キャリアグレードのネットワークを拡張して急な拡張要求にも応える。

Commsworld では、ネットワークを迅速に拡張し、自動サービス プロビジョニングを使用することで、スコットランド全土で数千人の新規顧客に対応できるようになりました。

概要


会社名 Commsworld
業界 通信事業者
使用製品 MX480MX104EX4300
地域 EMEA
Commsworldの画像
「ジュニパーとの関係の構築は、将来に向けた投資だと信じています。実際すでにスタート時点よりも大きな飛躍を遂げていますが、ジュニパーのソリューションには、積極的な成長計画の達成につながる大きな可能性があると感じています」
チャーリー・ボアソ氏 Commsworld、CTO

Commsworldはスコットランド屈指の電気通信ネットワークサービスプロバイダです。同社は、総合的なソリューションポートフォリオ、優れたサービスサポート、ISO認証評価、超高速の接続性により、強固なクライアントベースの成長をサポートする立場にあります。

ビジネス上の課題

CommsworldはFluency買収後、スコットランド全土でさらに数千人ものお客様の需要に対応するため、迅速に規模を拡大する必要がありました。Commsworldには、TCO(総保有コスト)を維持しながら、拡大し続けるビジネスニーズに対応できるベンダーが必要でした。

技術ソリューション

Commsworldは、ジュニパーのMX480ルーターをコアに、MX104ルーターをメトロアクセスネットワークに導入しました。お客様のサイトでの小規模支店向けSRXシリーズサービスゲートウェイはWANアクセスサービスを終端し、セキュリティを強化します。また、EX4300イーサネットスイッチは、アクセストラフィックを集約して、直接的なファイバーWAN接続を終端します。

ビジネスの成果

Commsworldのネットワークは急速な成長を果たし、すべてジュニパーのテクノロジーをベースとして、ポイントオブプレゼンス(POP)を2から21に増加させました。このキャリアは、ジュニパーの自動プロビジョニングサービスを使用した結果、お客様にサービス間のアップグレードを迅速かつ簡単に行ってもらえるようになりました。それだけでなく、ジュニパーの機器により、エネルギー費削減目標も達成しました。

 

「London Internet Exchange(LINX)が、ネットワークインフラストラクチャのベースにジュニパーのネットワーキングポートフォリオを使用しているのを目にしたとき、ジュニパーには対処できないネットワークは存在しないと確信しました。ジュニパーのソリューションポートフォリオは、Commsworldの要件を満たしているだけでなく、それ以上の成果を上げています」
チャーリー・ボアソ氏 Commsworld、CTO