Interop Tokyo 2022

June 15 – 17 (Makuhari Messe)
June 20 – July 1 (Online)

今年は「Experience-First Networking(ユーザー体感を最優先した)」をテーマに、会場内セミナー/展示ブース/ShowNetを通じて、AIDE、CDRD、CSEC、JAWSの4つのユースケースを支える最新ソリューションをご紹介します。
基調講演、セミナー、オンライン展示にて各種ソリューションをご紹介しますので、是非ご覧ください。

基調講演 セミナー 展示ブース ジュニパーパートナーブース ブース内ステージセッション Best of Show Award

 

基調講演

06.17(金)11:30-12:10 RoomKA

「AI時代の最先端ネットワーク」
~クライアントからクラウドに至る自動化、インサイト、保証~

Juniper Networks, Inc.
取締役副社長
スジャイ・ハジェラ

詳細および参加登録はこちらをご覧ください。

 

セミナー

6月17日(金)12:30-13:10 展示会場内RoomC

ネットワークインフラ

Mistならではの“最高にシンプルな”無線・有線・WANの統合管理手法とは
詳細および参加登録はこちらをご覧ください。

6月17日(金)15:30-16:10 展示会場内RoomC

ネットワークインフラ

DCネットワークで悩んでいませんか? マルチベンダ対応の「Juniper Apstra」が提供する自動化以上の価値
詳細および参加登録はこちらをご覧ください。

6月15日(水)11:30-12:10 展示会場内RoomD

エンタープライズDX

DX実現の最重要インフラ ネットワークの目指す姿を考えましょう 〜無線・有線・WAN・データセンター・クラウドまでのエンドからエンド〜(仮)
詳細および参加登録はこちらをご覧ください。

6月17日(金)11:30-12:10 RoomKA

エンタープライズDX

AI時代の最先端ネットワーク - クライアントからクラウドにいたる自動化、インサイト、保証 -
詳細および参加登録はこちらをご覧ください。

◆ ShowNetスタジオセッション

6月17日(金)14:00-14:20

「ここが見どころ!Interop Tokyo 2022 におけるジュニパーネットワークスの取り組み紹介」
詳細および参加登録はこちらをご覧ください。

 

展示ブース

エンタープライズDX

  • AIを活用した次世代クラウド管理Wi-Fiシステム Juniper Mist
  • WANからLANまでMist Cloudで一元管理 AI-Driven Enterprise Full Stack

ゼロトラストセキュリティ

  • いつでもどこでも従業員の通信を保護するクラウドセキィリティ Juniper Secure Edge (SASE)
  • Wi-Fi APとSRXによる動的Edge Protection Mist Risk Profiling(ゼロトラストセキュリティ)

5G/データセンター運用

  • ジュニパーネットワークスとCorero 大規模なDDoS攻撃防御ソリューション
  • データセンターネットワーク自動化ソリューション  E2E Network Slicing / Juniper Apstra
  • コンテナ基盤向けネットワークソリューション  Contrail Networking / Juniper Cloud Native Router
  • Juniperのセキュアで自動化されたオープンなクラウドアーキテクチャ

 

ジュニパーパートナーブース

Mist AI搭載クラウド管理型Wi-Fi 今、社内のWi-Fiって快適に使えていますか?
協賛:京セラみらいエンビジョン株式会社

MistはAIが自動でWi-Fi環境を改善することで信頼性と運用性の高いネットワークを提供します。また、AIがトラブル時の原因特定や解決案の提示を行うので、管理者の経験やスキルに依存しない運用管理が可能です。京セラみらいエンビジョン株式会社ではAIを用いたMistソリューションをご提案からの運用・保守までワンストップで対応します。

Wi-Fiの位置情報ソリューションが新しい体験を実現します
協賛:ジェイズ・コミュニケーション株式会社

アクセスポイントで高精度の位置情報を実現する「Mist」をご紹介します。 プッシュ通知、道案内、資産や動線の管理など、様々な分野で位置情報の利用が広がっています。一方で管理が煩雑という悩みも増えています。MistはWi-Fiと位置情報機能が1台で提供可能です。更にAIが多拠点の運用もサポートします。

エンタープライズのクラウドシフトを支援する唯一のソリューション
AI-Driven Enterprise
協賛:ネットワンパートナーズ株式会社

今日のNWでは、WANを超えたSaaSへのセキュアなアクセスや、複数の端末のトラフィック管理など、高いクオリティが求められます。しかしながら、これまでのオンプレ型モデルからクラウド型モデルへの移行には様々な検討課題がありました。Juniper AIDEではこれらを解決し、企業NWのクラウドシフトをスムーズに実現します。

ユーザー満足度向上の決め手は「見える化」!(Paragon Active Assurance)
協賛:日商エレクトロニクス株式会社

昨今のリモートワーク増加やマルチクラウド化により、ネットワークの利用形態は複雑化しつつあります。サービス事業者においても、自社・他社を含めた障害点の特定が難しくなる一方、問題を放置するとユーザー離れにもつながりかねません。こうした課題に対して「見える化」で問題解決を迅速化し、ユーザー満足度向上につなげるヒントをご紹介します。

 

ブース内ステージセッション

ジュニパー/パートナーセッション

  • DXを支える企業ネットワークのあるべき姿(ジュニパーネットワークス株式会社)
  • ユーザーエクスペリエンスを最適化するJuniper Mist AI(ジュニパーネットワークス株式会社)
  • Juniper SASE戦略 〜クラウドセキュリティの新たな考え方〜(ジュニパーネットワークス株式会社)
  • ゼロトラストセキュリティの作り方~ネットワークとセキュリティの融合(ジュニパーネットワークス株式会社)
  • マルチベンダ対応のDCネットワーク構築ソリューション「Juniper Apstra」早分かり(ジュニパーネットワークス株式会社)
  • AIを活用したWi-Fi「Mist」で運用
  • 管理の簡素化を実現(京セラみらいエンビジョン株式会社)
  • 今話題のMistとは?活用事例を交えて新時代のWi-Fiをご紹介(ジェイズ
  • コミュニケーション株式会社)
  • AIDEによるクラウドシフトと、導入企業様のフィードバックご紹介(ネットワンパートナーズ株式会社)
  • リモートワーク時代のユーザー不満を解消する「見える化」のススメ(日商エレクトロニクス株式会社)

ゲストセッション

  • NTT ComxFP提携:システム運用自動化とその人材育成(株式会社フィックスポイント)

ジュ二―パー出展に関する詳細はこちら

 

Best of Show Award

アワードのファイナリストが発表されました。

  1. 製品名
    AIドリブンSD-WAN

    審査対象部門
    エンタープライズサービス&DX

2022-award-logo-finalist-interop
  1. 製品名
    ジュニパー クラウド ネイティブ ルータ

    審査対象部門
    NFV / SDI

2022-award-logo-finalist-interop
  1. 製品名
    Juniper MistクラウドによるAIドリブンキャンパスファブリックの管理

    審査対象部門
    NFV / SDI

2022-award-logo-finalist-interop
  1. 製品名
    クラウド ネイティブ コントレイル ネットワーキング

    審査対象部門
    NFV / SDI

2022-award-logo-finalist-interop
  1. 製品名
    MX304 ユニバーサルルーティングプラットフォーム

    審査対象部門
    ネットワークインフラ(キャリア / ISP)

2022-award-logo-finalist-interop