QFX5700スイッチ

QFX5700シリーズは、フルプログラマブルなチップセットを搭載し、レイヤー2、レイヤー3、およびイーサネットVPN(EVPN)ーVXLAN(Virtual Extensible LAN)などの先進的な機能をサポートしています。このプラットフォームは、データセンターファブリックスパイン、EVPN-VXLANファブリック、データセンターインターコネクト/ボーダー、セキュアDCI、多階層キャンパス、キャンパスIPファブリック、およびDC内のファイアウォールクラスタとファブリックの接続など、多様なユースケースをサポートします。また、サーバーやイントラファブリックの接続に必要なインターフェイスの速度を選択可能であり、導入の多様性と投資保護を提供します。

QFX5700は、今日のデータセンター用多目的プラットフォームです。QFX5700は、爆発的なワークロードの増大への対応を試みている大規模なパブリッククラウドプロバイダーやサービスプロバイダー向けに、実績のあるインターネットスケール技術をベースとしつつ、非常に大規模で高密度かつ高速な400GbE IPファブリックをサポートしています。サーバーファームを10GbEから25GbEに移行する際に、投資保護を求める企業のお客様には、QFX5700は、低電力と小規模なフットプリントで、高いラジックスネイティブの100GbE/400GbE EVPN-VXLANスパインオプションも用意しています。25.6Tbpsの双方向帯域幅により、エンタープライズ、ハイパフォーマンス・コンピューティング(HPC)、サービスプロバイダー、クラウドデータセンターにおけるスパイン/リーフ型の導入に最適な設計となっています。

主な特長


導入事例:データセンター・ファブリック・スパイン、EVPN-VXLANファブリック、データセンター・インターコネクト(DCI)ボーダー、セキュアDCI、マルチティア・キャンパス、キャンパスIPファブリック

ポート密度:

  • 32 x 400GbE QSFP56-DD;64 x 200GbE;128 x 100GbE;144 x 50/40/25/10GbE

スループット:最大25.6 Tbps(双方向)

特長とメリット

データパケット・タイムスタンプ

復旧したPTPクロックを参照して、選択したパケットにタイムスタンプを付けることができます。このタイムスタンプ情報は監視ツールに反映され、遅延の原因となるネットワークのボトルネックを特定することができます。

Junos OS Evolvedアーキテクチャ

独立した機能コンポーネントで構成されたモジュラー設計によりシステムの運用を維持したまま個々のコンポーネントを独立してアップグレードすることができる、ネイティブLinuxオペレーティングシステムをサポートしています。コンポーネントの障害を局所化することで、機器全体を停止させることなく、特定のコンポーネントをアップグレードさせた後再起動することで、修正することが可能です。 

ネットワーク自動化

インテントベースの自動化、Python、Puppet、Ansible、およびゼロタッチプロビジョニング(ZTP)をサポートし、設計段階から運用段階に至るまでのオペレーションにおいて、増大するネットワークの複雑化に対応します。

QFXシリーズスイッチ

QFX5700を他のQFX製品と比較してご覧ください。
QFX5700

QFX5700シリーズは、実績あるインターネット拡張技術に基づいた、非常に大規模かつ高密度で高速の400 GbE IPファブリックをサポートします。QFX5700は、10/25/40/50/100/200/GbEのインターフェイスオプションを備えており、エンタープライズ、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、サービスプロバイダー、クラウドプロバイダーのデータセンターにおけるスパイン/リーフ型導入に最適です。

技術的な特長

導入事例:データセンター・ファブリック・スパイン、EVPN-VXLANファブリック、データセンター・インターコネクト(DCI)ボーダー、セキュアDCI、マルチティア・キャンパス、キャンパスIPファブリック

ポート密度:

  • 32 x 400GbE QSFP56-DD;64 x 200GbE;128 x 100GbE;144 x 50/40/25/10GbE

スループット:最大25.6 Tbps(双方向)

表示中
QFX5130

QFX5130シリーズは、Broadcom Trident 4に基づいて、高密度でコスト最適化された1U、400GbE固定構成スイッチを提供します。クラウドサービスが追加される環境に最適です。QFX5130シリーズは、10/25/40/100/400GbEのインターフェイスオプションを備えており、企業、サービスプロバイダー、およびクラウドプロバイダーの環境において、スピンアンドリーフ型の展開に最適な選択肢となります。

技術的な特長

導入事例:データセンター・ファブリック・スパイン

ポート密度

  • QFX5130-32CD:400GbE QSFP-DD/QSFP+/QSFP28 x 32、10GbE SFP+ x 2

スループット:最大25.6 Tbps(双方向)

ジュニパーのQFX製品一覧を見る
ぜひお試しください。今すぐお試しください。
IP/EVPNファブリックソリューションを無料でお試しいただけます!
ライブ イベントとオンデマンドのデモ
変革を遂げたネットワークの道のりをたどってみましょう。
これらのソリューションでQFX5700を検索
データセンターネットワーク

自動化された最新のデータセンターで、運用を簡素化し、エクスペリエンスを保証します。ジュニパーは、ネットワークのライフサイクル全体を自動化して、設計、導入、運用を簡素化し、継続的な検証を実現します。

400G

ジュニパーは、業界で最も包括的で高性能な400G対応のルーティングおよびスイッチングプラットフォームを提供しています。PTXシリーズ・パケット・トランスポート・ルーター、MXシリーズ・ユニバーサル・ルーティング・プラットフォーム、ACXシリーズ・ユニバーサル・メトロ ルーター、およびQFXシリーズ・スイッチ。これらのプラットフォームは、ネットワークを安全で高度にカスタマイズできる状態に保ちながら、インフラストラクチャ全体の効率を向上させます。