プレスセンター

2016

Navigation
サイバーエージェントが次世代ネットワークへの拡大のため ジュニパーネットワークスの製品群を採用

―ジュニパーネットワークスの統合されたルーター、スイッチ、 「Virtual Chassis」技術で構成したクラウドソリューションの採用により、 利用者4,000万を超えるサービスを支えるネットワークインフラを拡張―

ジュニパーネットワークス株式会社(本社: 東京都新宿区、代表取締役社長:古屋知弘、以下 ジュニパーネットワークス)は、株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋)が、膨大なサーバーリソースやネットワーク機器を管理するため、ジュニパーネットワークスの3D ユニバーサルエッジルーター「MX480」と、イーサネット・スイッチの「QFX5100」と「EX3300」を新たに採用したことを発表しました。サイバーエージェントは、動画やゲームなどのコンテンツビジネスの拡大に伴いトラフィックの肥大化の課題を抱えていましたが、ジュニパーネットワークスのネットワーク機器と、複数のスイッチを一つの仮想スイッチとして運用できるようにする「Virtual Chassis(VC)」技術の導入によって、より高密度かつ高性能なネットワークへの拡張と、運用負荷の軽減を実現しました。

採用背景

サイバーエージェントは、「Ameba」を中心とした「メディア」「インターネット広告」「ゲーム」という3つの事業を展開していますが、近年のスマートフォンの普及などによって、動画やゲームなどの動的コンテンツの拡大によるトラフィックの肥大化が大きな課題となっていました。

この課題に対応するため、3年前にジュニパーネットワークスのエッジルーター「MX240」とサービスゲートウェイ「SRX5800」を採用し、10Gbpsを超える高速処理が可能な高性能で安定したサービスネットワークを実現しました。また、拡大し続けるサーバーリソースやネットワーク機器にともない、管理ミスによるサービスへの影響を防ぐため、少人数で管理できる管理ネットワークが重要な課題となってきました。

これを実現するため、新たにSDNに対応した3D ユニバーサルエッジルーター「MX480」と、イーサネット・スイッチの「QFX5100」と「EX3300」を導入しました。採用においては、サービスの特性上、ネットワークを一切停止することができないため、性能と安定性が重要視されました。


サイバーエージェントのネットワーク構成図

ネットワーク構成の中央に位置する「グローバルゾーン」では、MX240 VC が中核として複数のデータセンターを相互につないでいます。「MX240」は、インターネットやIXとのゲートウェイにも活用されています。「SRX5800」は膨大なトラフィックから開発環境と本番環境を含む内部システムを保護しています。今回新しく導入された「QFX5100」と「EX3300」は、現在約8,000の仮想マシンが稼働するサーバーラックの管理セグメントを束ねています。

運用負荷の軽減も大きな採用理由となりました。VC技術を用いることにより、複数のスイッチを1 つの仮想スイッチとして運用し、管理工数の大幅な削減を実現しました。これにより、大量のサーバーやネットワーク機器の管理において大きな効果を得ることができました。また、ネットワークOS「JUNOS」により、コミット方式のコンフィグを活用して容易にロールバックできることも高く評価されました。

今後の展望

サイバーエージェントは、サービスローンチのさらなる迅速化に向けて、将来的にはプロビジョニングの自動化を実現し、事業部門が使いやすいインフラへと成長させていく予定です。

参考資料:

ジュニパーネットワークスについて

ジュニパーネットワークスは、ネットワークのビジネスを変革する製品、ソリューション、サービスによって現状に挑戦しています。弊社は、自動化、柔軟性、俊敏性を備えたセキュアなネットワークと、パフォーマンス、価値を提供するために、顧客とパートナー企業と共に変革を起こしています。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下をご覧ください。
https://www.juniper.net/jp/TwitterFacebookYouTubeJ-Net(最新情報提供サイト)

Juniper NetworksおよびJunosは、米国およびその他の国における Juniper Networks, Inc.の登録商標です。Juniper Networksロゴ、Junosロゴは、Juniper Networks, Inc.の商標です。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。

<報道関係からの問合せ先>
エデルマン・ジャパン株式会社
須藤、安達、中田
TEL:03-4360-9000
Email:juniperjp@edelman.com