ジュニパーネットワークスのデータ保護契約に関する補足資料

アルゼンチン – データ エクスポート

アルゼンチンから他国への個人情報の転送に関するアルゼンチンの要件に従って、ジュニパーは、同社の製品またはサービスの提供に対する、完全に履行され期限切れでない書面による契約を締結した顧客およびパートナーに以下の情報を提供します。以下の規定は、顧客、パートナー、またはベンダー(該当する場合)のデータ保護契約に組み入れるものとします。以下に定義されていない条項は、該当するデータ保護契約によって規定されるものとします。

「Argentinean Model Clauses」は、個人データ割り当ての事例で、個人データの国際的な転送のモデル合意(Contrato modelo de transferencia internacional de datos personales con motivo de la cesión de datos personales)を意味するものとします。この合意は、National Directorate for Personal Data Protection により 2016 年 11 月 2 日に認定されました。

データ インポート機能による個人データの処理に、アルゼンチン以外の国または地域で、かつ National Directorate for Personal Data Protection の判断に従った拘束力のある妥当な決定を受けていない国家または地域にアルゼンチンから係る個人データが転送されるケース(「Argentina Transfer」)がある限りにおいて、係る Argentina Transfer は、引用によりここに記載された Argentinean Model Clauses または、データ保護要件に準拠した妥当なレベルの保護を提供するその他の拘束力のある適切な転送機構によって管轄されるものとします。Argentinean Model Clauses および DPA のあらゆる条項の間に何らかの不整合がある場合は、Argentinean Model Clauses が優先されるものとします。