Virtual1 社、Software Defined ネットワークおよびサービスを英国全域に拡大

Virtual1社は、顧客の要望に応えるため、新しいサービスを提供するための柔軟性を維持しながら、サービスの提供範囲を英国全域に拡大する必要がありました。

ホールセールネットワークプロバイダであるVirtual1社は、英国内のすべてのTier-1キャリアと、国外のさらに多くのキャリアを相互接続し、グローバルな接続オプションを幅広く顧客に提供しています。この革新的なサービスは、付加価値を提供するリセラー、システムインテグレータ、およびその他のサービスプロバイダを対象としています。

概要


会社名 Virtual1
業界 通信事業者
使用製品 ACX5000
地域 EMEA
Virtual1の画像
「当社は単に容量を販売しているわけではありません。単一の回線を使用して、SIP、クラウド、インターネット、WANといった複数のサービスを提供する「優れた接続性」を販売しているのです。そのため、俊敏性に優れたサービスを実現するプラットフォームが必要でした」
ジェームズ・ヒックマン氏 Virtual1、最高技術責任者

ビジネス上の課題

Virtual1は、Software Defined Networkを構築して、そのサービス提供範囲を拡張し、ポイントオブプレゼンス(POP)を55か所から英国全域の280か所にしたいと考えていました。そのためには、単一の接続で幅広い新サービスを提供し、セルフサービスのプロビジョニングポータルを通じて自動化できる柔軟なプラットフォームが必要でした。

技術ソリューション

Virtual1はすでに、MXシリーズルーターを導入して大容量のコアネットワークを構築し、各POPにEXシリーズスイッチを導入していました。Virtual1は、英国全域に広がるSoftware-Defined Networkを新しく構築するため、ACXシリーズルーターを選択しました。不要なレイヤーがなくなり、アクセスアーキテクチャとアグリゲーションアーキテクチャを簡略化することができました。ACXシリーズは、MPLSとキャリアイーサネットの全機能もサポートします。

ビジネスの成果

Virtual1は、独自のSoftware-Definedインフラストラクチャを構築することで、英国全域にサービスを提供する真の代替キャリアとなりました。また、運用コストを抑制し、柔軟性を大幅に向上することで、新規顧客と革新的なサービスを増やすことができました。顧客は、セルフサービスのプロビジョニングポータルを通じて、Virtual1が提供するソリューションを詳細に制御できます。

「当社のビジネスの優位性は、単一の接続を介して複数のサービスを提供できることにあります。これはひとえにジュニパーのプラットフォームのおかげです。このプラットフォームは堅牢で、どのような問題も発生していません」
トム・オヘイガン氏 Virtual1、設立者兼最高経営責任者