Sentaraが技術革新で85万人の会員に質の高いヘルスケアを提供

非営利の医療機関であるSentara Healthcareは、バージニア州とノースカロライナ州にある100軒以上の施設で医療を提供しています。Sentaraは20年以上にわたり、U.S. News and World Reportから「Best Hospital(最良の病院)」の認定を受けており、 先進技術を採用して地域の医療を改善したことが評価され、College of Healthcare Information Management Executives(CHIME)から「Digital Health Most Wired(最も有線化されたデジタルヘルス)」優秀賞を授与されました。

デジタル革新の先駆者であるSentaraは、ジュニパーネットワークへと移行することで得られるメリットをすぐに認識しました。

概要


会社名 Sentara Healthcare
業界 医療
使用製品 AP45AP43AP12Wi-Fi AssuranceMarvis VNAMX204
地域 Americas
Sentara Healthcareのヒーロー
顧客企業の成功事例の概要

3,800

医療スタッフと29,000人のチームメンバーが12病院のシステムをサポート

イノベーション文化に取り組む

Wi-Fi自動化により、運用コストを20~30%削減

クラウドベースのWi-Fiマイクロサービスにより、設備投資を20%削減

課題

医療の最大の問題(無線ネットワーク)を解決

2020年から2022年までに450万人を超えるCOVID-19感染者がER/ICUを満たしていたとき、病院は最も弱いリンクの不意打ちを受けました。孤立した患者にとっての生命線である無線ネットワークは、すべての人を失望させ、フラストレーションを与えるものでした。

Sentara Healthcare システムのチーフエンタープライズアーキテクトのMatthew Douglas氏は、「ワイヤレスネットワークは、医療業界で最大の問題です」と述べています。「COVID-19は、患者の治療、大切な人々との連絡を取るための重要なWi-Fiの仕組みを示しました。ヘルスケアプロバイダーは、最新のWi-Fiネットワークがなければ、正常な運用を実現できません」。

ITの革新者のDouglasは、Sentaraのネットワークを変革しています。

「Wi-Fiのアップグレードは、病院のあらゆる優先事項であるべきです」と彼は述べています。「医療機器、精密医療、患者体験、摩擦のないチェックインは、すべて患者に最高のケアを提供するうえで重要です。従来のコントローラベースの無線ネットワークでは、これを実現できません」

Sentara Healthcare Challenge
ソリューション

メッシュワイヤレス、AI、IoTは医療ゲームの変革者

Sentara Healthでは、Mist AIが推進するジュニパーの無線アクセスソリューションに12病院システムを移行しています。ジュニパーMist は、Wi-Fi 6、IoT、AI、自動化、ロケーションベースのサービスをサポートする、堅牢なクラウドベースのマイクロサービススイートを提供します。

Sentara Healthでは、ジュニパーのMX204ユニバーサルルーティングプラットフォームを使用して、病院、診療所、オフィスの間で耐障害性に優れたキャリアグレードの接続を実現しています。

信頼性の高いWi-Fiパフォーマンスは、道案内、医療機器追跡、デジタル患者チェックインなどの新しいサービスの基盤となります。ジュニパーAP45、AP43、およびAP12高性能無線アクセスポイントは、臨床スタッフと管理スタッフの作業ニーズに加え、病院内のどこにいても臨床スタッフがケアを提供できるモバイルカートのフリートをサポートします。

AIドリブン運用により、優れたユーザー体験が保証され、ネットワーク運用が簡略化されます。仮想ネットワークアシスタントMarvisのシンプルな言語会話インターフェイスを使用することで、ITチームはサービスレベルを広範に可視化し、パフォーマンスの低下とセキュリティのギャップを引き起こす可能性のあるWi-Fiの問題をプロアクティブに特定して解決することができます。

Sentara Healthcare Solution
成果

AIOpsは、遠隔医療と精密医療の発展器

Sentara Healthは、コントローラベースの無線ネットワークに依存していたため、ネットワークが飽和しているためにシステム停止やパフォーマンスの問題に苦労していました。今では、ITチームはこれらの問題に対処しなくなりました。

自動設定により、Wi-Fiネットワークは数分で運用を開始することができます。ジュニパーのネットワークは大幅なコスト削減につながり、Douglasは運用コストの20~30%の削減と設備投資の20%の削減を予測しています。

「ジュニパーでは、従来のWi-Fiテクノロジーで2倍の面積をカバーできます。」と彼は述べています。

Douglasは、コスト削減を誇りに思っていますが、最大の勝利はイノベーションと近代化です。

「ジュニパーはWi-Fi 6をサポートしており、これは看護師のハンドヘルドで使用されている機能です。」と彼は述べています。「ジュニパーにはアセット追跡機能があります。つまり、車椅子や輸液ポンプがなくなってしまうことはありません。また、患者の体験を向上させるために、道案内や連絡先のない登録の計画を開始することもできます。」

Douglasは次のように述べます。「ジュニパーのテクノロジーは、患者ケアを最新化し、精密医療とテレヘルスを実現し、人々の生活を延長したいと願っています。」

Sentara Healthcare Outcome
Matthew Douglas
「今日の患者ケアの基盤はテクノロジーであり、ジュニパーは無線主要イノベーターです。無線の最新化に関しては、ジュニパーに勝る会社はありません。」
Matthew Douglas Sentara Healthcare、チーフエンタープライズアーキテクト

2022年6月発行