ジュニパーのインフラストラクチャでスマートな大学キャンパス ビジョンを実現

Shaanxi Polytechnic Institute のキャンパス ネットワークは、複雑化して古くなっていました。そのため、同校はオープン スタンダードをベースにしたジュニパーネットワークスのソリューションを導入することにしました。この新時代のネットワークによって学生とスタッフ21,000人以上が「シンプルにつながる」とともに、クラウドで提供される新世代のスマート キャンパスアプリを活用する道が開けました。

Shaanxi Polytechnic Instituteは、学位を提供する、教育レベルの高い中国の職業訓練学校です。同校の現在の学生数は約 2 万人です。スタッフは約 1,070 人で、そのうち、フルタイムの教師は 675 人(教授と准教授 63 人を含む)です。

概要


会社名 Shaanxi Polytechnic Institute
業界 教育
使用製品 MX960
地域 APAC
hero case study sxpiの画像
「ジュニパーネットワークスのキャンパスネットワークソリューションの導入は大きな前進です。スマートなキャンパスを構築して、新世代のモバイルアプリをスタッフや学生に提供できます」
スー・シンロン氏 Shaanxi Polytechnic Institute、ネットワークおよびインフォメーション センター担当ディレクター

ビジネス上の課題

老朽化したネットワークを同校のスマートキャンパスビジョンに対応させるには、ネットワークパフォーマンスのボトルネックをなくし、管理の複雑さや特定ベンダーのロックインを解消する必要がありました。そうすれば、数万人のモバイルユーザーがつながるとともに、データセンターの仮想化を推進し、新世代のスマートキャンパスアプリを導入する道が開けるからです。

ビジネス ソリューション

ネットワークのコアにMX960ルーターを導入すれば、拡張性が著しく向上するだけではなく、ブロードバンドアクセスサーバーの機能も統合され、オープンスタンダードをベースにしたエージェントレスネットワーク認証がサポートされます。EXシリーズスイッチをキャンパスネットワークとデータセンターネットワークに導入すれば、高速回線のパフォーマンスが実現し、ネットワーク管理も簡素化します。

ビジネスの成果

Shaanxi Polytechnicでは、キャンパス全体で数万人のユーザーがモバイル接続を行えるだけでなく、ネットワークが簡素化され、管理に要する時間と作業が大幅に削減されました。

「ブロードバンドリモートアクセスサーバーを提供するのは他のベンダーでも可能でしたが、ジュニパーネットワークスの方が明らかに設計面で優れていました。BNGとコアネットワークのスイッチングが拡張性と信頼性の高い単一のプラットフォームに統合されるからです」
スー・シンロン氏 Shaanxi Polytechnic Institute、ネットワークおよびインフォメーション センター担当ディレクター