、通信事業者全体のお客様にイーサネット、モバイルバックホール、その他のサービスを効率的に提供するために必要な高精度の機能セットを搭載しています。 

Discovery画像2
「ACX7100ルーターを使用することで、ピザボックス程の筐体に100Gbpsポートを32個集約することができます。これにより、非常に効率良くネットワークを拡張することができます。」
ポール・マッギン DQE Communications、IPサービス兼ネットワークエンジニアリングのマネージャー

2021年10月発行