ジュニパーネットワークス
ソリューション&テクニカル
情報サイト

2021/3/5 - Dual 5Ghz機能と2.4GHz auto cancel機能のご紹介

Dual 5Ghz機能と2.4GHz auto cancel機能をご紹介します。
Dual 5Ghz機能とは、電波環境に合わせて特定APの電波射出を5Ghz/2.4GHzから5Ghz/5GHzに変更し、5Ghz帯のキャパシティを向上させる機能です。
※Dual 5Ghz機能はAP43 / AP63のみで利用可能です。
2.4GHz auto cancel機能とは、電波環境に合わせて特定APの2.4GHz帯電波の射出を停止し、干渉を抑えることで2.4GHz帯のカバレッジとキャパシティを向上させる機能です。

使い方
RF Templateを作成する際に、2.4GHz SettingsのBand EnabledおよびDual Band Radio SettingsのBandをそれぞれAutoにすることで自動的に有効になります。

Radio Management画面で、実際にDual 5G機能や2.4GHz auto cancel機能が有効になっている様子が確認出来ます。
下の画像は2.4GHz auto cancel機能を利用した場合の表示例です。チャンネル表示の無いAPがいくつか確認出来ます。

まとめ

Dual 5Ghz機能と2.4GHz auto cancel機能をご紹介しました。
高密度環境で特に有効な機能となっております。ぜひお試しください。

今回ご紹介した内容を含め、詳細については下記記事もぜひご参照ください。
Juniper Networks Evolution of AIOps with Marvis Conversational Interface(動画)

著者:
技術統括本部 エンタープライズ技術第一本部
システムズエンジニア
北内 薫