Santa Rosa CommunicationsがジュニパーのMist Wi-Fiを利用したマネージドサービスを開始

Santa Rosa Communicationsは、北部テキサスと南部オクラホマの住宅やアパート、企業に対し、ギガビットのインターネットを提供するリーダー企業です。同社は農家や農場経営者に電話サービスを提供するために1950年代に設立され、2001年以降は家庭や企業向けに光ファイバーを敷設しています。

「Wi-Fiは当社にとって頭痛の種でした」とSanta Rosa CommunicationsのCTO、セス・タボール氏は述べています。「お客様は電話とタブレットがうまく動作すれば満足で、技術的なことは気にしませんでした」。

Santa Rosa Communicationsの子会社であるPCNetは現在、Mist AIを活用したジュニパーの無線に基づく、マネージドネットワークサービスを提供しています。

概要


会社名 Santa Rosa Communications
業界 サービスプロバイダ
地域 Americas
Santa Rosa Communicationsの画像
顧客企業の成功事例の概要

80%速く導入して

 競合他社よりもJuniper Mistを

30分

新しいWi-Fi顧客を獲得する

エンドユーザー管理と

と1つのダッシュボードでのメンテナンス

 

柔軟性の向上

システム分離における顧客管理の容易さ

 

課題

優れたデジタル体験に対する顧客の期待に応える

Taborは長い間、顧客の期待に応え、操作が簡単になるソリューションを模索していました。「私たちはいくつかの無線LANメーカーを試しましたが、それらの多くは要求に応えるものではありませんでした」と彼は述べます。

Santa Rosaは、コアネットワークにJuniper Networks®MXシリーズユニバーサルルーティングプラットフォームを使用しており、TaborはJuniper Mistを検討するためのヒントを得ました。

Taborは本社でジュニパーアクセスポイントを試しました。

「Juniper Mistは、導入が簡単で、信頼性が高く、トラブルシューティングも簡単でした」と彼は言います。「これまでに試した他の無線LANとはまったく異なる体験でした」。

Santa Rosa Communications 3
ソリューション

顧客とプロバイダに自由をもたらすマネージドネットワークサービス

PCNetマネージドネットワークサービスは、Juniper Mistをベースにしています。

ジュニパーアクセスポイントは、Juniper MistクラウドアーキテクチャおよびMist AIと連携して、最適化されたワイヤレスエクスペリエンスを提供します。ネットワークチームは、サービスレベルの期待値を設定し、カスタマーエクスペリエンスの継続的な可視性を維持できます。

「また、これは、クライアントの視点からトラブルシューティングを行うことができるワイヤレスシステムです」と、PCNetのネットワーク/ワイヤレスエンジニアであるティム・ジャコビ氏は述べています。「Juniper MistとMarvisは、いわば24時間年中無休のバーチャル技術者のようにワイヤレスネットワークを監視し、トラブルシューティングと導入から不確定要素を排除してくれています」。

Wi-Fi保証により、手動のトラブルシューティングが自動化された操作に置き換えられます。Marvis仮想ネットワークアシスタントは、セルフドライビングアクションとリアルタイムの回答でトラブルシューティングを簡素化します。

Santa Rosa Communications 4
成果

シンプルに「つながる」Wi-Fiに対する強い需要

Santa RosaとPCNetは、サービスレベルを厳密に制御することで、アパート、オフィス、介護施設などのさまざまな環境で優れた接続性を実現し、顧客の期待に応えることができます。

「ジュニパーを使用すると、ファイアウォール、スイッチ、ワイヤレスをエンドカスタマーまで管理できます」とTaborは言います。「これにより可視性とデータを得て、最高のエクスペリエンスを提供していることを確信することができます」。

Santa Rosaは、Mistクラウドを課金および運用システムと統合しています。「Mist APIは非常に優れており、統合を加速するための素晴らしいツールリポジトリがあります」と彼は述べます。

「ジュニパーにより、 Santa Rosa Communicationsは競合相手に一歩先んじることができます」とTaborは述べます。「顧客は、エクスペリエンスが優れていたので、私たちとのビジネスを継続し、より多くのサービスを購入したいと思うはずです。」

Santa Rosa Communications 2

2021年3月発行