プレスセンター

2013

Navigation
ジュニパーネットワークス、世界最速の10GE/40GE対応 データセンター・アクセス・スイッチ「QFX5100」ファミリーを発表

―データセンター向けに低遅延のパフォーマンスと柔軟な導入オプションを提供―

ジュニパーネットワークス(NYSE: JNPR)は、データセンターのネットワーク・パフォーマンスと運用における柔軟性と高可用性を向上するデータセンター・アクセス・スイッチ「QFX5100」ファミリーを発表しました。ジュニパーネットワークスの新アーキテクチャ「MetaFabric」を基盤とする「QFX5100」ファミリーは、柔軟性に優れたアーキテクチャを提供し、ヒットレスかつゼロ・ダウンタイムのデータセンターを実現します。

ジュニパーネットワークスのオペレーティング・システム「Junos® OS」の新たなイノベーションにより、「QFX5100」ファミリーは業界最高水準の可用性を実現し、顧客によるアプリケーションのアップタイムを最大化できるよう支援します。また、このスイッチ製品クラスにおいて利用できるレイヤ2およびレイヤ3の機能をより包括的に提供します。

本ニュースのハイライト:


  • ITの変革を実現:データの急増に伴いアプリケーションの分散とワークロードの仮想化に対応する必要がありま すが、「QFX5100」ファミリーは、これらの課題をもつデータセンター環境向けに業界最速のトップ・オブ・ラック(ToR)スイッチ・ファミリーとし て、以下を実現します。
    • 柔軟な導入オプション:「QFX5100」ファミリーは、複数のファブリック・アーキテクチャ・オプションで の導入ができるため、投資を完全に保護しながら現在と将来のビジネスニーズに対処することが可能です。また、既存のジュニパーネットワークスのバーチャ ル・シャーシや「QFabricTM」(2~128ノードに拡張)などに加え、バーチャル・シャーシ・ファブリックなどの最新かつ革新的なアーキテクチャ をサポートします。「QFX5100」はオープン・インタフェースを使用しているため、Leaf /Spineやレイヤ3ベースの設計など、他のファブリック・アーキテクチャにも対応します。
    • ヒットレスなデータセンターの運用: 「QFX5100」 ファミリーは、トポロジー非依存型インサービス・ソフトウェア・アップグレード(TISSU)機能を備える業界唯一のToRスイッチとして、ネットワーク 管理者はアプリケーション配信を妨げることなくソフトウェアのアップグレードを実行することができます。また、「QFX5100」は瞬時に起動するため高 可用性を実現し、フェイルオーバー時間を短縮します。
    • 自動化とオーケストレーション: 「QFX5100」ファミリーは、「Junos OS」、「Junos Space Network Director」、 「Network Director API」を通じ、運用の簡素化を狙いとした一連の機能を搭載しています。これは、ゼロタッチ・プロビジョニングを可能にし、OpenStack、 CloudStack、Puppet、Chefとのオーケストレーションを実現します。
    • Advanced Analytics向けのInsight Technology:「QFX5100」 は、ネットワーク・トラフィックの詳細なインサイトとデータをダイナミックなバッファを利用したモニタリングとレポーティングで提供するため、ネットワー ク管理者は状況を把握したうえで、ネットワーク設計の決定やネットワークにあるホットスポットの特定を的確に行なうことができます。
    • 高度なソフトウェア機能: 「QFX5100」は、MPLS、BGP Add-Path、L3VPN、FCoEサポートなど、レイヤ2とレイヤ3の豊富な機能を提供します。また、VXLANおよび将来的にNVGREなどのネットワーク・オーバーレイ、およびジュニパーネットワークスの「Contrail」やVMware NSXなどのSDNコントローラをサポートします。
  • パートナー・エコシステム:「QFX5100」ファミリーの導入により、ジュニパーネットワークスのデータセ ンターにおけるスイッチング・ポートフォリオが強化されました。パートナーは、より優れた柔軟性が得られるため、ジュニパーネットワークスの既存および新 規ファブリック・アーキテクチャと統合できるソリューションを構築することができます。これにより、パートナーは収益化にかかる時間を短縮することがで き、競争における優位性を得ることができます。

