2020年版のプライバシポリシー

弊社の事業内容

Juniper Networks, Inc.(1133 Innovation Way, Sunnyvale, California 94089 USA)および Juniper Networks, Inc.の世界中のグループ企業(Mist Systems, Inc.など)(「ジュニパーネットワークス」と総称します)は、エンタープライズネットワークプロバイダ、クラウドプロバイダ、サービスプロバイダ向けに、通信ネットワークインフラストラクチャ製品およびソリューション(「ジュニパー製品」と総称します)を提供しています。ジュニパーネットワークスのテクノロジとしては、ルーター、スイッチ、ネットワーク管理ソフトウェア、ネットワークセキュリティ製品(有線、無線)などがあります。ジュニパーネットワークスの製品、ソリューション、サービスの例は、https://www.juniper.net/jp/ja/products.htmlを参照してください。

ジュニパーネットワークスは通常、リセラーおよびパートナー企業を通じてジュニパー製品を販売しています。ジュニパー製品は、お客様およびパートナー企業が、オンプレミスまたはクラウドアカウントで使用するのが通常です。このような場合は、ジュニパー製品によって処理される情報(個人情報、お客様やパートナー企業のその他の機密情報)にジュニパーがアクセスすることはありません。ただし、設置サービス、カスタマーサポート/サクセスサービス、品質保証、テストといったプロフェッショナルサービスを行う場合は除きます。個人情報にアクセスするときは、お客様やパートナー企業のサービスプロバイダ/サプライヤとして行うのが通常です。ただし、次のような場合に限り例外があります。

  • ジュニパーのWebサイトwww.juniper.netおよびhttps://www.mist.com/、関連するサブサイト/その他のWebサイト、ジュニパーが提供するモバイルアプリケーション(「ジュニパー製品」に記載されている「Webサイト」を参照)。
  • ジュニパーの広告、マーケティング、キャンペーン、業界アウトリーチ、教育の各活動(主に、個人顧客向けではなく企業向けの教育)。
  • 従業員/請負業者/求職者、および管理者/運用ベンダー/サプライヤとの関係。

ジュニパーのサービスプロバイダ/サプライヤとしての役割上、通常は、ジュニパーによるお客様やパートナー企業の個人情報の処理は契約により制限されています。ただし、契約および適用法で、その目的が認められている場合は除きます。お客様、リセラーおよびベンダーとのデータ保護契約の例は、上記の「プライバシ情報の補足」のリンクからご覧いただけます。

本プライバシポリシーは、ジュニパーネットワークスの現行および今後のお客様およびパートナー企業(サプライヤ、ベンダー、リセラー、ディストリビュータ、その他の第三者)、ジュニパー製品のエンドユーザー、弊社Webサイトにアクセスして利用する人、ジュニパーネットワークスの従業員、請負業者、求職者に対するお知らせに記載されています。

プライバシに対するコミットメント

ジュニパーネットワークスは、個人のプライバシを尊重し、これを保護します。たとえば、弊社Webサイトにアクセスした人の個人情報や、ジュニパー製品との関係で処理する個人情報を保護します。本プライバシポリシー(「ポリシー」)と、前述のリンク先の「補足的な個人情報」に、ジュニパー製品との関係で処理される個人情報が記載されています。特定のジュニパー製品に、ライセンス契約、利用条件、契約、同意書、個人情報保護規定が追加適用される場合もあります。本ポリシーと、特定のジュニパー製品ごとの、より具体的な情報との間に矛盾がある場合は、より具体的な情報の方を優先することが、準拠法で規定されています。


当社が収集する情報

ジュニパーネットワークスは、弊社Webサイトまたはジュニパー製品との関係で、次のようなカテゴリーの個人情報を収集することがあります(この場合、ジュニパーネットワークスは通常、お客様やパートナー企業にとってのサービスプロバイダ、データ処理業者という役割を担います)。

