オハイオ州フェアローン市が、低価格の光ファイバーブロードバンドで地域経済成長を促進

オハイオ州フェアローン市は、すべての家庭とビジネスに、高速で手頃な光ファイバーインターネットを提供するという目的で、2016年に地方自治体向けブロードバンドに大きく賭けました。投資はうまく報われ、経済成長を促進し、税収を向上し、生活と仕事のための優れた場所を創出しました。

ジュニパーのインフラストラクチャを基盤に持つFairlawnGigブロードバンドサービスは、近隣コミュニティにも拡大し、成功と成長をもたらしています。

概要


会社名 オハイオ州フェアローン市
業界 政府機関
使用製品 ACX5400MX480MX240EX2300統合型PON
地域 Americas
オハイオ州フェアローン市の画像
顧客企業の成功事例の概要

64%

住民とビジネスによるFairlawnGigネットワークサービスの導入割合

86

2021年のFairlawnGigのネットプロモータスコア、2020年3月から6ポイント増加

米国における4つのSmart21コミュニティのうちの1つに選出(2021年Intelligent Community Forum)

住民のインターネットコストを大幅に削減(毎月Mbpsあたり平均4.23米ドルから7.5セントまで減少)

課題

ブロードバンドは、オハイオ州の郊外都市部における公共事業

「私たちは、ブロードバンドを公共事業のようなものとして投資しました」と、フェアローン市の公共サービス担当ディレクターであるアーニー・ステーテン氏は述べます。「インターネットは、道路や水道などのように、私たちの街のインフラストラクチャの1部です。」

FairlawnGigの顧客は、手頃なインターネットと手厚いカスタマーサービスを手に入れることができます。隠れた料金、データ制限、長期契約などはありません。

市内の家庭とビジネスの大半がすでにFairlawnGigに接続されており、またネットワークは現在普通になった負荷の高いビデオ会議、メディアのストリーミング、ゲームなどを処理できるため、自宅からの作業や学習への転換は容易でした。

「顧客からの要求に大きな増加はありませんでした」と、ステーテン氏は言います。「FairlawnGigはすでに、COVIDの状況のニーズに対応できるよう構築されていました。」

ネットワークが公共的福利に向けた力であるという見解により、市はFairlawnGigを拡張し、アクロン市の犯罪裁判所のリモート手続きをサポートし、サミット郡の23の刑事司法機関を接続する17マイルにおよぶネットワークを構築しました。 

Fairlawn, Ohio Challenge
ソリューション

経済的で拡張性の高いネットワーク基盤

ジュニパーのネットワークは、当初からFairlawnGigの中心にあり、これは経済的で拡張性の高い10Gのパッシブ光ネットワーク(PON)向けのジュニパーのソリューションを採用する、米国で最初のネットワークの1つです。

「ジュニパーの統合PONは偉大なイノベーションです」と、FairlawnGigのCTOであるダスティン・ライト氏は言います。彼はスマートなプラガブル光回線端末(OLT)とジュニパーネットワークのACX5448ユニバーサルメトロルーターを使用して、アクロン市の低所得および中所得地域に高速インターネットをもたらしています。

このイノベーションにより、FairlawnGigは、イーサネットとともに10G PONサービスを導入し、ネットワークアーキテクチャを簡素化し、エンジニアリングとカスタマーサポートを効率化できます。ジュニパーの統合PON製品は、電力とスペースのニーズも軽減します。

「私たちは、ACXルーターでPON機器を1つのプラガブルに縮小しました」と、ライト氏は言います。「つまり、電力の必要な箱が1つ減り、破損する可能性のある可動部分が1つ減るということです。」

ジュニパーの統合PONは、オープンで標準ベースのプラットフォームとして、ベンダーのロックインからチームを解放し、ライト氏は各ユースケースに最適なPON配信機器を選択できます。

FairlawnGigは、ジュニパーMX480ユニバーサルルーティングプラットフォームをコアネットワークに、ジュニパーMX240ユニバーサルルーティングプラットフォームをエッジおよびデータセンターの接続に活用します。シカゴやオハイオ州コロンバスのピアリングポイントに直接接続し、より優れたユーザー体験のために、耐障害性を向上して、コンテンツプロバイダとクラウドサービスを直接接続しています。 

Fairlawn, Ohio Solution
成果

ネットワークは、福利向上のための力

フェアローン市の光ファイバーブロードバンドへの投資は、平等なデジタル化、消費者の選択肢の増加、経済成長を通じて利益を生みました。

一般顧客は、FairlawnGigへの満足度を95%と評価しています。ビジネス顧客の満足度は93%で、同様に高い評価が得られています。

デジタルセキュリティ企業を含む数十のビジネスが、フェアローン市に移動しました。デジタルリソースの強さにより、ある一流の整形医のクリニックは、市内に新しい病院を建設することを選んだとステーテン氏は述べます。住宅価値が上昇し、市はより多くの家庭を誘致しています。

「州道はオフィスが立ち並び、ビジネスの成長と維持を目にしています」と彼は言います。「FairlawnGigのROIは、税収を維持し、人々が当市でお金を使うということです。」

FairlawnGigの最初の6年間における成功は、開始点にしかすぎません。チームはアクロン市への125マイルの拡張を計画しており、近い将来より多くのイノベーションが導入され、地域における公共安全、経済的活力、生活の質をさらに向上させます。 

Fairlawn, Ohio Outcome
「私たちは、コミュニティに可能な限り最高のインターネットサービスを提供したいと考えています。ジュニパーにより、私たちはその目標を実現できます。」
アーニー・ステーテン氏 フェアローン市公共サービスディレクタ

2022年7月発行