プレスセンター

2013

Navigation
ジュニパーネットワークス、仮想データセンターと物理データセンターの ネットワークを統合するためVMwareとの提携拡大を発表

―Vmware NSX™とジュニパーネットワークスのスイッチング、ルーティング、セキュリティ製品を統合し、ネットワーク仮想化によるデータセンターのSDNへの移行を促進―

ジュニパーネットワークス(NYSE: JNPR)は、仮想データセンター環境での仮想ネットワークと物理ネットワークを統合する幅広いソリューションを提供するため、VMwareとの提携を拡大したことを発表しました。このソリューションにより、データセンター・ネットワークのアクセス、アグリゲーション、コアおよびエッジにおいて、仮想、非仮想システムにかかわらず、シームレスなワークフロー管理が可能になります。今回のVMware NSX™ L2ゲートウェイとの統合やVXLANルーティングの機能により、データセンター内およびデータセンター間でのソリューションを提供し、また、SDN(Software Defined Network)への移行を促進します。

物理資産と仮想資産が混在するパブリック・クラウドおよびプライベート・クラウドのネットワークの導入、管理、統合は次第に複雑化してきており、企業はこれらを容易にする手段としてSDNとネットワーク仮想化に注目し始めています。今回の提携は、ビジネスニーズの進化に伴いSDNへの移行を容易にする簡素化された柔軟なソリューションを顧客に提供したいという、両社共通の取り組みを示しています。

本ニュースのハイライト

  • VMware NSXの統合
    ジュニパーネットワークスは、VMwareとの緊密な連携を通じて幅広いネットワーキング・ソリューションを開発しています。VMware NSX L2ゲートウェイは、プログラムによる仮想ネットワーク環境と物理ネットワーク環境の接続を実現します。VMware NSX L2ゲートウェイ・サービスは、ジュニパーネットワークスのスイッチング・プラットフォーム「EXシリーズ」と「QFXシリーズ」、また3Dユニバーサル・エッジルーター「MXシリーズ」に統合され、ほぼ全ての仮想データセンターの導入シナリオにおいて優れたITの柔軟性をもたらします。このサービスは、2014年半ばに提供を開始する予定です。
  • ハードウェア対応のVXLANルーティング
    マルチ・テナンシーや事業継続性またはディザスタ・リカバリに対する取り組みとして、企業は単一または複数データセンターにおいての仮想ネットワークのトラフィック・ルーティングを行う必要があります。VXLANルーティング機能は、今後、ジュニパーネットワークスの「MXシリーズ」および「EX9200シリーズ」に搭載され、これらのニーズに対応します。この機能は、2014年半ばに提供を開始する予定です。
  • 高度なデータセンター自動化
    ジュニパーネットワークスの物理環境および仮想環境でのデータセンター運用を支援する一連のネットワーク自動化ソリューションは、ネットワークのプロビジョニング、日常的な管理業務、ネットワーク・リソースの統合といった手間と時間がかかる作業を容易にします。VMware環境では、ジュニパーネットワークスは包括的な管理、高度な分析のほか、「Junos® Space Network Director」による物理インフラおよび仮想インフラのトラブル・シューティングを提供しており、将来的にVMware vCenter™ Server用プラグインを通じて統合管理機能を追加していく予定です。
  • 仮想セキュリティ機能
    ジュニパーネットワークスは、VMwareとの提携拡大により、主要な仮想セキュリティ製品ポートフォリオの開発を強化し、今後のセキュリティおよびネットワーキングの新たなアプリケーション・プログラミング・インターフェース(API)との統合に取り組みます。ジュニパーネットワークスのVMware環境向けの幅広い仮想セキュリティ・ソリューションは、包括的なネットワーク・ソリューションを提供し、仮想データセンターの資産を保護します。仮想化データセンターの検証済みのアーキティチャジュニパーネットワークスは、仮想データセンターを支える簡素化された統合ネットワーク・フレームワークを構築するための確実な方法論となる、検証済みのリファレンス・アーキテクチャを開発しています。これは、物理ネットワークおよび仮想ネットワーク全般で予測可能なアプリケーションの振る舞い、合理化されたワークフロー・ベースの設定、サービス品質など、様々な先進機能をサポートするネットワーク基盤の構築に必要な技術要件、ベスト・プラクティス、推奨アプローチの概要をまとめたもので、2013年中に提供を開始する予定です。