  • 名前
  • 電子メールアドレス
  • 住所や宛先、その他の連絡先情報
  • ソーシャルメディアのアカウント情報
  • 電話番号
  • 肩書き/役割、雇用者名、 専門職として関わっている団体の名称
  • IPアドレスまたはその他のアクセスログ情報
  • MACアドレス
  • デバイスID情報
  • お客様またはパートナー企業の選択により、ジュニパー製品を使った収集、およびジュニパーネットワークスへの提供の対象となるその他の個人情報
  • 依頼内容に回答するうえで必要な情報や、個人に情報およびサービスを提供するうえで必要な情報
  • 準拠法または規制を遵守するうえで、収集する必要がある情報や収集することが適切な情報


個人情報の処理目的

ジュニパーによる個人情報の取り扱いは、お客様やパートナー企業によるジュニパー製品使用のサポート、ジュニパー製品のマーケティング、キャンペーン、および配送、ベンダーやサプライヤの選定および協業、ジュニパーの運用および管理(個人に関する事柄を含む)など、準拠法によって認められている範囲内の正当な目的のもとで行われています。個人情報を取り扱う状況の例:

  • ジュニパー製品のマーケティング、宣伝、キャンペーン
  • ジュニパー製品の配送、設置、運用、サポート、保守、アップグレードと、関連する分析
  • カスタマーサービス、技術サポート、コンサルティング、クラウドベースの情報セキュリティサービスの提供
  • セミナーやトレーニングへの参加(対面またはオンライン)
  • Webサイトの運用と保守(製品デモ、リソース資料など)
  • ジュニパー製品の特定機能の使用の有効化
  • Webサイトでのユーザー エクスペリエンスやジュニパー製品の使用方法のカスタマイズ
  • パートナー企業(サプライヤ、ベンダー、リセラー、OEM、ディストリビュータ、その他の第三者)との連携
  • ジュニパーへの問い合わせへの返信および連絡(対面またはオンライン)
  • Webサイト、ジュニパー製品、社内の業務プロセスの分析、改善、構築
  • 適用法で要請または許可されているその他の合法的な目的


マーケティング志向

ジュニパー製品やサービスについてのカスタマイズされた情報や、役に立つと思われると弊社が判断した情報にご興味がある場合は、ジュニパーの設定に関するページ(https://content.juniper.net/preferences)を開いて、お客様の好みや関心事項を入力して更新してください。ジュニパーから送られてくるマーケティングメールを必要としない場合は、メールに記載されているリンク[Unsubscribe(購読解除)]をクリックするか、オプトアウトの依頼をprivacy@juniper.net宛てにお送りください。


個人情報の共有と開示

ジュニパーは個人情報を、ジュニパーネットワークスグループ内、およびお客様やパートナー企業(サプライヤ、ベンダー、リセラー、OEM、ディストリビュータ、その他第三者)に提供します。その際の目的および状況は次のような場合です。

