現実世界にエンターテイメントの感動を提供するディスカバリー

ディスカバリーの大ファンは小さい頃から「シャークウィーク」を楽しんでいます。番組を視聴できるメディアはその頃から大きく変わりました。

ディスカバリーのネットワークプラットフォーム担当副社長のブライアン・デュバル氏は次のように話します。「番組はこれまで、ケーブルテレビのみで放送していましたが、Discovery+といったアプリでも視聴できるようになりました」

番組は、ディスカバリーチャンネル、HGTV、OWN: Oprah Winfrey Networkなど、多数のブランドで放送されており、様々な画面、様々なサービス、様々なフォーマットで番組を楽しむことができます。多彩なメディアで番組を放送するために使用している主な基盤の1つが、ジュニパーのグローバルネットワークです。

概要


会社名 Discovery
業界 メディア&エンターテイメント
使用製品 MX480
地域 Americas
ディスカバリーの画像
顧客企業の成功事例の概要

8億

世界の月間ユニークビュー数

8,000

年間に作成するオリジナルプログラム時間

10倍

同一コストでのグローバル帯域幅の増加率

1

世界各地へのライブメディア配信に必要な接続数

課題

独自のグローバルネットワークの未来をコントロールする

プライベートエンタープライズバックボーンを運用することは、Discoveryが大手メディアに転身するための主要な要素です。「私たちは、クラウドへの移行過程で独自のWANを構築することを決めました。それは、クラウドのエッジにいたるまでビデオ品質を制御できるからです」とデュバル氏は語っています。

命知らずなグランドキャニオンの綱渡りやウィンブルドンのマッチポイントの瞬間を視聴しているときに、映像が少しでも中断すれば、視聴者を失望させることになります。デュバル氏のチームは、最高レベルのサービス品質と運用効率を実現するエンタープライズMPLSバックボーンを設計しました。「パケット損失が生じると、画面が真っ暗になる可能性があります」とデュバル氏は述べています。

これはJuniper Networks®のMXシリーズユニバーサルルーティングプラットフォームの導入で達成した技術的な綱渡りとも言える偉業です。これにより、Discoveryは世界中で遅延を最も低く抑えた高解像度ビデオの配信に必要とされる高度な機能と制御を手に入れることができました。

Discovery画像1
ソリューション

コストの増加を一切伴わずに帯域幅を10倍に増加

Discoveryはプライベートグローバルネットワークにより、イノベーションを加速し、効率を高めることができました。

「同一のコストで帯域幅を10倍に増やすことができました」とデュバル氏は述べています。

Discoveryは、ジュニパーネットワークスのEXシリーズイーサネットスイッチを各地のオフィスに導入することで、生産性が向上し、ビジネスアプリケーションをサポートできるという追加のメリットも得ることができました。

Junos®オペレーティングシステムは、ネットワークコアまたはグロバールオフィスのどちらで実行しても、ジュニパーのルーティングおよびスイッチングプラットフォーム全体で一貫性を維持できるため、インフラストラクチャと運用を簡素化できます。「WANとLANの提供元を同じベンダーにすることで、運用効率が向上します」とデュバル氏は述べています。

成果

簡素化されたネットワークで世界各地に動画を配信

「私たちのネットワークアーキテクチャの優れている点は、1つの接続だけで世界各地に動画を配信できることです」とデュバル氏は述べています。

Discoveryは10年以上にわたり、ジュニパーのネットワークを利用してきました。「ジュニパーは魅力的で共に仕事をしやすい会社です」とデュバル氏は述べています。「Discovery はベンダーと双方向の関係を築きたいと考えており、ジュニパーとはどのネットワークベンダーよりも良好な関係を築いています」

Discovery画像2
「ジュニパーネットワークの構築により、低コストで帯域幅を拡大できました。その結果、運用効率と投資効率が向上しました」
ブライアン・デュバル氏 Discovery、ネットワークプラットフォーム担当副社長

2021年4月発行