MX10008およびMX10016ユニバーサルルーティングプラットフォーム

MX10008およびMX10016ユニバーサルルーティングプラットフォームは、サービスに合わせて拡張できるパフォーマンス、クラウドに最適化された筐体、そして優れたビットあたりのコストを提供します。統合型モビリティ、IoT、ビジネス、およびケーブル環境を最適化するためにエッジに展開でき、マルチサービスエッジや統合型コアアーキテクチャでも使用できます。国または地域への展開向けに、ラベルスイッチングルーター(LSR)、プロバイダエッジ、インターネットピアリング、バックボーンアプリケーションをサポートします。

Trioシリコンを搭載したMX10008は、13 Uで19.2 Tbpsスループットまで拡張可能であり、長期的に投資を保護できるだけの十分な容量を備えています。また、無限に近いデータプレーンのプログラミング性を備えているため、新しいネットワークイノベーションを自由に実装できます。

主な特長


  • 最大38.4Tbpsの容量
  • 8または16個のスロット
  • 100 GbEの密度
  • 400/800GbE対応
  • リッチなマルチサービス エッジ、タイミング機能

特長とメリット

優れた拡張性と高密度

スロットあたり2.4Tbps(24 x 100GbE)の容量を提供し、スロットあたり最大10GbE x 96、40GbE x 24、または100GbE x 24のインターフェイスをサポートするプラットフォームで、要求の厳しいクラウドおよびサービスプロバイダーの要件を満たします。

投資の保護

シリコンとハードウェアにおける完全な下位互換性、および Junos の一貫性により、トラフィックやサービスの増加に合わせてビジネスを拡張できる、クラウドグレードの将来に備えたプラットフォームで長期にわたり投資を保護します。

リッチなマルチサービス エッジ機能

革新的なユニバーサルシャーシ設計により、今日のさまざまなサービスプロバイダ、企業、ネットワークセキュリティ、データセンターの要件に対応し、さらに将来の要件に備えることができます。これには、IPトランスポート、BNG、ビジネス エッジ、消費者エッジ、ピアリング、SDNゲートウェイ、データセンター ゲートウェイ、クラウドエッジ、およびメトロ アグリゲーション使用事例が含まれます。

電力効率

コンパクトな筐体に最先端の省電力機能製品を搭載することで、運用コスト(OpEx)を抑制することで、高いエネルギー効率を満たします。

キャリアグレードプラットフォーム

キャリアグレードのJunos OSのサポートを完全冗長構成のアーキテクチャに統合。どのようなネットワーク状況でも中断のないサービスをご利用いただけます。

SDNに対応

MX10000は、Paragonオートメーションプラットフォームなどの標準ベースのSDNコントローラとシームレスに統合するため、物理的な構成要素と仮想的な構成要素が含まれるサービス チェーンに最適なアンカー ポイントとして機能します。

リソースセンター

トレーニングおよびコミュニティ

デモとオンラインセミナー

詳細はこちら

お客様の導入事例

マルチクラウド ネットワークがデータ駆動型の研究を加速

乳がんの治療法を発見する、ヘリコプターを飛ばす、ハリケーンを予測する。サウスカロライナ大学では 1 日の中でこれらすべての任務をこなしています。柔軟なマルチクラウド ネットワークが研究者と学生、システム管理者を、州を越えて、あるいは国境すら越えて繋ぎます。

サウスカロライナ大学の画像

MXシリーズユニバーサルルーティングプラットフォーム

MX10000を他のMX製品と比較してご覧ください。
MX10008およびMX10016

MX10008およびMX10016ユニバーサルルーティングプラットフォームは、サービスプロバイダーやクラウド事業者向けにこれまでにない規模を実現し、クラウド向けに最適化されたフォームファクターと優れたビット当たりコストで、高度なビジネスおよび住宅用マルチサービス エエッジサービスを実現します。MX10008とMX10016はSDNに対応しており、8スロットまたは16スロットのシャーシで最大38.4Tbpsのシステム容量を実現し、100GbE、400GbEの密度をサポート、また、将来的には800GbEの密度のインターフェイスもサポートする予定です。これらのキャリアグレードのプラットフォームには広範な自動化機能が搭載されています。

技術的な特長
  • 最大38.4Tbpsの容量
  • 8または16個のスロット
  • 100 GbEの密度
  • 400/800GbE対応
  • リッチなマルチサービス エッジ、タイミング機能
表示中
MX960

SDNに対応したMX960 Universal Routingプラットフォームは、サービスプロバイダーやクラウド・アプリケーション向けのかつてないほどの拡張性を備えた、キャリアグレードの高性能マルチサービス・エッジ・プラットフォームです。MX960は、10GbE、40GbEおよび100GbEでパフォーマンスを落とすことなくインラインMACsecをサポートするとともに、高密度の100GbE、400GbEインターフェイスをサポートする12スロットの筐体であり、12Tbpsのシステム容量を実現します。MX960は、他のMXシリーズに装着されたユニバーサル・ルーター・プラットフォームと同様に、キャリアグレードの豊富な機能を備えています。

技術的な特長
  • 12Tbps、12スロットのシャーシ
  • 密度100/400 GbE
  • 10/40/100 GbEでインラインMACsec、ペナルティなし
  • リッチなマルチサービス エッジ、タイミング機能
MX10003

SDN対応のMX10003 ユニバーサル ルーティング プラットフォームは、スペースと消費電力に制約がある環境向けに構築されています。また、キャリアグレードのマルチサービスプラットフォームでもあり、広範な自動化機能により、増大し続ける帯域幅、加入者、サービスに対するニーズに対応できます。MX10003 ユニバーサル ルーティング プラットフォームは、3RUのユニットで2.4Tbpsのシステム容量を実現し、1つのシャーシで144 x 10 GbEまたは24 x 100 GbE インターフェイスをサポートします。

技術的な特長
  • 2.4 Tbpsのスループット(2 スロット付き)
  • 電力とスペースの効率性 – 3RU
  • 密度 - 144 10 GbE/24 100 GbE
  • リッチなマルチサービス エッジ、タイミング機能
すべてのMX製品をご覧になりますか?
Let'5 Get Moreクラウド+5G+AIの時代に向けて進化
クラウド + 5G + AI で IT インフラストラクチャの新たな価値を得る。
ジュニパーネットワークスと Orange Business Services
革新的なサービスを提供することで、オレンジビジネスサービスが顧客のニーズに迅速に対応できる方法をご紹介します。
これらのソリューションでMX10000を検索
エンタープライズWAN

ジュニパーのエンタープライズWANソリューションは、柔軟性、自動化、安全性、および回復力に優れた最新のアーキテクチャへのスムーズな移行を可能にします。 

セグメントルーティング

ソースルーティングをベースにしたソリューションで、制御性、俊敏性、アプリケーションの認識を高め、ネットワークドメイン全体のトラフィック制御と管理を簡素化します。