NECとジュニパーが5Gでオープンネットワークを推進

ジュニパーは3年連続で、NECをグローバル・アライアンス・パートナー・オブ・ザ・イヤーに選びました。

詳細はこちら(英語)

NECとジュニパーがお客様のネットワークを5Gの時代へと解き放ちます

2020年のパンデミックとハイブリッド型の職場の拡大により、企業、政府、社会全体におけるデジタル変革の優先度がますます高くなりました。この変化に拍車をかけているものが新たな5Gストラクチャーです。これは、世界中の人々、企業、さまざまなものを取り込んだ物理的な世界と仮想世界をつなぐ鍵を握っています。

NECオープンネットワークは、NECとジュニパーを始めとするパートナーが提供する統合されたエンドツーエンドの5Gネットワークとソフトウェアで構成されており、サービスプロバイダーがベンダーのロックインの鎖を断ち切る手助けをすることを目的としています。サービスプロバイダーはレガシーネットワークを5Gネットワークへ転換するための代替的な移行パスを必要としています。それは、モダナイズされ、スケーラブル、オープンかつフレキシブルな5Gネットワークであり、それによってTCO(総保有コスト)の削減と新たな収益を生み出すサービスの俊敏な創出が実現されるものです。

NECとジュニパーはネットワーキングにおける比類ないグローバル体験を提供します。サービスプロバイダーをそれを通じて、革新的な新しい5Gサービスを紹介し、新たなビジネス機会を獲得することが可能になります。

Juniper and NEC Partner of the Year Image for 2019, 2020, 2021

NEC オープンネットワーク:

  • 最先端の5G技術を利用したベスト・オブ・ブリードのソリューションで構成されています。そのような技術の中には、5G IPトランスポートテルコおよびエッジクラウド、データセンターネットワーク、サービスプロバイダーのセキュリティ、エンタープライズブランチソリューションを含むジュニパー製品のフルラインアップが含まれます。

コンポーネント:

  • NEC 5G xHaulトランスポートソリューションおよびサービス。これにより、サービスプロバイダーはジュニパーのIPトランスポートおよびセキュリティソリューションと連携したトランスポートネットワークの変換が可能になります。
  • NEC Open RAN 5G無線ユニットおよびOpen vRAN。これにより、サービスプロバイダーはモバイルネットワークを再考し、革新的なサービスを展開する新たな方法を模索し、新しいビジネスモデルを開発できます。
  • NECクラウドネイティブ4G/5Gコンバージドモバイルコア。これにより、サービスプロバイダーは、Time-to-marketの短縮、ネットワークの収益化、大幅な柔軟性、スケーラビリティ、信頼性のメリットを享受できます。
  • NECテルコクラウドソリューション。NECが提供する、インフラストラクチャの設計からジュニパーのテルコおよびエッジクラウドソリューションを利用したテルコクラウドの構築と運用までの広範なサポート。
  • NEC/ネットクラッカーデジタルBSSおよびOSSを含むNECのデジタルサービスと、ジュニパーのデータセンターネットワークおよびエンタープライズブランチソリューションを含む世界の250以上の顧客を対象とするビジネスサービス。

ジュニパーのNECオープンネットワークへの貢献

携帯電話の基地局

5G IPトランスポート

ジュニパーのアクセス、メトロ、エッジおよびコアIPネットワーキングソリューションACXシリーズMXシリーズおよびPTXシリーズで構成)とParagon Automationとの組み合わせが、スケーラブルでセキュアなルーターをサービスプロバイダーに提供し、要求されるユーザー体験を実現します。

TelcoおよびEdgeクラウド

ジュニパーのTelcoおよびエッジクラウドが、オープンで、アジャイルなアーキテクチャを構築することで、サービスプロバイダーは顧客や目まぐるしく変化するビジネスニーズに素早く対応することができます。サービスプロバイダーは、Telcoおよびエッジクラウドの設計、導入、運用を容易にするクラウドソリューションを用いて、顧客エクスペリエンスを向上させることができます。ユニバーサルクラウドフレームワークを用いると、サービスプロバイダのデータセンター、地域クラウド、エッジクラウド、オンプレミスクラウド全体に及ぶ拡張性と運用のメリットを享受できます。

データセンターネットワーク

ジュニパーのデータセンターソリューションはオペレーションを簡素化し、自動化された柔軟でオープンなファブリックの体験をお届けします。ジュニパーのQFXシリーズルーターは、スケーラビリティ、信頼性、ノンブロッキングのパフォーマンスを提供します。ジュニパーのMXシリーズルーターはデータセンターファブリックと共に、データセンターエッジを提供し、広範なEVPN-VXLANとIP機能と相互接続します。

Juniper Apstra Systemは、インテントベースのネットワークの設計と運用およびContrail Networkingを通じたネットワークポリシーとコントロールにより、持続的な自動化と検証を可能にします。これらすべてにより、マルチクラウドへのパスが簡素化されます。

サービスプロバイダのセキュリティ

ネットワーク事業者は、サービスを中断させかねない大量の脅威に直面しています。Juniper Connected Securityは、サービスプロバイダーのネットワーク全体のすべての接続ポイントに脅威インテリジェントを拡大することで、ユーザー、アプリケーション、インフラストラクチャを保護します。MXシリーズルーターとSRXシリーズサービスゲートウェイは業界をリードするCG-NATとステートフルなファイアウォーリングのパフォーマンスを提供します。ネットワークスライシングおよび分散型エッジ クラウドでは、vSRX仮想ファイアウォールcSRXコンテナファイアウォールが仮想化とコンテナ化の導入を保護します。

企業の支社/拠点

最新のマイクロサービスクラウドアーキテクチャを搭載したMistは、比類ないスケールと俊敏性のほか、これまでにないインサイトとオートメーションに対応したインラインAIエンジンを提供します。Mist AI搭載のジュニパーのセッションスマートSD-WANおよび有線無線アクセスソリューションは、SASEアーキテクチャへのシームレスな移行を可能にするさまざまな独自の機能によって、企業の支店/拠点に簡素化、セキュリティ、スケールを提供します。

NECとジュニパーが提携する理由

リソースセンター

プレスリリース

導入事例

モバイル サービス、家庭向けサービス、企業向けサービスにおけるカスタマー エクスペリエンスを変革

Telefónica は、性質の異なる複数のネットワークを稼働しているため、新しいサービスの導入に時間がかかっていました。では、どのような解決策があるでしょう?ネットワークと、ネットワークを利用しているユーザーおよびプロセスを統合しました。

Telefónica は、世界最大の電気通信会社の1つです。性質の異なる多くのネットワークでトラフィックが増加し、それに対応することが困難になっていました。同社はジュニパーの協力を得て、性質の異なる通信組織とプロセスを統合することで、簡素化を実現しました。