プレスセンター

2013

Navigation
ジュニパーネットワークス、SDN対応ビッグデータ分析製品群を発表―ネットワーク・インテリジェンスに基づく迅速な意思決定を実現―

―Guavusと共同開発した拡張性の高いビッグデータ・ソリューション「Junos Network Analytics」がサービスプロバイダのコスト削減と収益向上を実現―

ジュニパーネットワークス(NYSE: JNPR)は、ビッグデータ分析ソリューションの大手プロバイダであるGuavusと共同開発した、次世代のビッグデータおよびネットワーク・インテリジェンス分析製品群「Junos® Network Analytics」を発表しました。この製品群を構成する「BizReflex」と「NetReflex」は、‘analyze first’という革新的なアーキテクチャの活用によってIPおよびMPLSネットワークのトラフィック・パターンに関する貴重な分析を提供し、ネットワークの見える化を実現します。また、サービスプロバイダによるルーティング・ネットワーク資産の最適化、収益機会の拡大、顧客の勧誘、維持に有用なツールとなります。

動的なクラウド・アプリケーションおよびモバイル・デバイス利用の急増、ネットワーク上にある大量のデータにより、サービスプロバイダはルーティング・インフラから抽出したネットワーク・データに関する分析によってビジネス上の重要な意思決定を行うことが求められています。しかし、多くのサービスプロバイダにとって、自社ルーター・ネットワーク内のデータを取得し、分析することは、複雑かつ困難なプロセスであり、拡張することができないのが現状です。新製品群「Junos Network Analytics」によって、顧客はネットワークにおける収益性を引き上げ、データ検索を容易にし、変化するビジネス・ニーズに対してより迅速に対応することができます。

今回発表する「Junos Network Analytics」の2製品「BizReflex」と「NetReflex」は、カスタマイズ可能なグラフ、統計、ドリルダウンによる最新ダッシュボー ドと高性能分析エンジンを搭載しており、ネットワークの見える化を実現します。

  • BizReflex
    ビ ジネスの意思決定者向けのネットワーク分析エンジンおよびダッシュボードとして、顧客、社員、潜在顧客のネットワーク上での行動に関する重要な情報を収集 します。これにより、通信事業者はエッジルーターおよびコアルーターからの情報を抽出、分析することができ、エンタープライズ顧客をそれぞれの価値に基づ いて分類し、それに従ってサービスの価格設定を行うことで、収益性を高めるとともに顧客の囲い込みができます。また、サービスプロバイダは、高価値の潜在 顧客を特定し、新規顧客を効率的に獲得することができます。こうした貴重な分析により、収益機会の拡大とサービスの差別化を実現します。
  • NetReflex
    ネッ トワーク・アーキテクトや運用担当者に、トラフィックの詳細な傾向やIPおよびMPLSネットワークの分析結果を提供します。このソリューションは、ネッ トワーク上のトラフィック・パターンに関する優れた分析をネットワーク・サービス事業者に提供し、情報に基づいた意思決定やネットワークの効率向上による コスト削減を実現します。

「Junos Network Analytics」は、ジュニパーネットワークス製あるいはサードパーティ製ルーティング・プラットフォームを通じ、ネットワークフロー・データとルーティング・テーブルを抽出します。また、高性能な分析エンジン、使い易いダッシュボードにより、意味のあるビジネス・インテリジェンスを通信事業プロバイダに提供します。「Junos Network Analytics」は、加入ベースの価格設定で、2013年6月にジュニパーネットワークスの価格表に掲載される予定です。

Guavusの創業者兼CEO、アヌクール・ラキーナ(Anukool Lakhina)氏は、次のように述べています。「当社の分析ソリューションは、土台から徹底的に構築されており、ビジネス洞察を抽出し、より適切なビジネス意思決定を行うスピードとスケールを大幅に向上することで、ネットワークからもたらされるデータの価値を引き出します。ジュニパーネットワークスとの協力を通じて、お客様のIPやMPLSの資産を最適化し、より効率的なネットワーク運用、コスト削減、収益拡大を実現するネットワーク分析機能ソリューションを提供できることを光栄に思います。」

ジュニパーネットワークスのエッジ・ソフトウェア・ビジネス・ユニット担当シニア・バイスプレジデント、ロバート・クローン(Robert Krohn)は、次のように述べています。「Junos Network Analyticsは、ビッグデータの力を活用し、IPおよびMPLSネットワークのニーズを満たす包括的なビジネスの見える化ソリューションを、ほぼリアルタイムで提供します。Guavusとの共同開発によって、当社は既存のポートフォリオを補完するダイナミックなソリューションを、お客様に提供することができます。」

なお、ジュニパーネットワークスは、Interop Tokyo 2013に出展します。「Junos Network Analytics」のデモンストレーションを行いますので、是非お越しください。

参考資料:

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

ジュニパーネットワークスについて ジュニパーネットワークスは、ネットワークイノベーション企業です。モバイル端末からデータセンターのネットワークまで、消費者からクラウド事業者にいたるまで、ジュニパーネットワークスは、ネットワーキング体験とビジネスを変革するソフトウェア、シリコン、システムを提供しています。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下をご覧ください。 http://www.juniper.net/jp/TwitterFacebook

【その他の情報】

J-Net:http://www.juniper.net/jp/jp/community/
ジュニパーネットワークスに関する最新情報を提供

  • Junos Central(英語)・・・ネットワークOS「Junos®」に関する各種情報を掲載
  • フォーラム・・・参加者同士で、情報交換ができる掲示板ウェブサイト
  • ブログ・・・ジュニパーネットワークスが運営する公式ブログ

Twitter:@Juniper_Japan Youtubeジュニパーチャンネル:http://www.youtube.com/junipernetworks

ジュニパーネットワークス株式会社について 〒163-1445 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー45F 電話番号(代表): 03-5333-7400

Juniper NetworksおよびJunosは、米国およびその他の国における Juniper Networks, Inc.の登録商標です。Juniper NetworksロゴおよびJunosロゴは、Juniper Networks, Inc.の商標です。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。ジュニパーネットワークスの製品に関する情報や比較はすべて、社内試験の結果および競合製品や業界標準に関して公表されている情報に基づくものです。