Akamai は、インテリジェントなエッジ プラットフォーム向けに社内バックボーンを拡張します。

Akamai は、小売店、銀行、ストリーミング ビデオ サービス、ゲーム メーカー、その他の多くの組織がデジタル エクスペリエンスをより顧客に近いものにし、脅威を遠ざける手助けをします。世界最大のエッジ プラットフォームとして、Akamai は、比類無い容量、規模、インテリジェンスをお客様に提供します。

Akamai は、内部トランスポートとデータ センター ネットワークにジュニパーのルーティングとスイッチングを活用しています。 

概要


会社名 Akamai
業界 テクノロジー
使用製品 QFX10002PTX10003Junos OS
地域 Americas
Akamai の画像
顧客企業の導入事例の概要

65 Tbps

世界中の 65 つの都市および 5 大陸をカバーする革新的なソフトウェア定義の、1秒あたり最大 65 テラビットのネットワーク。

メトロ接続に Junos OS Evolved を活用します

より良いハードウェアを選択するため、Junos オペレーティング システムをホワイトボックス スイッチで実行します。

課題

オンラインでの生活の支援と保護

パンデミックによって、日常生活における優れたデジタル接続の重要性が増しました。ウイルスが世界中に広がって以来、組織は、デジタル エクスペリエンスの構築と提供に注力してきました。

それによって、オンラインでの生活の支援と保護における Akamai の役割はかつてないほど大きくなりました。

Akamai のグローバル インフラストラクチャは、1 日平均 100 テラビットを超えるピーク トラフィックを提供しており、2021 年には 1 秒あたり 200 テラビットの記録的なピークに達しました。Akamai によれば、Fortune 500 企業の半分が Akamai プラットフォームを利用してデジタル サービスを運用しており、それには米国の上位 20 社の小売業者の内 19 社、上位 5 社のグローバル ストリーミング ビデオ サービス業者も含まれます。

AKAMAI Challenge
ソリューション

アジャイル バックボーンによって、デジタル エクスペリエンスの提供が可能になります

Akamai のネットワークは、グローバルな規模で実績のあるイノベーターとして、4200 か所を超えるポイントオブプレゼンスを持ち、135 か国の 1400 個の ISP およびキャリア ネットワークに接続されています。

Akamai は、社内バックボーンに、高密度でコンパクトなジュニパー PTX10003 パケット トランスポート ルーターを使用しています。

Akamai は、非常に密度と拡張性の高い Juniper QFX10002 シリーズのスイッチ、およびホワイトボックス スイッチで実行されている Junos OS を活用して、ポイントオブプレゼンスで柔軟なネットワークを構築します。ホワイトボックス スイッチで非集約型 Junos OS を実行することで、Akamai は、ハードウェアの選択において拡張性が高く、アジャイルかつ自動化されたデータ センター ファブリックを提供します。

Akamai は、PTX プラットフォームでの Junos OS Evolved の実行を早い段階で導入しました。この実装により、Akamai は、サービスの展開とイノベーションを加速するために必要なクラウド規模の信頼性、俊敏性、オープンなプログラマビリティを実現する統一ネットワーク オペレーティング システムを獲得しました。

AKAMAI Solution
成果

1 か月で 12 か月分のトラフィックの増加を手際よく処理しました

Akamai のソフトウェア定義ネットワークは、大規模な拡張性と効率性を提供し、企業が顧客の変化を続けるコンテンツ消費の習慣や量に迅速に適応できるようにします。

Akamai が、2020年3月に 1 か月で 1 年分のトラフィックの増加に直面したとき、その俊敏性が試されました。Akamai は、複雑なグローバル インフラストラクチャを急速に拡張し、ストリーミング メディアやゲーミングの記録的な需要、および自宅からの勤務や学習の急な変化に対応しました。 

AKAMAI Outcome
「ジュニパーのP TX ルーターと QFX スイッチは、企業 WAN に必要な拡張性、ポート密度、電源およびスペース効率の高いラック フットプリントを提供します。」
クリスチャン・カウフマン氏 Akamai、テクノロジー担当取締役副社長

Akamai - インテリジェントなエッジ プラットフォーム向けのバックボーンを構築します。(12:03)

2021年10月発行