パートナー・エコシステム:「QFX5100」ファミリーの導入により、ジュニパーネットワークスのデータセンターに おけるスイッチング・ポートフォリオが強化されました。パートナーは、より優れた柔軟性が得られるため、ジュニパーネットワークスの既存および新規ファブ リック・アーキテクチャと統合できるソリューションを構築することができます。これにより、パートナーは収益化にかかる時間を短縮することができ、競争に おける優位性を得ることができます。

Dynのネットワーク・サービス担当・ディレクター、アレックス・ハウエルズは、次のように述べています。「コマーシャルおよび個人向けインターネット・パフォーマンス・ソリューション・プロバイダの大手として、当社は変化を続けるビジネス環境に迅速に応え、競争力を維持していく必要があります。ジュニパーネットワークスが発表したデータセンター・スイッチであるQFX5100のトポロジー非依存型インサービス・ソフトウェア・アップグレードなどにより、当社は引き続きハイパフォーマンスで柔軟性に優れたインフラ・サービスをお客様に提供していくことができます。また、既存の投資を犠牲にせず、サービス提供を妨げることなく、増え続ける要求に応えるべく、当社は今後も独自のインフラを進化させてまいります。」

ジュニパーネットワークスのキャンパス・データセンター・ビジネス・ユニット担当シニア・バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャー、ジョナサン・デビッドソン(Jonathan Davidson)は、次のように述べています。「オープン、スマートかつシンプルなデータセンターを目指す当社のMetaFabricアーキテクチャによって、QFX5100ファミリーのスイッチは、ビジネスの俊敏性向上とビジネスの規模拡大に向けた的確なネットワーク・ビルディング・ブロックを提供します。データセンターが単一拠点なのかグローバルネットワークの一部であるのかにかかわらず、当社のQFX5100スイッチは、小・中・大規模環境のための最速かつ可用性の高いソリューションを提供いたします。」

参考資料(英語):


ジュニパーネットワークスのスイッチング製品について

ジュニパーネットワークスは、2008年にイーサネッ ト・スイッチング市場に参入して以来、高成長を遂げているプロバイダの一社です。ジュニパーネットワークスは、スイッチング製品ポートフォリオ全体にわた るバーチャル・シャーシなどのパイオニア技術により、シンプル、スケール、パフォーマンスを求めるお客様にオープンかつスタンダードなインフラを提供して います。データセンターやキャンパスにおいて、当社のスイッチング・ソリューションは最高のネットワーク構築を目指す顧客に対し競争における優位性をもた らします。

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

ジュニパーネットワークスについて

ジュニパーネットワークスは、ネットワークイノベーション企業です。 モバイル端末からデータセンターのネットワークまで、消費者からクラウド事業者にいたるまで、ジュニパーネットワークスは、ネットワーキング体験とビジネ スを変革するソフトウェア、シリコン、システムを提供しています。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下をご覧ください。 http://www.juniper.net/jp/TwitterFacebook

【その他の情報】

J-Net:http://www.juniper.net/jp/jp/community/ ジュニパーネットワークスに関する最新情報を提供

  • Junos Central(英語)・・・ネットワークOS「Junos®」に関する各種情報を掲載
  • フォーラム・・・参加者同士で、情報交換ができる掲示板ウェブサイト
  • ブログ・・・ジュニパーネットワークスが運営する公式ブログ

Twitter:@Juniper_Japan
Youtubeジュニパーチャンネル: http://www.youtube.com/junipernetworks

ジュニパーネットワークス株式会社について

〒163-1445 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー45F 電話番号(代表): 03-5333-7400

Juniper NetworksおよびJunosは、米国およびその他の国における Juniper Networks, Inc.の登録商標です。Juniper NetworksロゴおよびJunosロゴは、Juniper Networks, Inc.の商標です。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。ジュニパーネット ワークスの製品に関する情報や比較はすべて、社内試験の結果および競合製品や業界標準に関して公表されている情報に基づくものです。 <報道関係からの問合せ先>