  • ジュニパー製品のマーケティング、広告、キャンペーンのため(サードパーティサービス プロバイダに個人情報を提供する場合など)。
  • ジュニパー製品の配送、設置、運用、サポート、保守、アップグレードと、関連する分析のため。
  • カスタマーサービス、技術サポート、コンサルティング、クラウドベースの情報セキュリティサービスのため(サードパーティサービス プロバイダに個人情報を提供するなど)。
  • セミナーやトレーニングの開催のため(対面またはオンライン)
  • Webサイトの運用と保守、サイトにアクセスした人および製品ユーザー向けのカスタマイズのため(製品デモ、リソース資料を提供する場合や、サードパーティサービス プロバイダに個人情報を提供する場合など)。
  • ジュニパー製品の特定機能の使用を有効化するため。
  • 法的契約に従ってパートナー企業(サプライヤ、ベンダー、リセラー、OEM、ディストリビュータ、その他第三者)と連携するため。
  • 情報共有について利用者個人の同意が得られた場合。
  • グループやチームのコラボレーションの一環として(特定のプロジェクト、製品、サービスなどについて)。
  • ブログ、掲示板、チャットルーム、その他類似のフォーラム(一般公開されているか、ログインアクセスによるお客様、パートナー企業、エンドユーザーの利用かは問わない)との関連(ジュニパーネットワークスの製品やサービスの改善のためのフィードバックや提言に関係するものなど)。
  • 合併、ジュニパーの資産の一部または全部の売却、統合・再編、資金調達、別の会社によるジュニパーの一部または全部の買収に関連している場合、またはその交渉中の場合(お客様、パートナー企業、エンドユーザーの連絡先情報やデータの転送など)。
  • 共同販促の一環として必要な場合、または見込み客情報を弊社ディストリビューションパートナーに渡す場合。
  • 新製品発表、製品更新情報、特別キャンペーン、その他弊社や弊社サービス プロバイダ、パートナー企業からの情報提供が望まれると考える情報を利用者個人に通知する場合。
  • 当局からの情報の要求に対応するために、国防または法執行の要件の準拠を含め、適用法、規制、法的手続きに準拠するかその要求に応じる形で開示がなされると弊社が考える場合。
  • 法執行官、政府当局、その他の第三者との協力のもと、ジュニパーネットワークス、ビジネスパートナー、利用者、その他の人の権利、財産、安全を保護するために、あるいは適用法で要求されるために必要である場合。
  • 集計された、個人を特定できない形式または匿名の形式。
  • ビジネスの運営に必要なため、関連会社や子会社に提供する場合。
  • 適用法で許可されている、その他の合法的な目的の場合。

ジュニパーの関連企業、子会社、事業者は世界中にあり、そのビジネス運営のために国外に個人情報を転送する場合があります。個人情報保護のレベルが不十分な国にあるジュニパーの拠点に個人情報を転送するときは、個人情報を保護するために十分な対策を講じます。


個人情報の取り扱いについて

ジュニパーネットワークスは、適切な物理的、管理上、および技術的な手続きにより、個人情報およびその他の提供されたデータのセキュリティを保護します。ジュニパーネットワークス内部では、安全対策が実施されたサーバーに個人情報を保管し、同サーバーへのアクセスを制限しています。個人情報は、米国、あるいは Juniper Networks, Inc.、その子会社またはサービスプロバイダがある他の国で保管および処理されることがあります。弊社Webサイトを利用するとき、利用者はジュニパーネットワークスまたはそのサービスプロバイダが事業を営んでいる米国などの場所に、利用者の情報を転送することになります。弊社は個人情報の保護に努めますが、インターネット経由の情報送信は完全に安全ではないため、弊社に提供された個人情報のセキュリティを保証することはできません。個人の皆様は、インターネット使用時に、パスワードを随時変更したり、パスワードに英数字の組み合わせを使用したり、安全なブラウザーの使用を心がけたりするなど、個人情報の保護にご注意ください。

セキュリティインシデントが発生し、ジュニパーのシステムで転送、保管、または処理されている個人情報の不正流用、不用意または法律に反する破壊、損失、変更、不正な開示につながり、個人情報の信頼性、整合性、可用性が損なわれたことが認識され、確認された場合は、弊社Webサイトでお知らせするか、メールを送信して電子的にお知らせします。お客様は、書面または適用法で要求されるその他の形式でこの通知を受け取る法律上の権利を有します。


Cookie および類似技術の利用

Webサイトが利用者のコンピューターにあるブラウザーのファイル(Cookieファイル)に送信する一連の英数字をCookieと言います。これによって、Webサイトで、利用者の識別やコンテンツのカスタマイズ、ブラウズ操作の改善ができるようになります。Cookieには通常、Cookieを作成したドメインまたはWebサイトの名前、Cookieの「存続時間」、英数字(通常はCookieを識別するためにランダムに生成された一意の数値)が格納されています。

Webビーコンなどの類似技術が、Cookieの代用品として使用されたり、Cookieと併用されることがあります。Webビーコンは、認識できない小さな画像で、特定のWebサイトを読み込むとコンピューターにダウンロードされます。

