仮想ネットワークで、ラック スペースを抑えながら顧客満足度を高める

ロンドンに拠点を置くサービスプロバイダが、仮想ネットワーク技術を活用して、迅速なサービスプロビジョニングをアクティブ化し、高度なセキュリティサービスを拡張しています。

Datanetは長年にわたり、ロンドン周辺の企業にデータホスティングサービスと接続サービスを提供してきました。ネットワーク機器が老朽化し、高速化と統合セキュリティへのニーズが高まったため、同社はジュニパーにアップグレードを依頼しました。

概要


会社名 Datanet
業界 サービスプロバイダ, テクノロジー
使用製品 MX104EX4300vSRX
地域 EMEA
「仮想SRXは、新規顧客をプロビジョニングするたびに新しいハードウェアを導入するのを避けるため、非常に便利です。仮想ネットワーク機能としてファイアウォールを導入することは、はるかに効率的で、ハードウェア導入サイクルもなく、迅速にプロビジョニングできます。」
コンリース・マッカラン氏 Datanet、マネージング ディレクター

ビジネス上の課題

Datanetのサービス量が増加するにつれ、ネットワーク容量を1 Gbpsから10 Gbpsに増やす必要が生じました。既存の機器をアップグレードすれば、すべてを交換するのとほぼ同じコストがかかります。Datanetは、古いネットワークで分散型サービス拒否攻撃の修復に苦労して以来、設計の基本機能として包括的なセキュリティ機能の導入も希望していました。

技術ソリューション

Datanetはネットワークのベンダーを替えて、完全冗長構成の新しいデータセンターネットワークを構築しました。コアにはMX104ルーター、アグリゲーション用にEX4300スイッチ、セキュリティ用にvSRX仮想ファイアウォールを使用しました。稼働する前に、Datanetの施設内でこのネットワークのシミュレーションを実施しました。

ビジネスの成果

ジュニパーの新しいネットワークによって帯域幅が増加したこともあり、Datanetは新しいクラウド、ホスティング、バックアップおよびリカバリビジネスで大きな成果を収めています。同社はネットワークパフォーマンスも向上させながら、データセンター施設内のスペースを縮小することができました。

「特にベンダーをスイッチングする際、計画とテストは非常に重要でした。ジュニパーの経験は非常に優れていました。キャリアグレードのシステムの構築に焦点を当て、要求が厳しい動的なニーズを持つ当社のようなプロバイダに最適です。」
コンリース・マッカラン氏 Datanet、マネージング ディレクター