CloudSeeds 社、ジュニパーの SDN および高性能ネットワークを使用して IaaS を自動化

新たなクラスの自動化IaaSサービスのビジョンを実現するため、CloudSeeds社では、シームレスでハイパフォーマンスなルーティング、スイッチング、SDN、セキュリティを提供する新たなネットワークプラットフォームを構築する必要がありました。

CloudSeeds社は、A.C.R.E. (Advanced Cloud Resource Elements)を開発しました。これは、事前構築された標準のクラウドコンポーネントを使用してきわめてダイナミックなInfrastructure-as-a-Service(IaaS)レイヤーを作成し、高度な自動化と完全な仮想化を組み合わせてお客様向けのターンキーソリューションを構築するというものです。

概要


会社名 CloudSeeds
業界 クラウドプロバイダ
使用製品 QFX5100MX80
地域 APAC
「当社のアーキテクチャ全体がソフトウェアで定義された構造であり、行うすべての作業がネットワークで動作する必要があります。ジュニパーの技術理念は、弊社が求める内容および方法と一致していました。」
ケビン・フィビフ氏 CloudSeeds社、創設者兼マネージングディレクター

ビジネス上の課題

CloudSeeds社が仮想化インフラストラクチャを構築し、お客様にITサービスを提供するためには、サードパーティー製ソフトウェアによって制御や設定が可能なオープンアーキテクチャが必要でした。また、要件を予測して拡張でき、お客様のビジネス拡大に対応して耐障害性の高いサービスを提供できるネットワークプラットフォームも必要としていました。

技術ソリューション

CloudSeeds社は、ジュニパーの多数のシステムを使用して新しいSoftware-Defined A.C.R.E.プラットフォームを構築しました。これにはQFX5100イーサネットスイッチ、MX80 3Dユニバーサルエッジルーター、SRX1400、vSRXサービスゲートウェイが含まれ、ネットワークのオーケストレーションと多様な仮想ネットワークの構築にContrail Networkingが使用されています。

ビジネスの成果

この新しいネットワークにより、CloudSeeds社のビジョンである「ゼロタッチプロビジョニング」が実現しました。同時に、ジュニパーのソリューションにより、お客様へのIaaSサービスの普及が急速に進み、お客様のビジネスの俊敏性と即応力が大きく向上しています。

「ジュニパーネットワークスのアーキテクチャは、Software Definedネットワークを構築し、同時にSoftware Defined Data Center全体をサポートします。当社とお客様にとって、新たな可能性を切り開いたのです。」
ケビン・フィビフ氏 CloudSeeds社、創設者兼マネージングディレクター