AIを活用したネットワーキングがアイルランド王立外科医学校の処方箋に

1784年に設立されたアイルランド王立外科医学校(RCSI)は、世界をリードする国際的な健康科学大学および研究機関として、学部、大学院、専門職レベルで教育と訓練を提供しています。

RCSIは、ジュニパーが提供するAIを活用した有線および無線ソリューションを利用しており、向上したネットワーク体験を提供しながら、9500万ユーロのキャンパス拡張の一環として、スマートビルサービスのデジタル基盤も構築しています。

概要


会社名 Royal College of Surgeons Ireland
業界 高等教育
使用製品 AP43EX3400EX4400Wi-Fi AssuranceWired AssuranceMarvis VNAユーザーエンゲージメント
地域 EMEA
アイルランド王立外科医学院のヒーロー
顧客企業の成功事例の概要

ジュニパーWi-Fiを実行している地域では、ネットワーク関連のトラブルチケットはほとんどありません

ダブリンキャンパスでは、大学院医学、薬学、および理学療法を勉強している4000人の学生

ゼロタッチプロビジョニングにより、新しいアクセスポイントとスイッチを迅速に展開

Marvisを使用して古いケーブル接続のような特定することが難しい問題を解決

課題

診断:完全なネットワーク交換が必須

RCSIが最後にキャンパスネットワークを更新して以来、健康科学教育は劇的に変化しています。

「RCSIには、パフォーマンス、拡張性、耐障害性、サービスを向上させる革新的なネットワーキングプラットフォームが必要でした。RCSIのシニアネットワークエンジニアのケビン・ブルー氏は、同時に自己修正、ユーザーのやり取りからの学習、正確な障害の特定を行うネットワークプラットフォームも必要でした」と述べています。「Mist MarvisとMarvisを備えたジュニパーは、すべての条件を満たしていました」。

長期的には、RCSIはダブリン市内でのプレゼンスを拡大しています。2025年のオープンに向けて計画した118 St Stephen’s Greenには、研究室、教室、レクリエーション施設、地域社会との交流のためのスペースがあります。このネットワークは、さまざまなモノのインターネット(IoT)デバイスの接続など、スマートビルサービスをサポートするために必要です。 

Royal College of Surgeons Ireland Challenge
ソリューション

Mist AIは、一般的なネットワークの問題の解決策

Mist AIが推進するジュニパー無線アクセスソリューションのPoCは、RCSIがトライアルを早期に終了し、Wi-Fiを本番環境に直接導入したことを証明しています。

ネットワークのユーザエクスペリエンスが予測可能で、信頼性が高く、測定可能であると確信しているインフラストラクチャチームは、これをさらに一歩先へ進めました。Brew氏は、「私たちは、エッジで有線と無線の両方をジュニパーに置き換えることにしました」と述べています。

キャンパス更新は迅速に行いました。Brew氏は、「ジュニパーであれば、1か月間で100スイッチのインストールは大変なことではないです」と述べています。

Juniper Mistクラウドサービス、Wi-Fi Assurance、Wired Assurance、仮想ネットワークアシスタントMarvisなどは、ユーザーエクスペリエンスを明確に把握し、問題が発生した場合にトラブルシューティングを迅速化します。多くの場合、ユーザが問題を認識する前に行うことができます。

Brew氏は、Mist AIからの深い理解により、1 Gbpsのパフォーマンスを維持した上で、長期的な問題を明らかにしました。時代遅れのキャンパスのケーブル接続が原因であることが判明しました。Marvisが問題を報告したとき、新しい銅線ケーブルを使用しました」と彼は述べています。

Marvisは、ユーザーログオン体験を向上させることもできました。「Mistを使用することで、二要素認証が失敗した場所をすぐに確認できたため、迅速に修正できます」と彼は述べています。 

Royal College of Surgeons Ireland Solution
成果

戦略的なビジネス価値を提供するネットワーク

ジュニパーWi-Fiを実行しているキャンパスエリアでは、ネットワークに関するユーザーの苦情はほとんどありません。

Brew氏は、「COVID-19感染後、Wi-Fiは、より高い水準で動作する必要があります」と述べています。「生活は一変しました。人がオフィスに入ると、そこにケーブルはありません。すべてが無線になっています」。

学生、教職員、スタッフ、訪問者は、ダブリンキャンパス全体において、高速かつ信頼性の高い接続性を利用することができます。また、ネットワーク運用を効率化することで、インフラストラクチャチームは戦略的な作業に専念することができます。

RCSIの場合、ジュニパーはネットワーク以上のものです。ジュニパーMistユーザーエンゲージメントサービスは、道案内の基盤を提供します。ジュニパーのネットワークの拡張性は、スマートビルディングサービスなど、大学全体においてより大きな価値を提供します。RCSIでは、自社の環境制御システムをジュニパーのネットワークに統合し、環境への取り組みをサポートする予定です。 

Royal College of Surgeons Ireland Outcome
ケビン・ブルー・ヘッドショート
「Mist AIによって、ネットワーク運用を支援する人が不要になりました。アクセスレイヤ全体を管理するための1つの画面があり、ネットワークの問題の優先順位を、問題の程度で設定できます。 」
ケビン・ブルー アイルランド王立外科医学院、シニアネットワークエンジニア

2022年6月発行