将来に備える Programmable Photonic Layer の導入

よりオープンでプログラム可能な伝送を目的とした業界の新たな動き

よりオープンでプログラム可能な伝送についてご覧ください
今すぐ観る

コストの削減とネットワーク革新の促進は、いつの時代も企業にとって重要な課題です。ジュニパーの Programmable Photonic Layer は、その両方に役立つ画期的なソリューションです。

ソフトウェア革新をベースとした Programmable Photonic Layer は、オープン性とプログラム性、そして光伝送レイヤーの細分化を組み合わせて、最新のパケット オプティカル トランスポート ソリューションを実現します。

基盤であるライン システム ネットワークの要素から光伝送の制御を分離して一元化することで、光レイヤーの制御を最適化し、他のソリューションよりもはるかに優れたサービスの継続性と柔軟性を実現します。

Programmable Photonic Layer にはマイクロサービス方式の設計が採用されているため、自社製、ジュニパー製、サードパーティ製のいずれであっても、ネットワーク サービスとアプリケーションを容易に導入して拡張することができます。

標準に準拠してジュニパーの proNX Optical Director と NorthStar Controller を容易に統合することによって、優れた可視性がもたらされ、レイヤー間のコーディネーションが促進されます。その結果、運用が簡素化するうえ、光レイヤーからレイヤー 3 まで帯域効率が向上することでコストも削減できます。

ベンダー ロックインの制約を受けることなく、イノベーションを加速させます。
企業にとって今後重要になるのは、クラウド、5G、モノのインターネット、マルチギガビット ブロードバンド、重要なアプリケーションの数々から成長と収益性を導き出すことです。ジュニパーは、オープンでプログラム可能なライン システムによって、次世代伝送ネットワークへの迅速な移行を支援します。

費用対効果が高く手軽な伝送ネットワーク革新を、ご希望のとおりに自由に進めてみませんか。

統合の方法
  • proNX Optical Director

    マイクロサービス方式のアーキテクチャを備えた、オープンで拡張可能な光ネットワーク管理および制御プラットフォームです。NorthStar Controller に統合され、マルチレイヤーの可視化に対応します。

  • TCX1000

    TCX1000 Programmable ROADM はジュニパーの Programmable Photonic Layer に不可欠です。カラーレス機能とディレクションレス機能を搭載したフレキシブル グリッド対応の 20 ポート オープン ROADM は、ラインあたり 25.6 Tbps まで拡張可能です。

  • パケット オプティカル ソリューション

    ビジネスの拡大を支援するために設計されたオープンでプログラム可能なパケット オプティカル技術のソリューションです。

詳細はこちら