ドイツの旅行業者、ビジネスクリティカルな IT を耐障害性に優れた新しいデータ センターに移行

alltours は、本社の移転と同時にデータ センターのアップグレードも行いました。このドイツの旅行会社では、すべての業務でシステムへのアクセスが必要だったため、新しいソリューションの可用性と信頼性は最優先事項でした。

alltoursはドイツ最大の独立系旅行業者で、従業員は約500人、年間売上高はおよそ15億ユーロです。デュッセルドルフに本社を構え、年間約200万人の旅行者にサービスを提供しています。

概要


会社名 Alltours GmbH
業界 旅行&物流
使用製品 QFXシリーズEXシリーズEX4300
地域 EMEA
Alltoursの画像
「旅行代理店業界のお客様は、依頼に迅速に対応することを求めています。ITインフラストラクチャは表にこそ出ませんが、問題が起きれば業務全体に影響します。パケットの喪失や遅延は当社の収益に重大な影響を及ぼします」
セブン・ジュースト氏 alltours、ITグループリーダー

ビジネス上の課題

alltoursにとって、耐障害性、高可用性、拡張性は最も重要な条件でした。さらに、ネットワークアーキテクチャのコンポーネントには、機能の連携、保守と運用のしやすさに加え、たとえソフトウェアアップグレード中でもダウンタイムが発生しないことが求められました。

ビジネス ソリューション

alltoursは、エンドツーエンドのネットワークソリューションを使用して新しいデータセンターのインフラストラクチャを構築するために、ジュニパーを選択しました。QFX SeriesスイッチはMC-LAG(マルチシャーシリンクアグリゲーション)機能を備えているため、10 GbEインターフェイスと40 GbEインターフェイスの両方をサポートし、将来の拡張にも対応可能です。EXシリーズイーサネットスイッチは、バーチャルシャーシ構成のトップオブラックに使用されています 。

ビジネスの成果

新しいデータセンターネットワークの移行は一晩で完了し、移行後、一度も停止していません。そのうえ、QFX シリーズ スイッチには拡張可能な十分な余裕があるため、アップグレードが必要なときには円滑かつ簡単に施行できます。

「市場は目まぐるしく変化するので、インフラストラクチャには柔軟性が必要です。私たちが選択したパートナーとテクノロジーは正しいと確認しています。仮に、もう一度やり直すとしても、まったく同じ選択をするでしょう」
セブン・ジュースト氏 alltours、ITグループリーダー