プレスセンター

2009

Navigation
NTT コミュニケーションズ、ジュニパーネットワークスの 「オープンIPソリューション開発プログラム」に参加

-「パートナー・ソリューション開発プラットフォーム」の提供により、NTT Com独自のセキュリティサービスが実現-

ジュニパーネットワークス株式会社(本社:東京都新宿区、以下 ジュニパーネットワークス)は本日、同社の「オープンIPソリューション開発プログラム」(以下、OSDP)にNTTコミュニケーションズ(以下、NTT Com)が参加したことを発表しました。ジュニパーネットワークスは、このプログラムによりNTT Comに「パートナー・ソリューション開発プラットフォーム」(以下、PSDP)を提供します。PSDPはクラス最高の「JUNOS®」ソフトウェアをベースとしたプラットフォームで、顧客やパートナーはPSDPを利用することで「JUNOS」ソフトウェア上での利用に特化したアプリケーション開発が可能になります。

NTT ComはPSDPを活用し、ジュニパーネットワークスのキャリア向けルーター専用に、インターネットの経路情報の不正利用問題への対策機能を開発しました。なお、この機能の開発は総務省委託研究「経路ハイジャックの検知・回復・予防に関する研究開発」の一環として実施されました。

PSDPを利用することで、NTT Comは今後も引き続き、ネットワーク、コントロール、データプレーンがサポートされた独自のアプリケーションを開発することができます。アプリケーションは、「JUNOS」と密接に統合されたジュニパーネットワークスのルーター上で直接実行できるため、アプリケーションごとに別のネットワーク機器を使用しなければならない他社では不可能な、性能、信頼性、スケールを実現できます。

NTT ComのブロードバンドIP事業部 IPテクノロジー部長 南澤正人氏は、次のように述べています。「今日の競争の激しい環境の中で、NTT Comは常に新しい手法を模索しています。今回ジュニパーネットワークスのPSDPを利用することで、独自の新機能を開発することが可能になり、JUNOSの強みとメリットを享受することができました。これにより、我々は社内の開発チームとともにネットワークを強化し、お客様の求めるサービスを、早く、より安いトータルコストで提供することが可能となります」

PSDPによりジュニパーネットワークスは以下の2点を提供します。

  • 「JUNOS」のルーターとサービス機能にインテリジェントでセキュアなインタフェースを提供する、キャリア・グレードのルーティング・プラットフォーム用「ソフトウェア開発キット」(以下、SDK)などのツール
  • テクニカルサポートやビジネスサポート

ジュニパーネットワークスのPSDPにより、サービスプロバイダは、セキュリティ、データストリーム操作、ディープ・パケット・インスペクション、特殊プロトコルなどの、ビジネスモデルの成功に不可欠な特定の機能を開発、展開することができます。

今回NTT Comによって開発された不正経路の混入予防の技術は、2009年度にベータ版のテストが予定されており、機能の有用性について検証・確認を行っていきます。 NTT Comの発表資料は同社のサイトをご覧ください

ジュニパーネットワークスの提供する「JUNOS」ソフトウェアは、ルーティング機能、スイッチング機能、セキュリティ機能、ネットワークサービスを統合 した単一OSです。「JUNOS」は、そのモジュラー式アーキテクチャと単一のソースコードにより、クラス最高の性能、信頼性、セキュリティ、スケール を、所有コストを抑え提供することを実現した、実績ある基盤です。継続的なシステムの可用性、インテリジェンス、および自動化オペレーション効率を備えた 「JUNOS」ソフトウェアを利用し、プロバイダ各社は顧客の求めるサービスと可用性に対し独自の視点と実績を提供することが可能になります。

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

ジュニパーネットワークスについて

ジュニパーネットワークスは、ハイ・パフォーマンス・ネットワーキングのリーダーです。サービスおよびアプリケーションの一元化されたネットワークにおけ る展開を加速するのに不可欠な、即応性と信頼性の高い環境を構築するハイ・パフォーマンスなネットワーク・インフラストラクチャを提供するジュニパーネッ トワークスは、お客様のビジネス・パフォーマンスの向上に貢献します。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下のURLでご覧になれます。www.juniper.net/jp/jp/

ジュニパーネットワークス株式会社について

〒163-1035東京都新宿区西新宿 3-7-1新宿パークタワー N棟 35階 電話番号(代表): 03-5321-2600

Juniper Networks、JUNOS、および Juniper Networksロゴは、米国をはじめ世界各国で Juniper Networks, Inc.の商標として登録されています。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。

<報道関係者からのお問い合わせ先> 共同PR株式会社 第一業務局 小野、児玉 TEL:03-3571-5326 E-mail:japanmedia@juniper.net