プレスセンター

2010

Navigation
ジュニパーネットワークス、東京証券取引所の超高速ネットワーク基盤「arrownet(アローネット)」の成功を支援

高速で大容量の新MPLSインフラストラクチャを「Mシリーズ」マルチサービス・エッジルーターとJunos®で構築

ジュニパーネットワークス(本社:米国カリフォルニア州サニーベール、Juniper Networks, Inc. NYSE: JNPR)は本日、株式会社東京証券取引所(本社:東京都中央区)の「arrownet(アローネット)」プロジェクトの順調な運用を支援してきたことを発表しました。ジュニパーネットワークスの「Mシリーズ」マルチサービス・エッジルーターとJunos®オペレーティング・システムを採用した「arrownet」は、東京証券取引所の次世代株式売買システム「arrowhead(アローヘッド)」をサポートする、高信頼かつ、高速の大容量ネットワークです。

「arrownet」は、証券取引、オプション取引、デリバティブ取引における「ユニバーサル取引所」へと進化を遂げるために、東京証券取引所が数多く行っているIT面での改革の一つです。ジュニパーネットワークスの「M 320」および「M 120」マルチサービス・エッジルーターは、その性能と信頼性だけでなく、通信業者や他の取引所での運用実績が高い評価を受け、この新しいネットワークのコアおよびアクセスレイヤーを構築するルーターとして選ばれました。

東京証券取引所の鈴木義伯常務取締役兼CIOは、次のように述べています。「私たちは、東京証券取引所のITインフラストラクチャを、安全で信頼性が高く、市場の変化に迅速に対応できるものにしていきます。ジュニパーネットワークスの高性能ルーターを備えたarrownetは、arrowheadを構築していく上での重要なネットワーク基盤でした。arrowheadの稼働以降、投資家の皆様は非常に高速化したレスポンスを体験しています。これは、世界の他の取引市場とも、同等もしくはそれ以上の条件で競い合うことができる世界クラスの売買インフラストラクチャを提供しようとする私たちのビジョンを、arrownetが実現していることを証明しています」

「arrownet」は、アクセスポイントからデータセンター間のレイテンシーが2ミリ秒未満(実測では1ミリ秒以下)という高速で大量のデータ通信を目的に設計された堅牢なMPLSネットワークです。信頼性の高いジュニパーネットワークスの「Mシリーズ」を二重構成で組み合わせたリング構成を採用することで、「arrownet」インフラストラクチャの耐障害性は非常に高いものとなっています。また、東京証券取引所のプライマリーデータセンターからバックアップセンターへのフェイルオーバーについては、ユーザが意識することなく切り替えを実現、取引参加者の負担を軽減しています。

ジュニパーネットワークスのCEO(最高経営責任者)、ケビン・ジョンソン(Kevin Johnson)は次のように述べています。「東京証券取引所は、ハイパフォーマンスな売買環境におけるミリ秒単位の重要性を認識しています。今回の東京証券取引所への導入は、ジュニパーネットワークスの革新的なシリコン、ソフトウェア、およびシステムがネットワークのレイテンシーを短縮することを証明するものです。東京証券取引所の世界最高水準の金融取引ネットワークは、顧客の求めるスピード、信頼性および安全性を兼ね備え、今後ますます高まるニーズにも応えられるものです」

東京証券取引所は、データセンター内に証券会社のシステムをコロケーションし、システム間のレイテンシーを最小化するコロケーションサービスと、「arrownet」のデュアル・アクセス・ポイントを経由して各社オフィスおよびデータセンターへの接続サービスを提供しています。さらに、「arrownet」のアーキテクチャの柔軟性と拡張性により、東京証券取引所は海外拠点からの接続が可能になりました。

ジュニパーネットワークスの「Mシリーズ」は、MPLSネットワーク仮想化、低遅延マルチキャスト、キャリアクラスの信頼性などの高度なルーティング機能を備えた高性能マルチサービス・エッジルーターで、幅広い接続オプションを通じ、卓越した柔軟性と信頼性を提供します。高度なルーティング機能は、単一のオペレーティング・システムである、ジュニパーネットワークスのJunosで独自に提供されます。Junosがジュニパーネットワークスのルーティング・プラットフォームで一貫して使用されることで、東京証券取引所は、新サービスの展開や、ネットワーク運用コストを大幅に削減するのに必要な時間を短縮することができました。「Mシリーズ」の詳細は、以下のURLからご覧になれます。 http://www.juniper.net/jp/jp/products-services/routing/m-series/

東京証券取引所について

東京都にある東京証券取引所は、上場企業の総株式資本ではニューヨーク証券取引所に次いで世界第2位の規模を誇る証券取引所です。2009年12月31日現在、東京証券取引所の上場企業は2,334社、時価総額は、307兆7,797億円です。

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

ジュニパーネットワークスについて

ジュニパーネットワークスは、ハイ・パフォーマンス・ネットワーキングのリーダーです。サービスおよびアプリケーションの一元化されたネットワークにおける展開を加速するのに不可欠な、即応性と信頼性の高い環境を構築するハイ・パフォーマンスなネットワーク・インフラストラクチャを提供するジュニパーネットワークスは、お客様のビジネス・パフォーマンスの向上に貢献します。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下のURLでご覧になれます。 http://www.juniper.net/jp/

ジュニパーネットワークス株式会社について

〒163-1035東京都新宿区西新宿 3-7-1新宿パークタワー N棟 35階 電話番号(代表): 03-5321-2600

Juniper NetworksおよびJunosは、米国およびその他の国における Juniper Networks, Inc.の登録商標です。Juniper NetworksロゴおよびJunosロゴは、Juniper Networks, Inc.の商標です。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。

<報道関係者からのお問い合わせ先>

共同PR株式会社 第一業務局 小野、児玉 TEL:03-3571-5326 E-mail: japanmedia@juniper.net