OneNet とジュニパーネットワークスが提供するオクラホマ フリクション フリー ネットワーク(OFFN)で研究者同士が連携

オクラホマ フリクション フリー ネットワーク(OFFN)は、200 テラフロップスの高性能な処理能力で研究者をサポートするという構想から誕生しました。

OneNetはオクラホマ州全域を網羅するネットワークで、州内の教育機関、研究機関、医療機関、公共サービス機関のニーズに対応しています。地方のコミュニティ間をつないでおり、OFFNを通して「フリクションフリー」のネットワーク、つまり、科学者たちが従来の企業ネットワークに縛られることなくデータをやりとりして研究を進められるネットワークを提供しています。

概要


会社名 OneNet
業界 教育, 研究機関
使用製品 MX960MX480MX104MX80QFX5100ACX4000
地域 Americas
OneNetの画像
「ネットワークは必要不可欠なサービスになりました。この5年間で、学校や州機関から帯域幅の増強を求める声が大幅に増えています」
ロバート・ノードマーク氏 OneNet、ネットワークサービスディレクター

ビジネス上の課題

OFFNは、オクラホマ州全域の主要な大学およびTandy Supercomputing Centerの研究者をつなぐネットワークです。高エネルギー物理学オクラホマ センター(OCHEP)やラングストン大学の科学者などが、このネットワークを利用しています。彼らは、大型ハドロン衝突型加速器で高エネルギー物理実験を行う ATLAS プロジェクトに参加。すべてのユーザーが、膨大なデータ セットを素早く簡単に共有する機能を必要としています。

技術ソリューション

OneNetは、実稼動ネットワーク各処にジュニパーのソリューションを導入しました。たとえば、SDN対応MXシリーズ3DユニバーサルエッジルーターをOFFNに導入しました。また、高度に仮想化された、OneNetのデータセンターに、QFX5100スイッチとEX4550およびEX4200の各イーサネットスイッチを導入し、高い効果を得ました。OneNetのマネージドサービスは、ジュニパーネットワークスのSRXシリーズサービスゲートウェイをベースにしています。

ビジネスの成果

宇宙の謎を解こうとする科学者から、学ぶことに夢中な幼稚園児、市民の福祉に関わる治安や公的医療の専門家まで、OneNetの帯域幅増を求める声は増える一方です。しかし次に何が来ようとも、OneNet は、ジュニパーのネットワークが俊敏で、運用がシンプルなインフラストラクチャであり続けることを確信しています。

「オクラホマ州全体のテクノロジーを前進させるという私たちOneNetの使命を、ジュニパーの製品とサービスが支えています。10 GbEと100 GbEのインフラストラクチャを通して、州全域の研究と教育を推進します」
ボンレイ・ロイヤル氏 OneNet、エグゼクティブディレクター