弊社Webサイトを訪れると、Cookieおよび類似技術が下記の目的のために利用される場合があります。

  • 弊社Webサイトに次回アクセスする際に、利用者を(英数字のIDのみで)特定するため。
  • 利用者の興味に合わせてコンテンツや広告をカスタマイズするため。
  • 何度も同じ広告を提示しないため。
  • 販売活動をサポートするため、および、ダイレクトマーケティング通知の送付に同意された方にかかる通知を送るため。
  • 弊社Webサイトがどのように利用されているかを把握できる統計情報を作成するため。たとえば、弊社Webサイトにアクセスする前にどのWebページにアクセスしたか、弊社Webサイトページをどれくらいの時間利用したか、弊社WebサイトのJuniper.netドメインにアクセスした直後にどのWebサイトにアクセスしたかなど。
  • Webサイトの改善に役立てるため。
  • Webサイトのセキュリティ保護のため。

ジュニパーで使用するCookieは、弊社Webサイトにアクセスするために使用したデバイスのIPアドレス、モバイルID、ブラウザー、OSの種類、デバイスの上の特定の操作情報(表示したページ、クリックしたリンクなど)を収集します。

弊社Webサイトでは下記のカテゴリーのCookieを使用しています。

  • 必須Cookie:必須Cookie は、ジュニパーのWebサイトの運用、保守、セキュリティのために必要です。
  • Performance CookieとFunctionality Cookie:Performance Cookieは、最も頻繁に閲覧されるページ、Webページにエラーメッセージが表示されたかどうかなど、訪問者による弊社Webサイトの利用状況に関する情報を収集するCookieです。たとえば、訪問者による弊社Webサイトの利用状況を把握するために第三者を利用することがあります。これは、利用者が弊社Webサイトにアクセスしたときに、そのブラウザーから特定の情報がかかる第三者に自動送信されることを意味します。情報には、利用者が閲覧しているページのWebアドレスや利用者のIPアドレスが含まれます。Functionality Cookieは、利用者の選択内容(言語、居住地域など)を記録することで、機能を個人向けにカスタマイズするためのCookieです。テキストのサイズ、フォントなど、Webサイトのカスタマイズ可能な部分の変更を記録するために使用されることもあります。
  • Targeting CookieとAdvertising Cookie:利用者および利用者の興味と関連性が高い広告を提供するために使用されるCookieです。特定の広告の表示回数の制限や、広告キャンペーンの有効性評価にも使用されます。通常、第三者のAdvertising Networksが弊社の許可に基づき配置します。このCookieは利用者がWebサイトを閲覧したことを記録します。この情報は広告会社などの他の組織に提供される場合があります。

弊社Webサイトで使用される可能性のある2種類のCookie:弊社Webサイトでは、セッションCookie(利用者がアクセスを終了するまでの間、ブラウザーのCookieファイルに保持される一時的なCookie)と、永続的Cookie(ブラウザーのCookieファイルに長期間 -通常は2日間- 保持されるCookie。ただし、Cookieの種類によって有効期間は異なる)という2種類のCookieを使用しています。


クッキーの無効化および有効化

Cookie は、ブラウザーやデバイスの設定を使い、いつでも確認および削除することができます。特定のカテゴリーのCookieを無効化すると、Webサイトの一部の機能にアクセスできなくなる、特定のコンテンツや機能を使用できなくなる、または、Webサイトが正常に機能しなくなるといった影響が出る場合がありますのでご注意ください。

Adobe AnalyticsのCookie設定の調整についての詳細は、Adobe Analyticsブラウザーのプライバシ設定Webサイトをご覧ください。

お住まいの地域によっては、以下のWeb サイトにアクセスすることで、行動ターゲティング広告に関連した第三者のCookieを無効にすることができます。

オプトアウトしてもオンライン広告が表示されなくなるわけではありません。利用者がオプトアウトした企業が、利用者のブラウジングに関する好みや使用パターンに合わせた広告を表示しなくなるということです。開催中の広告キャンペーンからのカスタマイズされた広告が、引き続き一時的に表示されることがあります。

