CERN の技術者が宇宙の起源を解き明かす

宇宙を構成するものは何か?宇宙の仕組みは?CERN(欧州原子核研究機構)の使命は、宇宙に関するこのような大きな疑問に答えることです。CERN は、強力な大型ハドロン衝突型加速器(LHC)を使い、基礎物理における研究の大きな進歩を通じて、人間の知識の限界を押し広げています。

概要


会社名 CERN
業界 研究機関
使用製品 QFX10008 および QFX10016QFX5200EX9200
地域 EMEA
CERNの画像
「ジュニパーには、プログラム可能な非常に優れたAPIがあります。ジュニパーのデバイスはすべてJunosで稼働しているため、QFX10000スイッチやEX9200スイッチなどの各種モデルをサポートするタスクを推進できます」
ステファン・スタンク氏 CERN、ネットワーク&ソフトウェア エンジニア

ビジネス上の課題

CERNは、前例のない量のデータを生み出す大型ハドロン衝突型加速器(LHC)による第3回実験に向けて準備をする必要がありました。CERNのITチームが、基礎物理の知識を拡大するこの実験に対応するネットワークを構築するための期間は1年半でした。LHCの動作と実験に対応し、データセンターおよびバックボーンとして機能する技術ネットワークを構築するために、ジュニパーネットワークスを導入しました。

関連するコンテンツ

講演者の事例発展シリーズのポッドキャストにて、CERNとの戦略やベストプラクティスなどについての率直な議論をお聞きください。