MX10004およびMX10008ユニバーサルルーティングプラットフォーム

MX10004およびMX10008ユニバーサルルーティングプラットフォームは、サービスに合わせて拡張できるパフォーマンス、クラウドに最適化された筐体、そして優れたビットあたりのコストを提供します。統合型モビリティ、IoT、ビジネス、およびケーブル環境を最適化するためにエッジに展開でき、マルチサービスエッジや統合型コアアーキテクチャでも使用できます。国または地域への展開向けに、ラベルスイッチングルーター(LSR)、プロバイダーエッジ、インターネットピアリング、バックボーンアプリケーションをサポートします。

Trio シリコンを搭載した、7 RUで38.4Tbpsに拡張したMX10004と、13RUで76.8Tbpsに拡張したMX10008は、長期的な投資保護のための十分な容量があります。また、無限のデータプレーンのプログラマビリティもあり、新しいネットワーク イノベーションを実装できる自由を提供します。

主な特長


  • 最大76.8Tbpsの容量
  • 4または8スロット
  • 高密度の100 GbEおよび400 GbE
  • 800 GbE 対応
  • リッチなマルチサービス エッジ、タイミング機能

特長とメリット

優れた拡張性と高密度

スロットあたり9.6Tbpsの容量を提供し、スロットあたり96x10 GbE、24x40 GbE、24x100 GbE、または24x400 GbEインターフェイスをサポートするプラットフォームで、厳しいクラウドおよびサービスプロバイダの要件を満たします。

投資の保護

シリコンとハードウェアにおける完全な下位互換性、および Junos の一貫性により、トラフィックやサービスの増加に合わせてビジネスを拡張できる、クラウドグレードの将来に備えたプラットフォームで長期にわたり投資を保護します。

リッチなマルチサービス エッジ機能

革新的なユニバーサルシャーシ設計により、今日のさまざまなサービスプロバイダ、企業、ネットワークセキュリティ、データセンターの要件に対応し、さらに将来の要件に備えることができます。これには、IPトランスポート、BNG、ビジネス エッジ、消費者エッジ、ピアリング、SDNゲートウェイ、データセンター ゲートウェイ、クラウドエッジ、およびメトロ アグリゲーションユースケースが含まれます。

電力効率

コンパクトな筐体に最先端の省電力機能製品を搭載することで、運用コスト(OpEx)を抑制し、高いエネルギー効率を満たします。

キャリアグレードプラットフォーム

キャリアグレードのJunos OSのサポートを完全冗長構成のアーキテクチャに統合。どのようなネットワーク状況でも中断のないサービスをご利用いただけます。

SDNに対応

MX10000は、Paragon AutomationプラットフォームなどのスタンダードベースのSDNコントローラとシームレスに統合するため、物理的な構成要素と仮想的な構成要素が含まれるサービスチェーンに最適なアンカーポイントとして機能します。

顧客の成功事例

マルチクラウド ネットワークがデータ駆動型の研究を加速

乳がんの治療法を発見する、ヘリコプターを飛ばす、ハリケーンを予測する。サウスカロライナ大学では 1 日の中でこれらすべての任務をこなしています。柔軟なマルチクラウド ネットワークが研究者と学生、システム管理者を、州を越えて、あるいは国境すら越えて繋ぎます。

サウスカロライナ大学の画像

MXシリーズユニバーサルルーティングプラットフォーム

MX10000を他のMX製品と比較してご覧ください。
MX10004およびMX10008ユニバーサルルーティングプラットフォームのフロント

MX10004およびMX10008

MX10004およびMX10008ユニバーサルルーティングプラットフォームは、サービスプロバイダーやクラウド事業者向けにこれまでにない規模を実現し、クラウド向けに最適化されたフォームファクターと優れたビットあたりのコストで、高度なビジネスおよび住宅用マルチサービス エエッジサービスを実現します。MX10004とMX10008はSDN対応であり、4、8、または16スロットシャーシで最大76.8Tbpsのシステム容量を提供し、高密度の 100 GbE および 400 GbE、そして将来には 800 GbE のインターフェイスをサポートします。これらのキャリアグレードのプラットフォームには幅広い自動化機能があります。

技術的な特長
  • 最大76.8Tbpsの容量
  • 4または8スロット
  • 高密度の100 GbEおよび400 GbE
  • 800 GbE 対応
  • リッチなマルチサービス エッジ、タイミング機能
表示中
MX304ユニバーサルルーティングプラットフォーム(前面)

MX304

MX304ユニバーサルルーティングプラットフォームは、スペースやパワーが制限された環境に対して、大規模な拡張および効率を提供します。自動化機能を搭載したキャリアグレードのマルチサービス プラットフォームで、オペレーターは常に拡大する帯域幅、加入者、サービスの需要を満たすことができます。MX304ユニバーサルルーティングプラットフォームは、2 RUユニットで4.8 Tbpsのシステム容量を実現し、96x 10または25GbE、48x 40、50、または100GbE、または12 x 400GbEのインターフェイスをサポートします。

技術的な特長
  • 4.8 Tbpsのスループット
  • 消費電力とスペースの効率性 – 2 RU
  • 密度 - 96 x 10/25 GbE、48 x 40/50/100、12x 400 GbE
  • リッチなマルチサービス エッジ、タイミング機能
Front with Top View of MX 10003 Router

MX10003

SDN対応のMX10003 ユニバーサル ルーティング プラットフォームは、スペースと消費電力に制約がある環境向けに構築されています。また、キャリアグレードのマルチサービスプラットフォームでもあり、広範な自動化機能により、増大し続ける帯域幅、加入者、サービスに対するニーズに対応できます。MX10003 ユニバーサル ルーティング プラットフォームは、3 RUユニットで 2.4 Tbpsのシステム容量を実現し、単一シャーシで 144x 10GbE または 24 x 100GbE インターフェイスをサポートします。

技術的な特長
  • 2.4 Tbpsのスループット(2 スロット付き)
  • 消費電力とスペースの効率性 – 3 RU
  • 密度 - 144 10 GbE/24 100 GbE
  • リッチなマルチサービス エッジ、タイミング機能
すべてのMX製品をご覧になりますか?

顧客体験の変革

ジュニパーのエクスペリエンス重視のネットワーキングにより、サービスプロバイダーとその顧客に対して差別化されたエクスペリエンスが提供される仕組みをご覧ください。

ジュニパーネットワークスと Orange Business Services

革新的なサービスを提供することで、オレンジビジネスサービスが顧客のニーズに迅速に対応できる方法をご紹介します。

これらのソリューションでMX10000を検索

エンタープライズWAN

ジュニパーのエンタープライズWANソリューションは、柔軟性、自動化、安全性、耐障害性に優れた最新アーキテクチャにスムーズに移行できます。

セグメントルーティング

当社のソースベースのルーティングソリューションは、制御、俊敏性、およびアプリケーション対応性を向上させて、ネットワークドメイン全体でトラフィックエンジニアリングと管理を簡素化します。

統合型光ルーティングアーキテクチャ(CORA)

CORAは、IP光コンバージェンス向けの、拡張可能、持続可能で自動化されたソリューションです。CORAは、事業者が400G以上のネットワーキングを目的として、メトロ、エッジ、コアの各ネットワークにIP-over-DWDMの革新的な戦略を導入する場合に、不可欠な構成要素です。