前述のオプトアウトツールはCookieの使用を前提としているため、ブラウザーの設定が第三者のCookieの利用に影響し、ツールが正しく機能しなくなることがあります。また、前述のツールの適用先は、その実行対象のブラウザーに限られます。複数のデバイスまたはブラウザーにツールを適用するときは、デバイスまたはブラウザーごとにツールを実行してください。


Do Not Track

さまざまな方法でオンライン活動のトラッキングを防止することができます。一部のブラウザーでは、do-not-track機能を有効化して、利用者がオンライン活動のトラッキングを望まないことをWebサイトに警告することができます。弊社Webサイトはdo-not-track信号の認識や反応をしない場合があります。現時点では、do-not-track信号への企業の対処方法を定めた、一般に認められた規格はありません。最終規格が策定された時点で、ジュニパーはdo-not-track信号に対して適切に対処いたします。


個人情報の保存について

ジュニパーは、個人情報を収集した目的の達成、法的義務の遵守、紛争の解決、および契約の執行に必要となる場合に個人情報を保持します。


従業員、契約者、および応募者

ジュニパーは、求人への申し込みが提出された場合、ジュニパーの求人情報について問い合わせがあった場合、採用イベントでジュニパーに情報が提出された場合、または弊社の採用活動に関連して第三者から情報を入手した場合に、以下のカテゴリーの個人情報を処理する可能性があります。

  • 氏名および問い合わせ先に関する情報(電話番号、電子メールアドレス、住所など)
  • 雇用履歴(過去の勤務先、勤務期間など)
  • 教育履歴(取得した学位、卒業した教育機関など)
  • 経歴書、履歴書、 成績証明書、またはこれらの文書に記載されている情報
  • 職務資格および職務適格性に関する情報(居住国、ビザ、移民資格、市民権など)
  • 身元保証人の情報(身元保証人の名前、連絡先など)
  • 自主的に、または地域の法律、準拠法、規制に従って提出した給与情報
  • 準拠法に基づいた経歴確認情報
  • 自主的に、または準拠法に遵守するジュニパーの求めに応じて提出した機密性の高い個人情報

前述の情報をジュニパーが処理する目的は次のとおりです。

  • 提出された求人申し込みを審査および評価する
  • ジュニパーの求人募集への応募について連絡する
  • 入社手続きを行う(採用された場合)
  • 採用に使うシステムとプラットフォームの運用、改善、安全性維持のため
  • 準拠法を遵守する、またはジュニパーの業務を行うため


子供および未成年者

弊社Webサイトは、16歳未満のお子様を対象としておらず、またこうしたお子様の利用を推奨する意図もありません。ジュニパーネットワークスは、16歳未満のお子様に個人情報提供を意図的に求めることも、こうしたお子様に個人情報を要求することもありません。両親ないし法的後見人の許可を得ることなく、16歳未満のお子様から個人情報をジュニパーが収集したとお考えになった場合は、本ポリシーに記載されているとおり、ただちにジュニパーまでご連絡ください。その際、適切な対応に必要となる情報をご提出ください。


第三者のサイト

ジュニパーネットワークスのWeb サイトに、ジュニパーの管理対象外となり、本ポリシーの及ばない第三者サイトへのリンクが記載されていることがあります。ジュニパーネットワークスは、第三者サイト上または第三者サイトを経由した、いかなる情報、コンテンツ、製品、サービス、ソフトウェア、その他の利用可能な素材についても責任を負いません。外部Webサイトの使用、または外部Webサイトの情報やコンテンツの使用には、当該Webサイトの利用規約が適用されます。利用者はこれらの利用規約に従うものとします。こうした第三者Webサイトについては、それぞれのWebサイトに記載されているプライバシポリシーをご確認ください。


