プレスセンター

2015

Navigation
ジュニパーネットワークス、Interop Tokyo 2015の 「Best of Show Award」グランプリを2部門で受賞

―データセンター/クラウド・スイッチ「QFX10000シリーズ」と 仮想ルーター「vMX」のエンタープライズ/サービスプロバイダ市場における 革新的なテクノロジと業界リーダーシップが評価される―

ジュニパーネットワークス(NYSE: JNPR)は、Interop Tokyo 2015の「Best of Show Award」において、データセンター/クラウド・スイッチ「QFX10000シリーズ」がデータセンターネットワーキング部門、仮想MX シリーズ3D ユニバーサルエッジ ルーター「vMX」がNFV部門のグランプリを受賞したことを発表しました。今回の受賞は、エンタープライズ/サービスプロバイダ向けに革新的なネットワーキング・テクノロジの提供を目指すジュニパーネットワークスの取り組みを示すものです。

Interop Tokyo 2015の「Best of Show Award」グランプリを受賞したジュニパーネットワークス製品

アジア最大級のネットワーク・コンピューティングの展示会であるInterop Tokyoの「Best of Show Award」では、ノミネートされた数百件の製品/ソリューション/サービスから最も革新的なものを選出します。ジュニパーネットワークスは、2007年以降、毎年Interop Tokyoでアワードを受賞しています。

今年のInterop Tokyoには14万名以上の来場を予定しており、基調講演、カンファレンス・プログラム、各社の展示エリアなど、活況を呈しています。

Interop Tokyo 2015に出展企業各社による300エントリー以上の製品とソリューションから、IT業界の専門家から成る審査委員会による厳正な審査を経て、ジュニパーネットワークスの2製品がビジネス・テクノロジーを進化させる革新的な製品およびデータセンター・アーキテクチャとして「Best of Show Award」グランプリを受賞しました。

各製品/ソリューションの概要

データセンター/クラウド・スイッチ「QFX10000シリーズ」

  • 「QFX10000シリーズ」のハイパフォーマンス・スイッチがもたらす業界をリードする拡張性、密度、柔軟性により、クラウドおよびデータセンター事業者は、長期的な投資保護に優れた自動化されたデータセンター・ネットワークを構築することができます。

  • ハイパフォーマンスかつ多用途な「QFX10000シリーズ」は、ジュニパーネットワークス独自設計のASICを用いることにより、3~96 Tbpsのスループットの拡張性を実現するため、長期的な投資保護に必要な容量を提供します。

  • 「QFX10000シリーズ」は、業界最高の100GbEポート密度(単一のシャーシで最大480)を実現するため、既存の10GbE/40GbEアーキテクチャから100GbEアーキテクチャへとデータセンター・ネットワークをシームレスに移行させることができ、変化し続ける要件に対応します。

  • 「QFX10000シリーズ」は、他の各種ネットワーク・アーキテクチャおよびファブリックと共通の構成要素として機能するよう設計されているため、最大限の柔軟性を提供しながらユーザーが独自ソリューションに制限されないようにします。

仮想MX シリーズ3D ユニバーサルエッジ ルーター「vMX」

  • 「vMX」は、x86 サーバー上でソフトウェアとして実行するために最適化された、真の 「MX シリーズ」3D ユニバーサルエッジ ルーターです。これにより、サービスプロバイダやエンタープライズは、機能やパフォーマンスを犠牲にすることなく迅速かつ経済的に仮想化を活用することができます。

  • 「vMX」は、vPE やvCPE をはじめとする高度なルーティング・サービスに対応しており、サービスプロバイダやエンタープライズのアプリケーションにおける迅速なサービスの導入、変更に再適です。

  • 「vMX」は、「Pay as you grow(成長に応じた投資)」ライセンス・モデルにより新規市場の開拓やサービス・イノベーションに伴うリスクを軽減するため、小規模なレベルから事業を開始し、利益を確保しながら迅速にビジネスを展開することができます。

  • 「vMX」は、新しいルーティング・インスタンスのオンデマンドのスピンアップと既存サービスと並行した中断のないサービス提供をサポートすることで、ネットワーク事業者によるサービスの迅速な導入と拡張を可能にし、サービスの俊敏性を向上させます。このアプローチにより、新規サービス用の現行インフラストラクチャの再構成と再認定に関連したリスク、複雑性、遅延を排除することができます。

ジュニパーネットワークスのCMO(チーフ・マーケティング・オフィサー)であるMike Marcellin(マイク・マーセリン)は、次のように述べています。「『QFX10000シリーズ』と『vMX』が、この権威あるアワードを受賞したことを光栄に思います。2007年から Interop Tokyoのアワードを受賞し続ける中、イノベーションを重視した当社の継続的な取り組みが再認識されたことを嬉しく思います。業界をリードするネットワーキング・ソリューションによって、お客様によるネットワークの自動化と拡張、ユビキタス化をサポートすることで、企業や消費者による日々の効率的な作業を実現できることを嬉しく思います。」

参考資料:

<報道関係からの問合せ先>
エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
TEL:03-4360-9000
Email:juniperjp@edelman.com

ジュニパーネットワークスについて

ジュニパーネットワークスは、ルーティング、スイッチング、セキュリティにイノベーションをもたらします。ジュニパーネットワークスのソフトウェア、シリコン、システムにおけるイノベーションは、ネットワーキング体験とビジネスを変革します。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下をご覧ください。
http://www.juniper.net/jp/、TwitterFacebook

【その他の情報】

J-Net: http://www.juniper.net/jp/jp/community/
ジュニパーネットワークスに関する最新情報を提供

  • Junos Central(英語)・・・ネットワークOS「Junos®」に関する各種情報を掲載

  • フォーラム・・・参加者同士で、情報交換ができる掲示板ウェブサイト

  • ブログ・・・ジュニパーネットワークスが運営する公式ブログ

Twitter: @Juniper_Japan
Youtubeジュニパーチャンネル: http://www.youtube.com/junipernetworks
ジュニパーネットワークス株式会社について
〒163-1445 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー45F
電話番号(代表): 03-5333-7400

Juniper Networksは、米国およびその他の国における Juniper Networks, Inc.の登録商標です。Juniper Networksロゴは、Juniper Networks, Inc.の商標です。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。ジュニパーネットワークスの製品に関する情報や比較はすべて、社内試験の結果および競合製品や業界標準に関して公表されている情報に基づくものです。