AI主導型Wi-Fiが、バージニア州スミス郡の学習と評価をサポート

バージニア州南西部にあるスミス郡に住む家族は、山への簡単なアクセスと、小さな町に住むメリットがあります。また、子供たちには、最大限の可能性に到達するのに役立つ質の高い教育と最新の教育テクノロジーへのアクセスもあります。

スミス郡の公立学校は、ジュニパーのAI主導型ワイヤレスネットワークに依存して、学習および、達成状況を測定するのに使用される州の教育評価を支援しています。

概要


会社名 Smyth County Public Schools (Virginia)
業界 教育
使用製品 AP43AP32Wi-Fi AssuranceMarvis VNA
地域 Americas
スミス郡の公立学校(バージニア州)のヒーロー
顧客企業の成功事例の概要

4100

デジタル学習のリソースにアクセス可能な14の学校の学生数

10,000

Wi-Fi 6に接続されたデバイス数

114

州の教育評価前に、必要なソフトウェアのアップデートとして、数分で識別されたChromebookの数

920

教室向けに、15分で構築された安全なパーソナルネットワーク数

課題

AI主導型ネットワーク運用に主導権を与える

スミス郡の公立学校のテクノロジー担当ディレクターのTerry Hawthorne氏は、未来はクラウド管理されたネットワークにあることを理解していました。

この地域の従来のWi-Fiソリューションの問題がますます高まる中、Hawthorne氏は行動を起こしました。すべての学生は、Chromebookやタブレットを持っていますが、多くの学生にとって、Wi-Fiは定期的にドロップして、学習を混乱させていました。特にある学校では、近隣の家庭のWi-Fiによる無線周波数(RF)の干渉という問題に直面していました。

ITチームは、ワイヤレス接続の問題の対応にかなりの時間を費やしていたため、戦略的な業務に取り組む時間があまりありませんでした。

学区では、次世代のクラウド管理型ネットワークのオプションを検証し、Mist AI主導のジュニパーのワイヤレスアクセスソリューションを選択しました。

「ジュニパーとMist AIによるトラブルシューティングのしやすさが、決定打でした」と、Hawthorne氏は述べています。「ジュニパーにより、クライアントが接続を失うと、私たちに通知され、RF干渉のトラブルシューティングがはるかに簡単になります。」

Smyth-county-public-schools Chellenge
ソリューション

Mist AIが、ITチームにより多くを行うことを可能にする

ジュニパーにより、スミス郡の14の学校には、予測可能で信頼性が高く、測定可能なWi-Fiが用意されています。このネットワークは、郡の4100人の学生、および教師と管理者たちが使用する10,000台のワイヤレスデバイスに接続を提供します。

ジュニパーMist Wi-Fi AssuranceおよびジュニパーMarvis仮想ネットワークアシスタントなどのジュニパーのクラウドサービスは、ITチームにユーザー体験の品質を明確に可視化します。AI機能は、あらゆる問題を迅速に特定し、解決を加速し、ITチームのワークロードを軽減します。

遅いWi-Fiと予想外のドロップアウトに対する不満は、すべてなくなりました。ITチームは、RFゴーストを追いかける時間を費やすことがなくなりました。代わりに、ジュニパーのAI主導型無線リソース管理機能が、継続してRF環境を学習、最適化し、近隣のワイヤレスLANとその他の外部干渉源を考慮します。

「古いWi-Fiでは、私たちはAPの電力設定をいじる必要がありました」と、Hawthorne氏は述べます。「ジュニパーでは、デバイスプロファイルを設定して以降、それに触れることはありません。」

教師は、教室でスマートテレビ、3Dプリンター、およびその他のデバイスをより簡単に使用できます。学区では、パスワードと同様に動作するジュニパーの事前共有済みプライベートキー機能を使用し、教師に安全なパーソナルLANを設定できるようにします。

「以前にこれを行う能力はありませんでした。」と、Hawthorne氏は述べます。彼は、15分で920のプライベート暗号化キーを生成するPythonスクリプトを作成し、その後、Mistのダッシュボードにインポートしました。「パーソナルLANの作成は非常に簡単でした」と、彼は述べます。

Smyth-county-public-schools Solution
成果

学習者を支援し、州評価をサポート

2021年に学生と教師が教室に戻ったとき、学習管理システムやビデオに大きく頼るような、パンデミックの早期に生まれたデジタル学習の慣行の多くは、引き続き使用されました。ジュニパーのネットワークにより、スミス郡の学校のITチームは、これらの高帯域幅の要件をより効率的に満たすことができます。

「ジュニパーのワイヤレスは、非常に安定しており、トラブルシューティングが簡単なため、同じ数のIT担当者でより多くのデバイスをサポートできます」と、Hawthorne氏は述べます。

バージニア州の年間学習基準(SOL)評価向けの集中的なテクノロジーの準備さえも簡単になりました。オンラインテストに使用されるデバイスは、特定の要件を満たす必要があります。デバイス要件が満たされていない場合、学生はテストにアクセスできません。

「私たちのIT技術者は、Mistのダッシュボードに簡単なクエリーを書きました」と、Hawthorne氏は述べます。「114のChromebookをアップデートして、テスト中に問題が発生しないようにする必要があることが分かりました。それに必要なのは、最新のChromeOSにアップデートするための簡単なリブートでした。」

Smyth-county-public-schools Outcome
「ジュニパーとMist AIにより、私たちはワイヤレス接続のトラブルシューティングにほとんど時間をかける必要がありません。」
Terry Hawthorne スミス郡公立学校テクノロジーディレクター

2022年6月発行