カリフォルニア州におけるお客様のプライバシ権

カリフォルニア州在住の方で、弊社の個人データ取り扱い方法に懸念をお持ちの場合、または以下に記載する権利などカリフォルニア州のプライバシ権の行使をご希望の場合は、メール‎(‎privacy@juniper.net)、電話(1-888-914-9661、PIN203149)、またはJuniper Networks, Inc.宛に郵送で(宛先:Legal-Privacy, 1133 Innovation Way, Sunnyvale, California 94089 USA)お問い合わせください。お問い合わせの際には、カリフォルニア州の居住者であることを明示し、弊社が適切な対応を取ることができるよう、利用者の名前や電子メールアドレス、その他の必要な情報を提供してください。弊社アカウントを所有されている場合、(適用法の認める範囲内で)利用者のアカウントを通して要求を提出するよう弊社から求める可能性があります。また、弊社が利用者の個人情報をお客様またはパートナー向けのサービスプロバイダとして処理している場合、弊社は適用法の認める範囲内で、利用者がお客様またはパートナーに直接連絡するよう求める場合があります。

Shine the Light法

カリフォルニア州の居住者は、California Civil Code Section 1798.83(カリフォルニア州の「Shine the Light」法)のもと、弊社から第三者に対するダイレクトマーケティング目的での個人情報の開示(もしあれば)について、特定の情報を要求できます。開示要求をする場合は、ジュニパーにご連絡いただき、カリフォルニア州の居住者であることを明示し、ジュニパーが適切な対応を取ることができるよう、名前やメール アドレス、その他の必要な情報を提供してください。

カリフォルニア州消費者プライバシ法(CCPA)カリフォル
ニア州民法第1798.100条

ジュニパーは通常、お客様またはパートナー企業のサービスプロバイダとしてデータを処理しており、顧客の多くはジュニパー製品を使用する個人と直接的な関係を持つ大企業です。このため、CCPAのもとで適用されるその他の例外(従業員、請負業者、業務上の連絡先向けを含む)に加えて、弊社のサービスプロバイダとしてのデータ処理には、消費者の個人情報の販売は含まれません。

アクセス権(CCPA)

カリフォルニア州の一部の居住者は、該当する範囲で、ジュニパーによるビジネス目的での以下のような個人情報の収集や販売、開示に関する情報の開示を要求する権利を有します。

  • このような消費者に関する弊社が収集した個人情報のカテゴリー。
  • このような個人情報の収集元のカテゴリー。
  • このような個人情報を共有した第三者のカテゴリー。
  • このような個人情報を収集または販売するビジネス上または商業上の目的。
  • 弊社がビジネス上の目的で販売または開示したこのような消費者の個人情報のカテゴリー(個人情報を販売または開示された第三者のカテゴリーごと)、またはこのような消費者の個人情報をビジネス上の目的で販売または開示しなかったことの明示。
  • このような消費者に関して弊社が収集した個人情報の具体的な内容。

検証可能な要求を受け取った場合、法律で求められる範囲(または法律で求められない場合は弊社の裁量)、および弊社の契約、機密保持義務、適用される法律や規制で許可される範囲で適切に開示します。以下のような場合、弊社は要求されたすべての情報を提供できない場合があります。(i)個人情報が1回限りの取引のために収集されており、通常業務においてこれらの個人情報が保持されなかった場合。(ii)通常の業務において個人情報と分かる方法で管理されなかったデータを、再識別またはリンクするよう求められた場合。(iii)消費者が異なるブラウザーやデバイスを使用しているか、異なる識別情報を使用しており、弊社がこれらの情報を関連付けしていなかった場合。(iv)情報が収集、販売、開示されたのが2019年1月1日以前、または消費者からの検証可能な要求を受け取った時点より12か月以上前(いずれか遅い方)の場合。ジュニパーが特定の消費者から12か月以内に要求を3件以上受け取った場合、適用される法律や規制で許可される範囲で、ジュニパーはそのような追加要求への対応を拒否する場合があります。

