JoongAng Groupは、ジュニパーサポートで韓国初のAIドリブンエンタープライズネットワークを構築しました

JoongAng Groupは、ジュニパーのサポートで韓国で初めてAIドリブンエンタープライズネットワークを導入した企業です。様々なビジネスおよびブロードキャストサービスをリードできるようになっただけでなく、運用が安全かつ大幅に効率化され、将来のビジネス拡張に対応できる柔軟性がもたらされました。

概要


会社名 JoongAng Group
業界 メディア&エンターテイメント
使用製品 Wi-Fi AssuranceEX9200
地域 APAC
JoongAng Groupの画像
「ネットワークベースの作業環境を構築すれば、将来に向かってサービスを進化させ、多様化を促進することができます。結果的に、より短期間でニーズに対応できます。ジュニパーによるAIドリブンネットワークの各種アップグレードにより、当社の隅々まで価値が向上され、継続的に成長するうえで確固たる基盤ができました」
ヤン・キ・キム氏 JOINS JoongAng、役員

ビジネス上の課題

JoongAng Groupは、2019年にJTBCビルでビジネスを始めましたが、その後、新しいオフィスビル2つに従業員を分散することにしました。その際、次世代のネットワークシステムを導入して、両方のビルのすべての従業員が同じ環境を利用できるようにしようと考えました。

JoongAng Groupは、ジュニパーのAIドリブンネットワークにより、ネットワークの効率性という点で一躍業界のリーダーとなりました。自動化と情報を活用し、ITコストを低減しつつ、エンドユーザーエクスペリエンスを最大化しています。