デジタル需要の急増に合わせて進化するネットワーク

LINX社は、その成長の要件を満たすとともに、運用コストを低く維持できる新しいネットワークアーキテクチャの設計と構築をサポートするネットワークパートナーを探していました。

London Internet Exchange(LINX)は、世界有数のインターネットエクスチェンジで、世界中に数億人の利用者がいます。

概要


会社名 London Internet Exchange Ltd(LINX)
業界 通信事業者
使用製品 PTX5000Junos OS
地域 EMEA
「ジュニパーを選んだのは、LINXを成功に導く熱意が感じられたこと、何年にもわたって当社の会員に適切に配信した実績を評価したためです。」
デレク・コッブ氏 LINX、最高技術責任者

ビジネス上の課題

LINXの会員は、トラフィックレベルの急増により、さらに豊富で高速なサービスを配信する必要性に迫られていました。同社の誇る運用コストの低さを失わないためには、デジタルコンテンツの需要急増に対応するためにネットワークを進化させるときも、スーパーコアの拡張性、信頼性、自動化について業界が定める標準を守ると同時に、コストを意識する必要がありました。

ビジネス ソリューション

ネットワーク設計について十分な検討が行われ、LINXと会員にとって重要な機能すべてが、新しいハイパフォーマンスインフラストラクチャに盛り込まれました。その結果、LINX社はMXシリーズルーターとPTX5000コンバージドスーパーコアルーターを使用して、新しいネットワークを2階層で構築することにしました。

ビジネスの成果

新しいネットワークの管理スループットは1.8 Tbpsで、これまでよりも20%向上しました。さらに、お客様に付加価値サービスを提供することも可能になりました。

「ジュニパーは、堅牢なキャリアグレードのネットワークと、大規模なパフォーマンスを提供する能力を持つパートナーを選択しました。トラフィックレベルが増える一方のなか、ジュニパーへの投資によって、当社の会員とそのお客様に長期にわたって役立つ、高速で費用対効果に優れたプラットフォームを構築できました」
デレク・コッブ氏 LINX、最高技術責任者