オプトアウト権(CCPA)

カリフォルニア州の特定の居住者は、ジュニパーに連絡し、検証情報およびジュニパーが要求を適切に処理するために必要なその他の詳細情報を提供することで、自身の個人情報の販売をオプトアウトする権利も有しています。ジュニパーは、適用される法律や規制で許可される範囲で、データを継続して処理できます。(1)そのデータ(集計データ、匿名化されたデータ、公的に入手可能なデータなど)がカリフォルニア州の消費者の個人情報でない場合。(2)CCPAのもと「サービスプロバイダ」として活動している場合、あるいはCCPAのもと、その処理が除外される場合を含め(ただしこれに限りません)、CCPAのもとにこのような処理が許可されている場合。(3)その処理が適用される法律や規制で求められている場合。(4)ジュニパーの法的権利を保護することを目的とした場合。(5)ジュニパーの契約上の要件またはその他の適用される法律や規制を遵守することを目的とした場合。(6)情報がCCPAの対象外である場合、またはその他のCCPAの例外が適用される場合。また技術的制約により、消費者が新しいブラウザーや新しいデバイス、新規/変更後の個人情報を使用して、弊社Webサイトやソフトウェア、プラットフォーム、アプリケーションにアクセスした場合、ジュニパーがオプトアウト要求を認識できない場合があります。カリフォルニア州の居住者で、ジュニパーがご自分の個人情報を販売しているとお考えで、オプトアウトをご希望の場合は、こちらからご連絡ください

削除権(CCPA)

特定のカリフォルニア州の居住者は、弊社に連絡し、必要な検証情報および弊社が要求を適切に処理するために必要なその他の詳細情報を提供することで、自身の個人情報の削除を要求する権利を有します。ジュニパーは、適用される法律や規制で許可される範囲で、データを保持し、継続して取り扱うことができます。(1)そのデータがカリフォルニア州の消費者の個人情報でない場合。(2)CCPAのもと「サービスプロバイダ」として活動している場合、あるいはCCPAのもと、その処理やデータが除外される場合を含め(ただしこれに限りません)、CCPAのもとにこのような処理が許可されている場合。(3)その処理が適用される法律や規制で求められる場合。(4)ジュニパーの法的権利を保護することを目的とした場合。(5)ジュニパーの契約上の要件またはその他の適用される法律や規制を遵守することを目的とした場合。(6)その他のCCPAの例外が適用される場合。

非差別(CCPA)

カリフォルニア州の消費者は、CCPAで許可されている場合を除き、CCPAによって付与されたプライバシ権を行使したことで差別的な待遇を受けない権利を有します。CCPAのプライバシ権を行使したことで差別的な待遇を受けたと思われる場合は、弊社にご連絡ください。


お問合せ方法

ジュニパーネットワークスは、弊社に個人情報を提供するすべての利用者に対して、個人情報の正確性と最新性を保つことを推奨しています。多くの場合、個人情報は利用者がオンラインから更新できます。

弊社のデータ処理方法に懸念をお持ちの場合、または適用法で認められているプライバシ権の行使をご希望の場合は、privacy@juniper.net宛てにメールでご連絡いただくか、こちらからご依頼ください。またはJuniper Networks, Inc.宛に郵送で(宛先:Legal-Privacy, 1133 Innovation Way, Sunnyvale, California 94089 USA)お問い合わせください。欧州連合加盟国の住民は、当該のデータ保護機関に苦情を申し立てる権利も有しています。


当社のプライバシポリシーの変更について

ジュニパーネットワークスは、本ポリシーを随時変更することがあります。また、利用者個人の個人情報の利用に影響のある変更については、本Webサイトまたはジュニパー製品にて改訂通知を掲載してお知らせします。必要な場合は、その他の方法で利用者にお知らせします。

 

2020年6月に更新。従来のプライバシポリシーについては、こちらをクリックしてください