「VMworld 2013」におけるジュニパーネットワークスのハイライト

  • ジュニパーネットワークスは、「VMworld 2013」(ブース番号1613)に出展し、以下をはじめとするデータセンターおよびセキュリティに関する様々なテクノロジー・ソリューションを展示しました。
    o VMware NSX統合による仮想ネットワークと物理ネットワークの接続 o「Junos Space Network Director」によるデータセンターの自動化 o パブリック・クラウドおよびプライベート・クラウドの仮想セキュリティ o 仮想データセンターおよびクラウド環境向けのカウンター・セキュリティ
  • また、「VMworld 2013」では、ジュニパーネットワークスのスポークスパーソンが講演を行いました。 o「仮想環境及び非仮想環境におけるデータセンター・インフラの接続と自動化」ジュニパーネットワークス・データセンター製品管理担当シニア・ディレクター
  • Masum Mir o「 仮想データセンターにおけるセキュリティ・アジリティ」 ジュニパーネットワークス・セキュリティ製品担当シニア・ディレクター Ashwin Krishnan o「仮想データセンター向けの統合アーキテクチャー」 ジュニパーネットワークス・テクニカル・ソリューションズ・シニア・ディレクター Jason Sauviac

「VMworld 2013」に関する詳細につきましては、こちらをご覧ください。

VMwareのクラウド・ネットワーキング&セキュリティ担当バイスプレジデント、ハテム・ナギ(Hatem Naguib)氏は、次のように述べています。「今日の仮想データセンターは、ネットワークの仮想化によって急激な変化を遂げています。企業は、プライベートおよびハイブリッド・クラウド環境の導入を促進させることでITの簡素化を目指しており、物理ネットワークと仮想ネットワークを統合された単一のインフラと見なして管理する必要が出てきました。ジュニパーネットワークスは、ルーティングやスイッチングのプラットフォーム全般において、幅広くVMware NSXとの統合を提供しており、企業にかつてないITの柔軟性を提供することでデータセンターへの投資の最大化を実現しています。今回の提携は、ソフトウェア定義のデータセンターにおける管理の簡素化、可視化、容易性に対する両社の継続的な取り組みの表れです。」

ジュニパーネットワークスのキャンパス&データセンター・ビジネスユニット、シニア・バイス・プレジデント兼ジェネラルマネージャー、ジョナサン・デビットソン(Jonathan Davidson)は、次のように述べています。「多くのエンタープライズ顧客にとってデータセンターのSDNは、ネットワークからより大きな価値を引き出し、IT効率を高めることのできる非常に現実的な手段となっています。そして、VMware NSX L2 Gatewayの統合とVXLANルーティングは、よりシームレスな仮想ネットワーク環境への移行を実現します。VMwareとの提携による共同製品開発、技術統合、共同のマーケティング戦略などを通じ、VMware環境で仮想データセンターと物理データセンターのリソースの橋渡しをする多様なネットワーキング・ソリューションの開発に取り組んでいきます。仮想化コンピューティングに関するVMwareの専門知識と、SDNにおける当社のリーダーシップとの組み合わせは、大きな力を発揮することでしょう。」

参考資料:

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

ジュニパーネットワークスについて

ジュニパーネットワークスは、ネットワークイノベーション企業です。モバイル端末からデータセンターのネットワークまで、消費者からクラウド事業者にいたるまで、ジュニパーネットワークスは、ネットワーキング体験とビジネスを変革するソフトウェア、シリコン、システムを提供しています。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下をご覧ください。
http://www.juniper.net/jp/TwitterFacebook

【その他の情報】

J-Net:http://www.juniper.net/jp/jp/community/
ジュニパーネットワークスに関する最新情報を提供

  • Junos Central(英語)・・・ネットワークOS「Junos®」に関する各種情報を掲載
  • フォーラム・・・参加者同士で、情報交換ができる掲示板ウェブサイト
  • ブログ・・・ジュニパーネットワークスが運営する公式ブログ

Twitter: @Juniper_Japan
Youtubeジュニパーチャンネル: http://www.youtube.com/junipernetworks

ジュニパーネットワークス株式会社について

〒163-1445 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー45F
電話番号(代表): 03-5333-7400

Juniper NetworksおよびJunosは、米国およびその他の国における Juniper Networks, Inc.の登録商標です。Juniper NetworksロゴおよびJunosロゴは、Juniper Networks, Inc.の商標です。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。ジュニパーネットワークスの製品に関する情報や比較はすべて、社内試験の結果および競合製品や業界標準に関して公表されている情報に基づくものです。